« 軸首 | トップページ | 先に出来ちゃった! »

五秘密曼荼羅

先月から仏画を再開しました。

仏画と彫金、二つの異なった技術の統合作品を作ることが私の目標。

だから、仏画もじゃんじゃん続けていこうと思ってます!

大学時代に、描いたり、レポートしたりして、何かと縁があった「五秘密曼荼羅」に挑戦しています。

でもでも、仏画歴の浅い私には、五秘密曼荼羅ってとっても難しい。。(汗)

22gohimitumandara 密教の仏さんの金剛薩埵と四菩薩、計四体描かなくてはならない。。仏さんが他の仏さんに抱きついてたり、小物もなんだかんだ持ってるし~、、、

面白いんだけど、早すぎたか???

①線お越し→②絹を枠に張る→③線描き(下書き)→④下塗り。前回行った工程。

今回、下塗りした絵を先生に見てもらうと、色の塗り方が汚いとご指導いただく。色にも波動があるということを教えてもらいました。

先生が塗り方が汚いっていうのは、上手下手の問題ではなく(下手なのは当然だから)

体調の悪い時や心が乱れている時に描くと、色に影響を与えるということを言われていることはすぐにわかりました。

一ヶ月前の自分を思い返すと、、、、

そうです!そうです!謎の体調不良に悩まされてた時!

道場に居たときも体調は極悪で、絵の具を溶いてるときも立ちくらみしまくりで、気を失いそうだったんだ。。。

絵はうそををつかんな。。先生には体調不良のことは一切言ってないけど、お見通しだった!!恐るべし、先生。。。

仏画でも、彫金でも、体調万全で取り組まないと、悪い波動が入り込むぞっ!

気をつけるべし。自分!

|

« 軸首 | トップページ | 先に出来ちゃった! »

仏画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 五秘密曼荼羅:

« 軸首 | トップページ | 先に出来ちゃった! »