« 帰国しました! | トップページ | 卒業しました! »

お水取り

奈良の東大寺ではお水取り(修ニ会)が行われいます。今日は、夕方から行われている「お松明」に行ってきました。

まずは二月堂をお参りして、恒例の(!)はんだんみくじを引きました。

漢詩で書かれているおみくじの内容を読解するのに必死になる。。

結果は「吉」。

今までの憂い事は悪夢であったと思いなさい。これから枯れた木(枯れてたのか?)に、枝葉が生じて花が咲く。力となる人(采配)を得る。旅立ちよし。

と書いてありました~。いい感じじゃ!

よい采配してくれる人って誰だろう???

お水取りの場所取りしてから、寒空の中2時間半、友達とガールズトーク。凍えながら

めっちゃおもしろかったけど秘密。。(笑)

12日は、最も盛り上がる日なので、観客数が半端ではない!

二月堂、三月堂の下にある広場が人の頭で埋まるくらい、混み混み寿司詰め状態。。

恐ろしかった。。

今年は、二月堂の真下で見ることが出来ました。Omizutoria

6,7メートルある火のついた「お松明」を男の人が抱えて、二月堂の本堂の端から端まで走るんです。

火の粉が上がり、観客の頭に落っこちてきます。。

Omizutorib 写真に撮ることが難しいので、イマイチ雰囲気をお伝えすることが出来ないのですが、大きな火の玉が、火の粉を挙げながら目の前を横切る感じ。迫力ありますよ!

11本のお松明もあっという間に終わっちゃいました。。

寒さのため、体の感覚が麻痺してしまったけど、心がスカっとして気持ちよかった!

いつ行っても、心が改まる気分になる二月堂が大好きです!

|

« 帰国しました! | トップページ | 卒業しました! »

仏教」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: お水取り:

« 帰国しました! | トップページ | 卒業しました! »