« 秋の新作 | トップページ | 帰広そして、、、 »

8番札所と9番札所

今日は、西国巡礼の奈良ゾーン、札所の八番、九番に学友と行ってきました!

近鉄に乗って奈良の桜井市に向かいました。

「見慣れた景色だなぁ~。」

そうなんです!八番札所の長谷寺は、実習でお世話になったお寺。私にとって思い出深~い場所。

長谷寺駅から長谷寺までの道のり、実習で出会った知り合い(?)に感動の再会!

そこで、長谷寺BIG3をご紹介します!

Hasederadori はい、こちら。初瀬川にお住まいの鳥。けっこう大きい。

毎朝、ここでたたずんでました。何の種類?

Hsederainu_1 はい、こちら。長谷寺参道にお住まいの巨大ワンコ。老犬。

毎朝、参道で立ち往生し、飼い主さんを困らせる。

しんどそ~に散歩してた。イヤイヤって。(笑)かわいいね。

会うと、頭なでなでさせてもらってました。

最後にご紹介するのは、長谷寺の十一面観音さん。写真はないが、身長10メートルのビッグ観音。このお方、私のいろんなこと知ってるですよ!仲良くしてね。(笑)

東大寺の大仏さんの恋人との噂あり!その件について関係者に問い合わせると、そんな噂は聞いたことがないとのこと。。

Hasederabutaiお参りをすませ、本堂の舞台へ。この場所大好き。清清しい風が吹いていて気持ちがいい。

ここで初瀬の山々を眺めていると、心がフワァっと開くよう。

正午になると、お坊さんが吹くほら貝の音が聞こえてくる。千年前から続いてるらしい。

長谷寺を後に、番外の法起寺へ。ここには西国巡礼をはじめた徳道上人のお墓があります。

「極楽はよそにはあらじ我が心 同じ蓮のへだてやはある」

極楽は自分の心の中にあるよ。極楽の蓮も、この世の蓮も同じ蓮ですよ。というような意味だと思う。

仏教が特別な人のものだけではなくて、もっともっと身近なものなんだ。と思える、素敵なご詠歌だなぁ。

  近鉄で奈良へ。九番札所の興福寺へ。ここも、何度も足を運んでるなじみのある風景。

御朱印係の人から、私たちの御朱印帳が重いとご指摘を受ける。

何度も。何度も。(笑)

確かに。。Koufukujinanendo

逆光に負けず、ハイポーズ!

|

« 秋の新作 | トップページ | 帰広そして、、、 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 8番札所と9番札所:

« 秋の新作 | トップページ | 帰広そして、、、 »