« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »

ヒゲの観峰先生

今日は、用事をしに三条まで出かけました。用事を済ませたら、さっさと帰るつもりだったのに、三条駅に降りたら、良いお天気に誘われ、岡崎公園まで歩きました。

Okazaki 平安神宮周辺も紅葉が見ごろで、きれいでした。。

京都に住み始めてから、秋が来るのが楽しみになりました。

岡崎まで来たので、以前から気になっていた観峰美術館の「ネパール美術 ネワールの伝統工芸/仏画の伝統から現代絵画への歩み」を見て行くことにしました。http://www.kampo-museum.co.jp/MUSEUM/MUSEUM2.html

書道家の原田観峰さんの美術館です。

ネワール美術の展示を一通り見終わったら、観峰さんの書の展示に移りました。

この方のことを今まで知りませんでしたが、観峰語録に心臓ぶち抜かれました~。

語録の一部をご紹介。

「下手ほど愛せよ 短気を出すな 気永に導け 伸びるまで」

上手に出来ず、投げたくなるときがあるけど、気長にこつこつやらんとなぁ。。

「憂きことなむ このうえにつもれかし かぎりある身の ちからためさむ」

この横に英訳が貼られてた。

Come on!world, throw your worst down on me!

My body may be only finite, but I want to test it limits.

「肉体には限りある。限界にチャレンジしてみようぜ!」という感じかなぁ。

Come on!が、何かイイね~。

奥の暗がりに、観峰さんの等身大(?)人形が置かれてるのが、仙人調でちょっと怖いぞ。。(汗)

そして、古代文字を求めエジプトを旅する観峰さんのドキュメンタリー(?!)が、

エンドレスで流されていた。

映像の中の観峰さんは、王家の谷をロバにまたがり悠々と行く。

含蓄のある言葉や風貌は、まさに仙人だけど、少年のような心も持ち合わせた方のように思った。

何か、所々にある超スペクタクルな演出が気になるが。

観峰さんの発するオーラに完全に心を奪われ、かなりの時間、鑑賞してしまった。。

クレジットに千葉真一の名前が。。(笑)

あのちょっと濃い演出が気になったのは、この人が関与したからか。。

元気をもらえる濃いキャラ発見!合気道の植芝盛平翁と重なった。

このようなファンキーな方々がすきなんです。。わたし。

また来たいなぁ。。

お土産に、『観峰太陽訓』を買って帰った。

Kampo 観峰さんが生前、ふすまに落書きされた名言集。

かざりっけのない、わかりやすく書かれた言葉。大切なことがたくさん詰まってます。

今の私には、胸にちくっときた。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

紅葉満喫巡礼

先日、久々に西国巡礼再開しました。去年の夏からはじめた巡礼も終盤です。

今回は、姫路方面の、25番清水寺、26番一乗寺、27番圓教寺です。

いつもは、電車やバスを乗り継いで行くところ、今回は車。友達の運転でドライブ巡礼です。

2007_11260012圓教寺では、境内が山頂にあるので、ロープウェーを使って上りました。

一日ずれてたら、ロープウェー運休地獄にはまるところ、          運行最終日に、ギリギリ滑り込んでセーフ!(汗)

ロープウェーからの景色は最高。一面が黄色!

2007_11260015

どこのお寺も紅葉シーズン真っ盛りで、とってもきれいでした。

でも、一日に三箇寺は、スケジュール的にいっぱいいっぱいでした。。

最後の一乗寺までの道のりでは、ナビの到着予想時刻が、お寺の閉門時間ギリギリと予測した!まずい。。

再びここまで来るのは大変なので、今日なんとしてでも行きたかった。

運転手の友達は、安全運転で(!)急ぎました。。(汗)

ギリギリ状態のドライブの中、私は助手席で寝ました。。後部座席の巡礼部員Sさんも寝てたはず。。

ひどい。。(汗)

閉門ギリギリでしたが、しっかり御朱印をいただきました!

長~いあいだ、運転した友達だけが、しんどい行を積んでいるようでした~。(苦笑)

お疲れさまでした~!!!

駆け足巡礼だったので、いつかまたお参りに行きたいなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

うれしい知らせで目が覚める。

いろいろ外出が続いて風邪引いたのか、昨晩から体調を崩し寝込んでしまった。。

今日になっても頭痛がひどく、朝から薬飲んで寝ました。

ぐっすり寝てたら、昼前、近所に住む仲間Nから電話(大声。。)。

声が爆音すぎて目覚めずにはいられなかった。。トホっ(苦笑)大声が頭に響くんじゃ。。

東京に転勤で行っていた友達Sが、10数年ぶりに関西に戻ってくるとのこと!

うれし過ぎる!

15年来の仲間4人。遠慮がなくって、暴言の嵐で、いつも言いたい放題。(笑)

音信不通とかしょっちゅうですが、再び会えば元のなかよし。。

東京、大阪、京都、広島とバラバラになり、その間、それぞれにいろいろな変化がありつつ、12年ぶりに京都でメンバー合流!奇跡だ~。。

近況や、来年も京都に居れるか不安だよ。といろいろ愚痴ったけど、

友達の「頑張って京都に残れよっ!」と一言。いつも単細胞発言だけど、

私にはこうゆう力強い一言が一番心に効く。

気づくと体が回復。玄関のポストを見に行くと、

先週注文していた齋藤亮一さんの写真集「INDIA下町劇場」が到着。http://members3.jcom.home.ne.jp/saito-r/

齋藤さんはIndiashitamatigekijo リスペクトパーソンの一人。

暖かいメッセージに勇気をいただいた。新しい世界へチャレンジかぁ~。。

まだまだゆっくり見れてないので感想はかけないけど、

インドの下町で生きる人々の生き生きした表情がたくさん詰まってる。

日本のような物質的な裕福さはないけど、こっちまで心が生き生きしてくるのはなぜだろう。。活力が湧いてくる。。

それに続き、花束宅急便が到着。

以前、私が「ザクロの絵が描きたい。。」とぼやいた。

それを知った母の知り合いの方がザクロを栽培してる人を発見し、

先日、わざわざザクロを分けてもらえるようにお願いにいってくださったそう。。(涙)

私のわがままな一言に。。ありがとうございます。

Zakuro 丸々と太ったザクロや、観賞用の枝つきザクロなどがたくさん入ってた。

これらのザクロを研究して、ジュエリーのモチーフに活用したいです!

パソコンを開くと、ご無沙汰してる広島の友達が、今度の作品展に行くよう手配をしたとのメッセージが届いてた。

彼女は私の好みのべッピンさん(変な意味ではない!)で、

以前、ジュエリーのモデルさんをしてもらったりした事もある。とても会いたい人の一人です。。

体調が優れなかったりして、一気に不安の波が押し寄せて弱気になるけど、

今日、皆さんに頑張る勇気をたくさん頂きました。。本当にありがとう!

昨日までの弱気発言は撤回じゃ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マーヴィン&タミー

今日は作品展の打ち合わせのため、工房うずりのヨーコさんと京都の四条で待ち合わせしました。

行楽シーズン真っ盛りの京都は人だらけ。。異様な込み具合でした~。。

道行く人もイライラしてるのか、街角で怒鳴ってる人を何度か見ました。。

昨日は新京極で事件が起こったり、、、、イヤですねぇ。。

何で四条通りって、人の流れが悪いんだろう。。。

作品展当日の細かいところが決まりました。またまたヨーコさんのご好意に甘えてしまいそうです~。。(汗)

喧騒から脱出して、うちに戻って、ゆっくり音楽鑑賞。

こんな時は、ほっこりするLOVE LOVEデュエットを聞きましょう♪

Marvintammi マーヴィン・ゲイ&タミー・テレルのデュエットアルバム

一曲目に収録されてる「AIN'T NO MAUNTAIN  HIGH ENOUGH」は、大好きな曲です。

♪どんなに高い山でも、どんなに深い谷でも、どんなに広い川でもこえていく~。君といられるなら~♪みたいなとってもわかりやすいラブソング。。

「こうゆう事いわれてみたい、、」と妄想しつつ聞いてるけど、

実際は、わがまま言って、深ーい谷に突き落とされるタイプか???(苦笑)

ラブリーな歌詞と、2人の神技ハーモニーと、素敵な演奏(あなた達はファンクブラザーズ!?)との融合が、何とも言えず心をくすぐります。。

タミーの声がすごくかわいい。。

残念なことに、二人ともかなり短命なのです。。

猛ダッシュで人生を突っ走ったんだなぁ。素敵な作品をたくさん残して。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

明日の神話

寒さは増したけど、 気持ちの良いお天気でした!

今日もいつもと変わらず制作。。室内で行う制作に天気は関係なさそうでいて、結構左右されます。。

やっぱり、お天気が良いと気分もイイから仕事がはかどるんですが、

雨(豪雨?)が降ると、お隣さんを気にせず(!)、雨音に紛れて、がんがん音の出る作業をしてみたり。。

結構、雨も好き。。

夕方、お友達がやってきた。

ジュエリー制作の話とか、いろいろおしゃべりしてる中、岡本太郎さんの話題になった。

私は子どもの頃、テレビで「芸術は爆発だ!」っていってる変な(!)おじさんに、子供心に惹かれ、、、

Tarotohana2←ちょっと大きくなって(こんな写真ありました。。)太郎さんが芸術家だって事を知った。

絵画、立体作品、写真、文章と、ジャンルに捉われることなく表現しているところが好き。

大人になった今、心が疲れた時に、太郎さんの超パンク(!)なメッセージを読むと元気と勇気をもらえる。

今、話題なのが、「明日の神話」という巨大壁画の設置場所がどこになるか。

わが故郷、広島市も名乗りを上げてるのです。

数年前、「メキシコシティーに太郎さんの壁画があるけど見つからない!」と言われてた頃、ちょうど私もメキシコを放浪中で、「太郎さんの壁画、どこかにあるんかぁ~。。」って妄想しつつ街を歩いた。。

Asunosinwa その上、私の大好きなORIGNALLOVEの田島貴男さんも、「明日の神話」の曲を作ったりして、、、、http://www.amazon.co.jp/%E6%98%8E%E6%97%A5%E3%81%AE%E7%A5%9E%E8%A9%B1-%E5%88%9D%E5%9B%9E%E9%99%90%E5%AE%9A%E7%9B%A4-%E7%94%B0%E5%B3%B6%E8%B2%B4%E7%94%B7/dp/B000J0ZP4C/ref=sr_1_1?ie=UTF8&s=music&qid=1195833959&sr=1-1

↑個人的なことばっかり言ってるけど、、、

燃えてる人やきのこ雲、おどろおどろしいモチーフたちは、未来のLOVE&PEACEを祈ってる。

広島市に壁画が来ることを願ってます。

広島誘致会 Bana13550 http://www.taros-port.jp/index.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お不動さんの絵

昨日、宇治川沿いにあるギャラリー墨の絵存で行われている、遊学心展にいってきました。

仏像、仏画、写経などが所狭しと展示されてました。

ここのギャラリーは蛍光灯がついてなくて、天窓からの自然光のみ。

これが、なかなか良いですよ。。

メンバーの皆さんには久々にお会いしたのですが、お元気そうでよかったぁ。

ギャラリーに入ってすぐの所に、私の2人展のDMがでんっと貼られていた!

そしてDMをたくさん置かせてもらった~。

庵主さんは、私の制作活動をいつも応援してくださる、ありがたい存在。。

時お会いしても、火の玉のように熱いんだ!!

メンバーの作品のほか、講師の西村公泉先生の作品が展示されてます。

壁一面に、「南無大慈大悲不動尊、、、、、」と

勢い良く墨と朱墨で描かれたお不動さん絵と文章に目が釘付け。

私は、絵の中のお不動さんに、「コラッ!英恵!」って叱られた気分になった。。

かっかっかっと、燃えてるように見える。

誰の中にも、ほとけさんがいるんだけど、

たまに(?!)、自分の中のほとけさんを忘れてしまう時ってある。。

私はルーズな性格だから、「たまに!」ではないけどね~。。。(汗)

そんなときに、お不動さんがやってきて、

私たちを、厳しく叱って、優しく導いてくださるんだ。。

公泉先生に教えていただいた時間は短かったけど、

公泉先生の言葉は、いつも心に響いたなぁ。。

私の制作活動に大きな影響を与えてくださった。

私は、一生をかけて、こんな仏さんを感じられるもの作れるんだろうか???

自分の中にあるほとけさんをドカーンっと出すには、まだまだ苦労が足りんわ。。

それにしても、この作品展の集客力はすごかった。。ギャラリー内は大渋滞!

どうなる?!「工房うずり・HANA シルバージュエリー エキシビション」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

遊学心展

昨年までお世話になっていた仏像彫刻教室の作品展が始まりました。

今日は、ちょこっと会場のお手伝いに行ってきます!

2007年11月20日から25日まで

10時から16時(最終日は15時半まで)

会場:ギャラリ-墨の絵存(宇治川沿い、平等院の川向こう)

本日、13時から14時半まで、会場フリースペース宇治日和で、

安養寺副住職 吉水秀樹さんの講演会「幸福感と幸福」が開催されます。

お天気も良く、宇治散策がてらいかがですか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

宣伝が出来ない。。。(汗)

今日は仏画の日。いつも通り、五秘密曼荼羅の色をつけました。

完成はまだまだ先です。ようやく、仏さんの肌、髪、衣、持物などに色が入りました。

五秘密曼荼羅を描くことは、自分の実力以上のことだと思うし、

慣れない作業の連続で、一日中、緊張が張り詰めます。

「すき!すき!」って気持ちオンリー。へたっぴながらも全力。

少しずつ、少しずつ、ゆっくり前進してます。

お茶の時間、先生が生徒さんに作品展の紹介をしてくださいました。

DMを皆さんにまわしながら。

こうゆうシチュエーションって、めちゃめちゃ恥ずかしい。

自分で宣伝するのが得意じゃないので、ありがたい気持ちでいっぱいだけど、

照れるんです。

じゃあ作品展するな!って感じ、、、(汗)

最近、DMを送らせていただいた方から思いがけないメッセージをいただきます。

めちゃめちゃ励みになってます!

本当にありがとうございます!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カメオのペンダント

部屋の片隅に鳳凰が墨で描かれた紙が置きっぱなしだった。まだ裏打ちしてない状態。

あぁ。。気になる。。

やることははいろいろあるのに、こんな時に限って、今やらなくってもいいようなことが妙に気になるのです。。

Urauchi 板と、のりと、刷毛と、霧吹きと、、、、準備完了!

さっと裏打ちしました。。いつもとは違う作業が新鮮で、いい気分転換になりました!

2007_11140006オーダーメイドで、カメオのペンダントを作らせていただきました。

カメオでの制作は二回目です。

カメオを活かすため、枠は出来るだけシンプルにしました。

カメオの裏の面も丁寧な研磨がされていたので、

Cameopd_2美しい黒を活かせるすかしの装飾にして見ました。

両面使えるペンダントです!

カメオって、展覧会でちらりと見ると、厳ついものが多かったけど、

こういった、清楚でかわいいのもあるんですねぇ~。。

今度、カメオを見る機会があれば、もっとじっくり見てみたいなぁと思いました!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

赤いおかっぱ

足の指にしもやけが出来て、ムズムズッとかゆい。。

最近、急に寒くなったからなぁ。。。

3ヶ月、髪の毛伸び放題だったので、今日はカットとカラーをしてもらいに美容室のhanaさんに行ってきました!http://www.hairstage-hana.com/

夏の間は黒髪ボブだったのを、ほっこり、あったか系の色に変えたくって。。

赤系ブラウンのカラーをして、厚めのバングスの重めのおかっぱに戻りました。

がんばって前髪を伸ばしてはみるものの、

しばらくすると、ぱっつん前髪に戻してしまう。

このスタイルがなんがか落ち着くんだよねぇ~。

美容師さんご兄弟とのトークも楽しい。

作品展のDMをお店に置かせていただきました!

そうそう。美容師さんの苗字を、今日まで知らなかったことに気づきました。。

いつもお世話になってるのにね。。。(汗)

楽しいヒトトキを過ごせて、気持ちリフレッシュ。

明日も作るぞ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

BOMBON

「ボンボン」というアルゼンチン映画を見ました。Bombon_bannerhttp://www.bombon-movie.com/

サイトの説明では、ラテン版「わらしべ長者」。

住む家もなく、娘夫婦の所に身を寄せるおじさんフアンは、仕事までクビになり、さえない日々を送っていた。

道の途中、車が故障して困っている女性と出会い、おじさんは何気に(←ここ重要!)助ける。

その女性は、おじさんにお礼をするのです。

そのお礼というのは、白い大型犬。ドゴ犬のボンボン。血統書つき。。

おじさんは、自分の生活すら大変なのに、その大型犬を連れて帰る。

もちろん娘に怒られる。。(かわいそう。。)ついに、おじさんはボンボンと共に家を出る!

しかし、ボンボンを通じて、次第におじさんの運命が好転し。。。

フアンさん役のおじさんは、普段ガレージで働いてる素人さんだそうです。

このおじさんの顔、本当に味があって、やさしさと哀愁を感じる。。穏やかな、いいお顔されてます。まず、ここに感動。。

途中、今までの生活が一変して、はなやかになるんだけど、その時のおじさんの戸惑いの表情などは演技じゃないように見えた。

ストーリーはほぼ、パタゴニアの広大な自然をバックに繰り広げられるのだけど、

その光景はさびれていて、悲しげなんだけど、人々の笑顔やおしゃべりが朗らかでやさしい。スペイン語がすごくいい味!

おじさんの車の助手席は、ボンボンの指定席なのです。

このシーン、カワイすぎて泣きそうになる。。(笑)

うちの愛犬ユロ君も、こんなふうに父の車の助手席にいつも座ってる。

ユロに会いたくなったなぁ。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

DMを送りました!

Uzuri_hana12月に大阪のマニフェストギャラリーで行う作品展のDMを、さきほど発送しました~。

明日にはお届けできるのでは。。

この作品展は、新たにスタートを切るための、今まで10年間の総決算のような、、、

そんな気持ちです。。

この作品展が終わったとたん、全く違った自分に生まれ変わるわけないけど~(笑)

一昨年から2年間、大学で思想的なことをお勉強しましたが、

来年は、彫金技術の面で、新たな勉強が始まる予定です。(ホント予定ですが。。汗)

十年後の自分は何してるんだろうねぇ~。

とりあえず、目の前の作品展、がんばります!

まだまだ先だと思っていたのに、あと一ヶ月。

一ヵ月後、どんなことになってるだろうか???

もし、DMをご希望される方がいらっしゃいましたら、お気軽にメールください!

郵送させていただきます!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

シンハライトの菩提樹バングル

以前、友達にもらったヨガ本で、ほぼ毎日、ちょこちょこっとヨガを楽しんでます。

作業前に「木のポーズ」をしてからはじめてます。集中力が高まる感じ。。

はじめは関節が硬くって痛いし、筋肉痛になるしで、かなーり、しんどかったのが、

最近、ポーズを覚えてきて、ちょっとだけスムーズに動けるようになってましたよ!

表立った激しさはないけど、内側からジーンワリ効いてくる感じです。。

バングルを作りました。

Dscf1553 菩提樹の葉をモチーフにしました。

チャームにはシンハライトを使いました。グリーンがかったブラウンが非常に魅力的なルースです。

Sinharite

シンハライトはスリランカ原産の石で、

「シンハラ sinhala」は「スリランカ」という意味。

それに、石を意味する「ライト lite」を組み合わせた名前だそうです。

バングルの裏側には、昔のインドの言葉で「悟り」を意味する「BODHI ボーディー」を刻印。Pippalabungle2

「BODHI」という言葉が、インドから中国に伝わった時、

ボーディーという音に、「菩提」という漢字を当てたそうです。

「悟り」というと、宗教的で、肩苦しい言葉のように感じるけど、、、

発見というか、「今まで知らなかったことを知った!」ということも、悟りの一つだと思うんです。

実は、日々、悟ってるんだよねぇ。

そんな「小さな発見」を、毎日積み重ねをしていきたいと思う気持ちを込めて刻印しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

恋愛睡眠のすすめ

ずっとDVDが出るのを楽しみにしてたミッシェル・ゴンドリーの「恋愛睡眠のすすめ」http://renaisuimin.com/をレンタルショップで発見!

The_science_of_sleep 久々に映画を借りました~。。

メキシコのキュート&セクシー俳優、ガエル・ガルシア・ベルナル出演!大好きです~。

それに加えて、これまた大好きなシャルロット・ゲンズブールが共演してる!

ガエル君演じる主人公のステファンは、かなりシャイな青年。隣人のステファニー(シャルロット)に恋をするけど、あっけなく失恋してしまう。。

失恋の痛手から現実逃避し、ステファンは夢の中でステファニーと完璧な恋愛するようになる。

「せめて夢の中だけでも~~!」と、夢の中では二人はラブラブ。。

思い込みの激しいステファンは、夢と現実の区別がつかなくなり、ホントにステファニーと付き合ってると思い込む。(キケンデス。。笑)

ついにはステファニーにプローポーズしてしまう。。(ヤバイデス)

この妄想の世界が、ダンボールとかセロファンとかはぎれを使って、クラフト感満点な映像で、ファンタジックに表現されてるのです。。すごくキュート!

この映像をみてると、こっちまで夢と現実の区別がつかなくなりそうになる!

ステファンは本当に失恋したのかな??それも妄想じゃないの???

最後、二人がお別れするシーンで、気持ちとは裏腹なことを言い合うのですが、

その不器用さ、すごく切ない気持ちになった。。。

大好きな人の前に立つと、臆病になって、思ってもないこと言ったりするもんねぇ~。。

少し勇気を出したら、もっとハッピーになれるのかもね!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大きな宝珠のペンダント

大きめのペンダントトップが出来ました。

Brownquartzpd いつも持ち歩いてる落書き帳に、鉛筆でウニョウニョお絵かきしてたら

大まかなラインが思いついて、

手元にあった25×35ミリのゴージャス系ブラウンクォーツのルースを、デザイン画にのせてみたら、ピタッリフィット!

ヨシッ!

それから集中タイムに突入。。ブログもお休み状態でしたね。。(笑)

あっという間に完成。情熱のギュッとこもった作品です!(笑)

ペンダントの全長は8センチ。

でもでも、見た目とは裏腹に、とっても軽いんです。。肩懲り知らずです。(^^)

今回、撮影では、金属チェーンの代わりにベロアのリボンを使用。

今、こうゆう大きめの作品を作ると、心と身体との一体感を感じる。

超集中した後、心地よい疲れが残って爽快なのです。。

完成してから思ったのだけど、これって宝珠形じゃん!

このペンダントを見てると、宝珠から雲がワクワクと湧きだしてくるように見える。

やっぱり今、私は宝珠にとても興味があるんだなぁ~。。ということを再確認した。

今後も、宝珠を追求していくつもり。。うふっ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

オスマントルコに出会う

京都文化博物館で開催中の「トプカプ宮殿の至宝展」見に行ってきました。http://www.bunpaku.or.jp/exhi_special.html

トプカプ宮殿は、超大国オスマン帝国の時代にイスタンブールに建てられ、

政治や文化の中心であり、流行の発信地だったみたい。現在は博物館になってるそうです。

子供の頃から、日本、中国、東南アジア、インド、チベット、ネパールと、

シルクロードを逆走するかのごとく、順々に魅了されてきた私。。

装飾文様の豊富なイスラム美術やトルコの建築物にも興味を持ちそうなのに、

今まで、不思議とアンテナに引っかからなかったのです。。

私の興味は、とうとうシルクロードの西の果て、オスマントルコの美術に出会いました!

そこには、金銀、宝石の煌めく、ゴージャスな世界が広がっていました~。

位置的に、ヨーロッパとアジアの狭間。

やっぱり、一番気になるのは宝飾品。

大きなエメラルドやダイヤを使った、豪華な宝飾品を眺めてると不思議な気分になった。

西洋的な目で眺めれば、イタリアのものかなぁ~とも思えるし、

東洋的な目で眺めれば、インドのものかな~って気にもなってくる。。

それが、トルコの魅力なんだなぁ。。

東洋と西洋が溶け合って、トルコ独自の文化が出来上がってるんだ!

展示を眺めてると、当時のオスマン帝国の強力なパワーを感じずにはいられないけど、

なんだか平家物語思い出した・・・。

次の日、友達とインドレストランでランチ。急きょ、友達のご主人を紹介してもう事になった。

そしてそして、なんと、ご主人はトルコ人だった!

タイムリーすぎてビックリ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »