« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »

たまねぎが活躍したよ。

ここのところ、作品制作に関する文章+作品の紹介資料を作ってました。

自分の作品を語るって難しい。。適当な言葉がなかなか思い浮かばない。。

パソコンと向かい合う時間が長くなると、後頭部が熱くなってきて、硬直して痛くなるし。。

知人の協力も借りながら、締め切り1日前の本日、提出してきました。(汗)

作品の資料を添えることになってて、「これは適当にしようかなぁ~っ」て思ってたんだけど、知人が「模様とか、ちょっと入れて、資料自体も作品にしてみたら?」って。。

そんなこと聞いたら、ちょこっと作りたくなって。。画材屋さんに美濃紙買いに走った!

和紙も白いままだと寂しいから草木染しよう!と、染料屋さんに行こうと思ったんだけど、

うちにあったたまねが目に入り、たまねぎの皮で染めました。

2007_07270037 このたまねぎ、両親が片道4時間かけて(!)畑に通って作ったものです。

茶色い部分だけめくって、 水で煮出して、この中にみょうばんを入れて、、、

2007_07270036←こんな感じの色になった。

レシピないから、分量や煮だし時間とかすべて、私流。。

でも、大丈夫!(??)

2007_07270035キレイな黄色に染まりましたよ!

金粉、銀粉ふって、写真貼って出来上がり!

悲しいことに、完成作品の撮影を忘れました~。。

この期間、お風呂に浸かる余裕がなかった。。え~ん!!(涙)

けど、これからやりたいことがわかったし、新たにやりたいことが見つかったから、

まぁ、いいか!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

エイミー・ワインハウス

最近、ようやくウェブショップ用の商品を作り始めました。

今、まだ3つしか出来てませんが、、、そろそろショップを再開したいと思っております!

その時は、またお知らせしますので、よろしくお願いします!

制作中のBGMは、エイミー・ワインハウスの「BACK TO BLACK 」をよく流してます。http://www.amazon.co.jp/Back-Black-Amy-Winehouse/dp/B000N2G3RY/ref=cm_lmf_img_4_rsrssi0/503-9562602-3461518

エイミーの歌声、しぶくって、パンチがきいてて、いい声してる!

まるで、50年代のジャズとかソウルのベテラン歌手みたい。。

曲もその頃の雰囲気を感じられる。たまにモロ昭和歌謡っぽいのがあるけど。。

エイミーの風貌を知る前に、声と曲を知って気に入ってしまったので、

勝手に、でっぷりとした黒人ミュージシャンが出てくると思ってた!

でもでも、本人はイギリス人。ちょっとお行儀の悪い(?!)23歳の女の子だそうです。

結構、小柄そうだし。アイラインが、とんでもなくぶっといし。。(笑)

イメージと全く違う人が出てきて、ビックリした~。

でも、気に入ってるのです。

私の音楽の好みを知ってる人が聞いてくれると、「あぁ。HANAちゃん好きそうね~。。」と、いっぺんに思うはず!

日本盤秋に出るみたいなので、日本に来たら、生声を聞いてみたいなぁ~。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

プリンセスの輝き

京都文化博物館で開催している「ティアラ展」にいってきました!http://www.bunpaku.or.jp/exhi_special.html

展示が終了間近だからか、会場内はお客さんでにぎわってて(ほぼ女性)、

展示品を見るのに行列が出来てました~。

行列見た瞬間、気分が萎えたけど(行列嫌い!!)せっかくだし頑張って並びました。。

ティアラっていうと、中世ヨーロッパ貴族のものかと思ってたけど、

実は、古代エジプトの紀元前からあったという。。ミイラにティアラをかぶせてお墓に埋めたらしい。

ミイラにティアラ???

宝冠でなくティアラってのが、なんだか想像がつかなくっておもしろいなぁ~。

以前、どこかでみたことのあるものも数点ありましたが、100点あまりの展示は圧巻。

館内、ダイヤモンドの嵐。。

私の定番商品にティアラ型のリングがあって、たまにお店に並べてもらっているのです。

新デザインのティアラ型リングを作るべく、デザインや構造に注意してみました。。

月桂樹やオリーブの葉っぱをモチーフに制作されたティアラに目が留まった。

貴金属や宝石など硬い素材を使って、葉や茎の柔らかい動きをうまく表現しているんだなぁ~。。

バラのティアラには、棘までついている。

ため息。ため息。。

最後に、日本の宝石屋さんがティアラを作ってる場面がビデオで流れてます。

これが一番興味があったわ~。

自分が作業するのも好きだし、職人さんの作業をずーっと眺めてるのも好き!

開催期間も、あと2日。興味のある方は急いで!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

奈良博「親と子のギャラリー」

今日は、奈良国立博物館に行ってきました!

奈良博では今、毎年夏の恒例行事「親と子のギャラリー」をやってました。http://www.narahaku.go.jp/exhib/2007toku/irodori/irodori-1.htm

京都に引っ越してきて、たまたまタイミング良く毎年見にいけてます。

隠れ「親と子のギャラリー」ファンなのです。。

「子ども向け??」と侮ることなかれ!!展示品は逸品が揃っています。

それに、薄ーい(!)図録は、子どもたちにもわかりやすくって、楽しい解説がついてるし

しかも、展示品の写真の拡大写真がたくさん載ってて、お気に入りなのです!

専門用語を多用せずに、誰にでもわかるように(特に子ども達に!)解説するって、

とても大変なことだと思う。でも、それってすごく大事なことだと思う。

小難しい言葉を並べて説明するほうが、結構楽だったりするもんなぁ~。。

ちなみに、今年の図録のお値段→200円なりっ

広告掲載のおかげで、破格のお値段で提供できたそう。。うれしいね。ありがたいね。

今年は「仏さまの彩り」と題し、仏教美術の色彩をテーマに、仏像や仏画や装飾写経などが展示されてます!

ゆったりした空間での展示だから、ちびっ子たくさんに見きて暴れても(暴れちゃだめか!)少々だったら(!)だいじょうぶですよぉ~。

ちなみに、中学生以下、無料。

こうゆう展示(子ども向け、しかも上質な展示)が、いろんなところで増えたらいいのに。。

私もいつかママになったら、子どもと見にきたいなぁ~。

それまで、がんばって「親と子のギャラリー」を続けていてほしいなぁ。。

帰りは、二月堂にお参り。やっぱり、ここ好き。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

先に出来ちゃった!

般若心経の巻子本作りは、ちょこちょこっと進んでおります。

軸首の制作をしながら、題箋のデザインを描いたりしてたら、

題箋を制作をしたくなって、ちょこちょこ作り始めたら、

軸首を飛び越して、題箋が先に出来ちゃった。。

Dscf1096 五輪塔をモチーフにして、銀と銅のコラボレーションで作りました。

バックの銅部分は、仏像の光背のような感じで、唐草に透かしました。

五輪塔の五輪っていうのは、地水火風空、この宇宙を構成している元素だそうです。

その五輪すべてを積み上げた五輪塔ってゆうのは、

まるまる宇宙を象徴してるってことになるんだねぇ~!

五輪塔のこと考えると、いろいろ意味が深くって、エンドレス。。うぅ~ん。。

五輪塔のトップにある宝珠の形(空の部分)は、うちにあったブルートパーズのルースが色・形・大きさすべてピッタリだったので利用しました。。

このルース、約10年前に神戸の宝飾展に初めて行った時に買ったもの。

色といい、形といい、なかなかジュエリーとして使い道がなくって。

長い間、可哀想な感じでした。。

ようやく活躍する機会がきてよかったね~!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

五秘密曼荼羅

先月から仏画を再開しました。

仏画と彫金、二つの異なった技術の統合作品を作ることが私の目標。

だから、仏画もじゃんじゃん続けていこうと思ってます!

大学時代に、描いたり、レポートしたりして、何かと縁があった「五秘密曼荼羅」に挑戦しています。

でもでも、仏画歴の浅い私には、五秘密曼荼羅ってとっても難しい。。(汗)

22gohimitumandara 密教の仏さんの金剛薩埵と四菩薩、計四体描かなくてはならない。。仏さんが他の仏さんに抱きついてたり、小物もなんだかんだ持ってるし~、、、

面白いんだけど、早すぎたか???

①線お越し→②絹を枠に張る→③線描き(下書き)→④下塗り。前回行った工程。

今回、下塗りした絵を先生に見てもらうと、色の塗り方が汚いとご指導いただく。色にも波動があるということを教えてもらいました。

先生が塗り方が汚いっていうのは、上手下手の問題ではなく(下手なのは当然だから)

体調の悪い時や心が乱れている時に描くと、色に影響を与えるということを言われていることはすぐにわかりました。

一ヶ月前の自分を思い返すと、、、、

そうです!そうです!謎の体調不良に悩まされてた時!

道場に居たときも体調は極悪で、絵の具を溶いてるときも立ちくらみしまくりで、気を失いそうだったんだ。。。

絵はうそををつかんな。。先生には体調不良のことは一切言ってないけど、お見通しだった!!恐るべし、先生。。。

仏画でも、彫金でも、体調万全で取り組まないと、悪い波動が入り込むぞっ!

気をつけるべし。自分!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

軸首

般若心経のお軸制作は、軸首制作に突入しました!

2007_07030055

まず銀板で形を作り

   ↓

2007_07030067

大まかに磨いて、こんな感じになりました!

これから、表面に装飾を施していきます。

どんな文様を入れるか、今考え中。。こうご期待!?

ちびっこ多肉が増殖中。。めっちゃかわいいんだけど、

2007_07030058 このままでは、夏過ぎごろに、我が家は多肉館になるかも。。(汗)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あぁ~。だめだぁ~。。

梅雨なんですが、午前中にお散歩に出かけることが多くなりました。

仕事前のほんの少しのウォーキングで、先日までの体調不良がうそみたいに吹っ飛んだ感じ。。良かった。。

お祝い返しなどで、カタログから好きな商品を選ぶのが、最近多いですね。

それで私も、組み立て式収納タンス二個セットをチョイスしたのです。

それが、忘れた頃に届いてたのです。一週間以上前に。

でっかい段ボール箱2個が、ずーっと玄関に置きっぱなしだった。。玄関が狭かった~。

なぜ、置きっぱなしになったかというと、、、

私、彫金とか絵は描くんですが、大工仕事が異様~に苦手で、(使えない女ね。。)

説明書を見ながらでも、平気で組み立てを間違える。。

うちに友達が遊びにくるといってたので、「その機会を逃すまい!作ってもらおう!」と企んでたのに、、、

全然来てくれなくって、しょうがなく、今日ダンボールをあけることにしました。。

2007_07030061あぁ~。。

案の定、沢山の板を見て、途方にくれました。。。

「落ち着け、ハナエ。落ち着けば出来るはず。」と、

ゆっくりはじめたのです。。説明書は全くムシ。。

右の板と左の板をつけ間違えるってくらいの間違えは普通です。。(汗)

2007_07030066 午前中つぶれた。。何回もやり直しながら、何とか完成。。

力尽きて、キャスターは付けず。。

やっぱりどっかがズレてる。角と角が合ってない。。たてつけも悪い。。

とりあえず、寝室に置いてみた。

作業場に戻ると、部品が一個残ってた。。どこの部品???

2007_07030064 裏側の補強棒だって、、、

だめだ、こりゃ。。

使ってるうちに、崩れ落ちてこないことを祈っておいてくださいね。

残る一個は、絶対にあたしは手をつけないよー!!リタイヤ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »