« 寺尽くしだね。 | トップページ | HANA的展覧会 »

瀬戸内海堪能

明けましておめでとうございます。

今年も、皆様にとって心豊かな一年となりますように。

元旦は淡路島→徳島→香川→岡山→広島と駆け抜けました。

ホント、ゆっくり出来なくって、景色をのんびり眺めるのみとなりました。。

元旦、広島に向かい出発!

万博公園の前を通過するとき、太陽の塔を真正面から見る事が出来た!

「太郎さん、今年もよろしくね!」と挨拶。

Akawshikaikyoohashi明石海峡大橋を渡る。淡路には初めて上陸。

淡路パーキングエリアはめっちゃ大きくてキレイ。

五平餅、たこ飯、明石焼きを露天で買って、青空の中食べる。

Goheimochi ←田島貴男氏が好きらしい…みたらし団子のデッカイ版

徳島大橋で鳴門海峡を上から眺める。初うずしお。車の中から簡単に、うずしお見物できることに驚いたわ。

香川を駆け抜ける。なんちゃって讃岐うどん(?)を食べる。

四国は、おむすびみたいな形のかわいい山が、ポコポコと顔を出している。

おむすび山が薄むらさきの夕暮れに浮かび上がってる景色は

ホント日本むかし話の世界だったなぁ。。

Setoohashi_1 瀬戸大橋通過。 すでにあたりは真っ暗になっていた。

夜9時に広島に到着。。

朝から晩まで、ずーっと瀬戸内海を眺めていた。

外海のような広々としたところ、流れの激しい海峡、内海の穏やかなところ、小島が沢山あるところ、、、、

たった一日のうちに、瀬戸内海のいろーんな表情を見ることが出来ました。

ホントきれいで、ジンときた。。

こんな美しいところで育ったことを誇りに思わんとね。

そして、四国の温暖な気候、緩やかな空気がとても気に入りました。。

途中にあったお寺で初詣。

おみくじ引いたら大吉でした!よしっ!

吹く風に 高嶺の雲もはれて行きて 涼しく照す 十五夜の月

だって!今年も精進いたします。

気持ちが良いお寺で、また来れたらいいなぁと思ったんだ。

心にそっと留めておこう。。

|

« 寺尽くしだね。 | トップページ | HANA的展覧会 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 瀬戸内海堪能:

« 寺尽くしだね。 | トップページ | HANA的展覧会 »