« 有望新人発見! | トップページ | 瀬戸内海堪能 »

寺尽くしだね。

31日の話。

数日前から風邪気味です。。体の裏側の頭から足にかけて(背中側)鈍く痛い。。

でも、朝から京都の北、高雄にある神護寺に行ってきました!

神護寺は、弘法大師が唐から密教を持ち帰ってこられた後、最初に入られた真言宗のお寺です。

車 だったので、一時間弱で高尾山に到着。所々に雪が残っていて、洛南とは比べられないほど寒く、空気が身に刺さった。。

Jingoji3高尾山 神護寺の境内は、山の上にあるので、ひたすら石段を登る。

お供にユロ君。真剣勝負の男(雄)である。。石段や坂道、困難であればあるほど猛ダッシュをかます。。(汗)

案の定、ユロは一段目から真剣勝負始まる。。

ダ、ダ、ダ、ダ、ダ、ダ、ダ~ッッ

私も負けないように付いて駆け上がる。空手やっておいてよかった。。

Jingoji山上の境内は、参拝者はまばらで、シーンとしていた。 建造物は風雨にさらされてか(?)ものすごい年季が入った感じです。。(!)

東大寺に続き、ユロ君の入場許可。

ユロも一緒にお参りできました!それにしても、着々と功徳を積む犬やなぁ~。。

Jingoji2金堂に安置されている、薬師如来(本尊、国宝)、十二神将、四天王は暗いなか、目を凝らしてしっかり眺めた。

やっぱり、板の間は冷たくって、足の指が痛くて、取れそうでした。。

帰りにご朱印をいただいて下山。

Gosyuin←仁和寺と神護寺の御朱印です。

その後、隣山にある高山寺に向かった。

高山寺は、中山美穂出演のお茶のCMでおなじみですね。

あと、鳥獣戯画もここにあったのです!(本物は東博蔵)あと、明恵上人がいらっしゃいました。

宗派に捉われることなく、いろいろな宗派を学んだ鎌倉時代の名僧です。

ちなみに明恵上人の御歌は、

あかあかやあかあかあかやあかあかやあかあかあかやあかあかや月

です。。えぇえ~っっ??

Kouzanji 山一帯がお寺となっていて、ちょっとした登山気分。。一人じゃ来れないや。

冬なので、より寂しい感じなのでしょう。。

ご朱印いただき下山。

神護寺も高山寺も、桜ともみじの季節に行くのがベター。。(またか。。)

大晦日だからか、参拝客がホンマに少ない。。

夜はまるネコ堂で、みんなと年越しそばを食べて、万福寺の大般若経転読会見つつ、年を越す予定でしたが、体の痛みとれずキャンセル。。来年、楽しみにしておこう。。

今年も、皆さんにとって良い年になりますように!

|

« 有望新人発見! | トップページ | 瀬戸内海堪能 »

仏教」カテゴリの記事

コメント

初めまして

さすがに冬は、世界遺産でも寒々としていますね。明恵も山居の暮らしぶりの厳しいことはやったものでないとわからないと言っていたとおりですか。

栂尾高山寺のことでシンクロしましたので、TB/リンクさせていただきました。

どうぞよろしく。

投稿: 湖南 | 2006年2月26日 (日) 12時49分

始めまして。

高雄といい栂尾といい、本当に寂しかったです。。
お寺めぐりは暖かい時がいいなぁと思います。

春が近くなってきたので、もう一度訪れたいと思います。

投稿: HANA | 2006年3月 1日 (水) 18時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 寺尽くしだね。:

« 有望新人発見! | トップページ | 瀬戸内海堪能 »