« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »

軸装の材料集め

数日前から携帯電話の調子が悪くて、とうとう修理行きとなりました。。
代替機を借りたんだけど、店員さんが「たまに海に落として壊す人がいます。。」とのこと。。
海はないけど、、、私みたいな人が、この世にはいるんだなぁ。。
弁償したくないわ~。気をつけよ!(汗)

作りかけの『観音経』のお軸の経過はこんな感じです。
Houjue ザクロに染めた和紙に、界線や蓮華の絵を描いて、
金銀の箔や粉を撒いて、ちょっと華やかになりましました。

トップの部分に「火焔宝珠」の絵を描いてる途中です。

毎日、ぼちぼちやってます。。(^^)



そろそろ完成が見えてきたので、今日は今出川の綜芸舎さんに表装の材料を買いに行きました。http://www.ne.jp/asahi/kasyu/taku/
表装屋さんと聞くと、敷居が高そうで、緊張しそうだけど、
ここはとっても親切。。質問しやすい雰囲気がありがたいです。。
軸棒や美濃紙などなど、欲しかったものが揃いました!良かった。良かった。

次は、三条の堀金さんに金泥を見に行くことにした。
烏丸御池駅で、着物のご婦人に道を訪ねられる。
文化博物館に川端康成の展示を見に行くとのことで、説明するより玄関まで一緒に行くことにした。
ほんのちょっとの道のりだけど、おしゃべり。おしゃべり。。
一期一会に想いを馳せる。。

玄関でお別れして、堀金さんに向かおうとした時、思い出した!
文化博物館の一階に「楽紙館」があることに!!
いろんな和紙が揃ってるお店です。
ちょっくら見ていくか。。と気楽に入ったら、、、型染め和紙発見っ!

Zairyou2_2これは、軸の表紙に使えるね!!

実は、表紙をどうするか迷ってたのです。。
金襴などの布を使うとガチガチになりそうだから、、、(苦笑)
もっとラフな感じで、かわいらしい染めの和紙を使いたかった。。
これで迷いが去ったーっ!

着物婦人に会わなければ、「楽紙館」のこと気づいてなかったわ。。
          着物婦人、ありがとう。。

Zairyou 
軸装の材料はこんな感じです!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ピンクトルマリンの渦リング

先日、東京の国際宝飾展で仕入れてきた石を使ってリングを作りました。

ピンクトルマリンの細身のリングです。
とても美しい石です。Ptrmarinering5

リングには、渦の模様をほどこしました。


オンラインショップの商品として展示しております。
よろしければ、ご覧ください。
http://hanaekatsuyama.ocnk.net/

| | コメント (2) | トラックバック (0)

考え中

毎日、かなりゆっくり起床するのだけど、今朝は、自然と目が覚めた。
テレビつけたら、仏画でお世話になっている先生ご夫婦の特集が流れてきました。

そういえば、今日が放送日だったわ。。

放送のことすっかり忘れても(苦笑)、ちゃんとその時間に目が覚めて、
チャンネルを合わせてるところが、スゴイというか、コワイというか。。(笑)
誰かに、「これ見て勉強っ!!」って、朝から言われているかのようでした。。

両界曼荼羅がとうとう完成。番組はその特集でした。
4メートル四方の曼荼羅を二つ描かれました。
制作期間を問うのはナンセンスだと思うが、制作期間、15年だそうです。
いろいろ入れると、それ以上かかってますよっ!

制作期間を聞かれると、「自分が生まれてきてからずっと!」と言いたくなるもんね。

大学に行ってたとき、先生にお世話になり(今も!)制作中の胎蔵曼荼羅を見せていただいた。
その曼荼羅から発する迫力は言葉にならなかった。
法量より、大きく見えました。。

曼荼羅も強力だけど、これを制作する先生の気迫が真似できません。。

今日の放送はほんの数分間のインタビューでしたが、
夫婦協力し合って、全身全霊をかけて曼荼羅を制作されたことが、ひしひしと伝わってきて、朝からもらい泣き。。(涙)


身近に強烈な作品やすごいひとが存在すると、
物作りとして良い経験となって本当にありがたい。。

でも、「私も頑張ろう!」と思う前に、
自分の未熟さにイライラして、引退したくなる。。(何から引退??・笑)

今私、制作だけでなく、いろんな意味で考え時なのです。
こんな時って、本当に首が固まって回らんようになるんですね。。毎日、痛い。。

今まで、自然に身をお任せしすぎてた。。
自分自身で決断することがとても苦手。優柔不断。
この性格、自分ばかりが困るのではなく、完璧に人も傷つけてる。
覚悟が足らんのんです。。
今だに、自分の気持ちが定まりません。。

追伸、31日の夕方のニュースでも、また放送されるそうです。
    (NKHですが、関西のみと思います)
    遠くの方に私の頭が映ってたよ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カテキュー

Asen これ、なーんだ??

 
答え、カテキュー。

インドやネパールに自生する阿仙薬樹(アセンヤクノキ)のエキス。染料。
仏教のお経にも登場する樹なのです。
昔のインドの人々は、仏教の教えを、身近にあるものに喩えてお話してたんだなぁ。。
感心するわぁ~。。


先日、ザクロで和紙を染めたんだけど、、
絵を描いてて、気づいた。。使いたかった和紙の種類と違ってたのです。。

気づくの遅い。。(汗)

Ganpisi私が求めてたのは雁皮紙でした。。表面がつるつる、すべすべ。。
石州の雁皮紙を買ってきました。




Asenabe カテキューを砕いて煮て、染料作って、和紙を染めました。

塗っては乾かし、塗っては乾かしを何度か繰り返しました。



それで、こんな感じになりました。

Ganpisi2 ネパールに行った時、のチベット仏教のお寺で出会った尼僧さんの衣の濃い赤茶色をイメージしたのですが、、、
素人にはここまでしかできませ~ん。。

これはこれで、気に入りました!

あぁ。。このペースでいくと、今年は草木染めイヤーになりそうだなぁ~。

染め初心者の私に、いろいろご親切に教えてくださった染織家の西川さんに
SPECIAL THANKSです!(今回の,カテキューもここで購入しました!)

COCOON Himalayan Textile & Goods
http://textile-cocoon.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

オンラインショップ更新

HANAオンラインショップに、商品6点追加しました。http://hanaekatsuyama.ocnk.net/

今回、プチペンダントを2点追加しました。

この写真は、イエローサファイアを使った、菩提樹のプチペンダントです。
2008_0126exhibitionhana0011








よろしければご覧ください!




| | コメント (0) | トラックバック (0)

「仕入れ」と「熊楠」

東京に宝石の仕入れ会の「国際宝飾展」に行ってきました!
深夜バス泊、次の日には帰ると言う…日帰りコースです。。(汗)

6時半に東京に到着。みぞれが降ってました。。
会場の東京ビッグサイト、海側なので強風。。傘もひっくり返ったわ。。

いつもと同様、宝飾展独特の華やかな雰囲気(バブリー?笑)を味わいながらItj開門を待ちました。
が、、、開会式が異様~に長い。。華やか過ぎ。。
テープカットをする人(ワールドワイド)の紹介だけで15分くらいあった。。
「どんだけーっ?」って言いたくないけど、言わずには居られなかった。。
始まる前に疲れたけど、ミッションを完了する。
ルースコーナで目立ったのは、サファイア。サファイアだらけ。
「サファイアの山がどこかで見つかったんか~~。。」と、勝手な妄想をしたのでした。。


ビッグサイトを後にし、渋谷・青山方面へ。
次のミッション、ワタリウム美術館で開催中の「クマグスの森展」を見に行くこと。
http://www.watarium.co.jp/
私の中にも、ちょうど南方熊楠ブームが来てて、お正月にも本を読んだ。
これは都合がいい!

南方さんって、何者?
学者さん。でも専門家という感じでもないな。。
守備範囲が広すぎる!人が研究せんようなことまで、研究しとるし。。(笑)
いろんな方向に向かってるけど、すべて繋がってるんだろうな。。

南方熊楠さんの残した資料が展示されてた。
水彩で描かれたきのこの絵が素敵なので、楽しみだったのです。。

直筆原稿も展示されてた。
紙いっぱいに勢いのある小さな字で書かれてる。余白ゼロ。。
展示品にあったすずりも、穴が開いてしまなほど、墨をすりまくってる。。

以前、大学の授業で南方さんの手紙(南方マンダラ)のコピーを見せてもらった時も、
めっちゃ激しい字にぎょっとした。。(読みづらいわっ!)
今回は直筆だったからか、もっともっとぎょっとした!
激し過ぎ。。でも細かい。非常に繊細な人なんだろうなあ。。

文章の合間のおちゃめな挿絵がとてもかわいいなぁ。。
きのこの絵にしても、風俗画のような挿絵にしても、
細かすぎず、伸び伸びとしていて、生き生きしてて素敵だった。
芸術センスもあるんだねぇ。。

すべてにおいて、限界点超えてる方でした。。
無印ナ人というか、本人、そのままでキャラが立っているから必要なし。
職業→南方熊楠。南方さんは南方さんなんだね。
森羅万象、聖俗あらゆるものに目を向けた人。

展示を見終わって、何かセンチメンタルな気分になった。。
今となっては(没後)、こうやって美術展とか取り上げられてるけど、本人はしんどくなかったかなぁ。。
めっちゃ陽気そうだけど、凡人には想像つかん強烈な孤独に追い込まれたのじゃないかなぁ。。
ゴッホとか岡本太郎さんとかと、ちょっとかぶった。。
強烈キャラの人って、存命中は変な人。没後はスゴイ人という道を辿るのかな。。

ご興味のある方はこちらを読むとわかりやすかった!(南方さん本人の本を先に読むよりも。。笑)
鶴見和子『南方熊楠』
松本竜五『南方熊楠 一切智の夢』
水木しげる『猫楠』 マンガです。面白い。。

番外では
『曼荼羅の思想』鶴見和子・頼富本宏 南方マンダラのこと
『南方熊楠菌類図譜』ワタリウム美術館
私はまだ買ってないけど、南方さんの描いたきのこたちが見れる!美術書としてもgood!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

エキサイティング!

Syakyousitae_5 ザクロ染めの和紙は、今こんな感じになりました。
写経をするためのライン「界線」を銀泥で引いて、
蓮の蓮弁が天から降ってくる様子を墨で下書き。
バランス見ながら、フリーハンドで描いてみた。
デッサン力がないので、思いっきり曲がってるかもしれない。。
でも、彫金でモチーフを組み合わせる時の気分と似ていて軽やか。

白いところは貝殻を粉にした胡粉、色のところは棒絵の具。
金泥も入れてみたりしました。楽しかったなぁ。。


今日、うれしかったこと。
ショップをリニューアルして、初発送!初お問い合わせ!

自分の気づかないうちにオープンしてるし、システムを上手に使えてないし、
音沙汰ないし。。。で、不安でした。。
私の不安を打ち破ってくださった方々に、心から感謝です!!ありがとうございます。


お問い合わせの中に、いつもお世話になっている方から、
お電話で石持込でのオーダーメイドのご相談。

最近起こった出来事とか、ジュエリーに使う石、全体のイメージをお聞きする。
そこから私がイメージすることをお伝えして、アイデアを出し合った。
お互いからキーワードみたいなのが、次から次に出てきた。
こうゆうおしゃべりって、とても創造的でわくわくして大好き!!

キーワードが目の前に、バラバラと散らかってるみたいだけど、
それらは最終的に一本に繋がった!

テーマが決まった!

これから挑戦していきたい分野とピッタリなのです。。(^^)
出来るだろうか~。。ワクワクと不安な気持ちが半々。勉強が必要だな。

めっちゃエキサイティングな電話だった~。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

草木染め

昨日買ってきた黒谷和紙を染めました。
昨年、知り合いの方がわざわざ送ってくださったザクロを、
今回、ぜひ使いたかったのです。

草木染初心者ですが、とりあえずやってみた。
Zakuro色が濁ると思って、表面をキレイに洗いました。





Zakurosome2ザクロの実の皮だけを煮出しました。

煮出した液にミョウバンを入れました。



Zakurosome3 和紙に 刷毛で塗りました。





Zakurosome4 乾かして、完了。
明るい黄色になりました。
想像では、もうちょっとダークな色味になるかなぁと思ってたんだけど。。
これはこれで良し。

後は、写経の線を描いたり、下絵を描いたり、、、、

| | コメント (0) | トラックバック (0)

紙・紙・紙。

今日の京都、ホントに気持ちよいお天気に恵まれ、洗濯日和でした。。
久々に京都へ買い物に出かけてきました。

『観音経』のお軸に使う紙を探しに、寺町にある紙専門店、紙司・柿本さんにいきました。
http://www.joho-kyoto.or.jp/~teramuch/index.html

棚に、いろんな和紙がずら~っと陳列されてるから、
無知な私にとってはちんぷんかんぷん。。
でも、こちらの店員さんは、いつきても親切対応なので安心です!
ちっこーい紙切れを持っていって「この紙、探してください!」と頼んでも、産地を捜索してくれるんです。

今日、私が選んだのは、京都の綾部で作られている「黒谷の手すき和紙」。
京都府のサイトを見ると、「平家の落武者が子孫へ残す仕事として細々と始めたものと伝えられている」とのこと!http://www.pref.kyoto.jp/senshoku/kurotani.html
史上最強の装飾経「平家納経」を追いかけてる私にぴったりだわ。。感動。。(!?)
まだ何も手が施されてない、無垢の手漉き和紙を手に取ると、
心がワクワク、ゾクゾクする。。私って。。。????


柿本さんを後にし、寺町にあるギャラリーのテラさんに。
http://www.teramachi-art.jp/shop/shop-/gallery-terra/index.html
またまた、紙を買いに。こちらの紙は、竹の手漉き紙。素朴な風合いなのです。
これまた素敵。。
しかし、、、たまたまギャラリーでライブが始まってたので、買い物できず。。残念ね。


でもでも、京都にはこういったお店が沢山あるので、ありがたいです。。
鳩居堂にいってみたらhttp://www.kyukyodo.co.jp/
Wasiかわいらしい和紙の便箋と、シンプル和紙封筒発見。

シンプル封筒には、蓮の自作消しゴムスタンプで、装飾したいな。



最後は、ジュンク堂をぷらぷら。
Shimurafukumi染色家・志村ふくみさんのエッセイ集『語りかける花』を見つける。
私は、布を染める機会はないけど、和紙を天然染料で染めることに興味を持ってるから、天然染料について知りたいんだ。

本やテレビで拝見する志村さんの言葉は、私の中に自然とすんなり入ってくる。
志村さんのお話は、染色の世界はもちろんのこと、
お寺のこと、西洋的なこと多岐に渡る。驚くほどの守備範囲!

すてき。当たり前か?
 
一つのことを極めようと思っても、
いろんな目を持たないと、追いかけてることが窮屈なものになるのかな。
いろんなものを見て、感じて、経験して、柔軟な目を持ちたいなぁ。。

今日は、最初から最後まで、紙に関わった日だったなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カメオのペンダント

こんなに寒いのに、サンセベリアから小さな芽を出していた!
Me
サンルームの植物達には、毎朝世話してやれるのに、
玄関のサンセベリアだけは、ほったらかし状態。。

育て方を見てみたら、「気温が10度以下で水を与えると枯れる。」ともこと。。
ほったらかしが良かったんだねぇ~。過保護はいけんね。


昨年、カメオのペンダントを二度作らせて頂いてから、
カメオのかわいらしさに開眼!
カメオジュエリーを続けて作っていきたいと思うようになりました。

Cameo2今回、作ったのはオンラインショップで販売するものです。

裏は、唐草模様になっているので、裏面も使っていただけます。
  Cameo1_2







今日から、ドラマ「鹿男 あおによし」が始まるのです。。
大好きな奈良が舞台。。特に特に好きな二月堂も出るだろうか!
これは、とりあえず見たいと思う!

鹿がしゃべるらしい。。(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

オープンしていたのか。。(汗)

まだ作りかけの(ほったらかしの?!)ウェブショップがすでに始まっていた~!!
大変だぁ~!
システムが理解し切れてないのです。。私。
アドレスをお知らせしてないのに、ショップのページが開かれてる!!!(汗)
閲覧してくださった方、ありがとうございます。
オープンしつつ、ページを作ることにしよう。。
以前と変更になった点、
①カートがついたところ。②お買い上げ金額20000円以上で送料無料となりました。(ご協力お願いいたします。)

ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願い致します。http://hanaekatsuyama.ocnk.net/


今日は仏画の日でした。今年、初です。
今、彫金に傾倒しているので、、、いろんなことが頭から飛んでいってること間違いなし!

仏さんの衣の色付けをしたのだけど、
絵の具を塗っては取って、塗っては取っての繰り返し。。(涙)
塗り間違っても、絵の具の溶き方が悪いから、すぐに剥がせるからよかった。。
それが、いいのか、悪いのか??

もともとへタッピなのですが、、、、
絵の具と筆から、かなり遠ざかってたので、絵の具を溶く感覚がよくわからない。。
いろんなことを忘れてるし。。
膠が多くなりすぎたり、少なすぎたり。。
日本画の絵の具は、本当にヤッカイだ!

次は、水容れのバケツを倒して、たたみ水びたし。。
絵は無傷。よかった。。

最後まで、うまくいかなかったなぁ。。
だめだぁ~。。胸が痛い。。(苦笑)

普段、彫金で手馴れたことをやってるので、どうしても初心を忘れるんです。。
自分の能力以上のことに出会うことで、謙虚な気持ちになれるね。
わたしにとって、それが仏画かもしれん。(他にも沢山あるよ。。汗)
いろんな意味で背筋が伸びる。(笑)
いいことじゃん。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ロケット完成!?

今日は、お天気はとってもいいけど、かなり寒いです。。
外出した時、ちょうどアラレが降ってきて、顔が痛かったなぁ。。


本日、『観音経』のお軸に使う「題箋」が完成しました。
Daisen_2
形は宝塔です。屋根のてっぺんには宝珠です。

『法華経』に、宝石で出来た巨大な塔が地面から出現し、
空中に浮かぶという場面があります。
そして、その宝塔の中は仏さんで充たされているらしい。

大学の授業で聞いてから、この話が頭から離れない。。
私の中で、宝塔=仏さんのロケットと、勝手に繋げちゃって、
いろいろ空想してしまうんだよ。。


出来上がりも、なんとなくロケットっぽい。(笑)う~ん、だんだんロケットに見えてきたぁ。。
宝塔ロケット、空を飛ぶ。。のイメージ。かな。。

当然ながら、経の中の宝塔には、深い深い意味が含まれております。。(汗)
ロケットも、決して出てきません!!


これで金具部分の軸首と題箋が揃いました!

Hasujikusyu ←軸首はこれね!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

題箋着手

昨日、今日と、体調と気分がイマイチすぐれませんでした。。
低気圧の仕業か??
体におもりがぶら下がった気分。。

活動前に一喝しようと養命酒を飲むと、
顔がポッポッと赤くなって、酔っ払ってしまうし。。
養命酒って、酔うもんなんかなぁ??

でも、『観音経』のお軸の題箋のイメージが湧いたので、
重い腰を上げ、作業台へ向かう。

しかししかし、、、作業を始めるやいなや、手が躊躇せず、すらすら動き始めた!
あれっ??
気分がいい♪

すると自然に体調が回復してきた。。
私は気分屋体質なのか~???

めちゃめちゃ集中できたので、いつもより無駄な動きがない。。
いつもこうだと良いのだけど、、、(汗)
題箋は数時間の作業で全体像が見えたよ!
明日には出来るかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

オンラインショップ改造中。。

今年の目標のひとつに掲げている、オンラインショップの充実!

今日から作り直しをはじめました。。
今までのショップは、いい意味でも悪い意味でも、手作り感覚満点。
問題点がいろいろありました。。
カートをつけたり出来る、オンラインショップのサイトで借りることにしました。
信頼のできるお店作り」と「簡単にお買い物が出来ること」が目標。。
パソコンでショップを作っていくと
いろいろやらないといけないことが見えてきた。。(汗)
特に事務関係。。
「やることたくさんあるよぉ~!!」と、年末に道場で先生に言われたことを思い出す。。

簡単入力なんだけど、やっぱり肩こる。。パソコン苦手だぁ。。

オーダーメイドは今までどおり、メールでのやり取りで進めていく方法でお受け致します!よろしくお願いいたします!


パソコンと一日中にらめっこしてるので、休憩に読書してます。
今年に入って(まだ一週間ですが、、)、読書ブームが来てるのです。。
去年は彫金復活ブームだったので、あんまり読んでないのですよ~。。
歴史上の人物のお話が読みたい気分。

今は、私の中の偉人ランク最高峰に位置する、明恵上人と南方熊楠さんを読んでいます。

このご両人、静と動、両極の人にみえるけど、 
何か共通する部分があるように思えました。
どっちにしても、奇人変人だけど(笑)こうゆう人にどうも惹かれるらしい。。
詳しいことは、また今度、、、
どちらも愛すべき人物なのです。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今年第一弾は・・・ 

軸首でした~。
ジュエリーじゃなかったなぁ~。。(汗)

Hasujikusyu




『観音経』のお軸に使うんです。

蓮が池の中で勢いよく成長する様子。
蓮華は、観音さんの象徴でもあるんです。

トップには、菩提樹の葉を装飾しました。

裏に刻印あり。
自分だけがわかる暗号。。ヒミツ、ヒミツ、ヒミツ・・・(笑)

次は、題箋作ろう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

仕事初め

昨日から、また制作の日々に戻りました!
作品もぼちぼち作り始めていて、
定番化したいと思ってるペンダントを作ってみたり、『観音経』に使う軸首を作ってみたり、、、

そして、そして、、、
年末にSIOUXに発送した作品が好調だったそうで、本当に本当にうれしいです。
そして、めっちゃ安心しました。。
HANAのジュエリーをご購入くださった方、お店にわざわざ見に行ってくださった方、
皆さんにお会いしてお礼をいいたいところですが、ここで失礼します。

本当にありがとうございました!

おかげさまで、年始早々、やる気がフツフツと湧いてきました~。やるぞ!!

急きょ、SIOUXに作品7点を発送させてもらいました。
近々、店頭に並ぶはずですので、よろしければ見に行ってみてください!

昨年は、大学生気分が抜けきれてないところがありましたが、
年末の作品展で気合が入りました!
仏教の勉強は一生もんと思ってるので、今後も続けていきますが、
今年は作家活動をもっと充実させたいと思っております。
そして、いろんな所に出かけて、いろんな人に会えたらいいなぁ~。。

元気があれば、何でも出来る!
これでいこう。。(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新年会&書初め!

昨日は京都の家に戻ってすぐ、大阪の福島に出かけました。
福島に降り立つのって、何年ぶりじゃ??
昨年の二人展をご一緒したヨーコさんとそのお友達の新年会に誘っていただきました!
私は初参加だったけど、みなさんとても親切で、すぐに和んでしまいました。。
食べて、しゃべって、ちょこっと飲んで、楽しいときを過ごしました~。
連れてってもらった鉄板焼き屋さんも長屋だった!店構えも良かったのですが、お料理も美味しかった!
そしてそして、、、
今年の私の目標というか、道しるべとなるかもしれない龍(ヨーコさんが連れてきた!笑)に会えて感動した。。

今日は朝から部屋の掃除と洗濯。
身の回りがきれいになって、気持ちよくなったので、次に制作する巻子本の準備をしました。題材は『観音経』。
『法華経』という長い長いお経の25番目で、強力な観音パワーが炸裂してる場面。
年末年始で、『観音経』をとりあえず鉛筆で書きだしてみたら、
3メートル弱あった。。(汗)
前に作った『理趣経』の半分だけど、長いよね~。。

まず初めに下絵を作ります。
『観音経』ということで、観音さんを描きたい。
観音さんの中でも、研修やお参りに何度もお寺に足を運び、お世話になった(!)、長谷寺の十一面観音さんをテーマにしたい。
ここの観音さんは、私のバカっぷりをしっかり見ておられるから。。(笑)

そして、長谷寺といえば、牡丹。
数年前、牡丹の絵が描きたくって、友達がわざわざ車で連れてってくれた。
「牡丹祭り」にもかかわらず、一つも咲いてなくって。。(涙)
泣く泣く駐車場に貼ってあったポスターを撮影して帰ったという。。(苦笑)
でも、その写真の牡丹をなかなか描かなかった私をみて、しまいに友達不貞腐れる。。
今ようやく、長い年月を経て(?)、牡丹祭りポスターの写真が日の目を見るぞっ!!

墨と顔彩を使って、半紙に牡丹をちょろろと描いてみました。。
Botan 半紙じゃ、なかなかぼかせないね~。。

十句観音経も書いてみた。
書初め終了。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

あけましておめでとうございます!

今年もよろしくお願いいたします!

年末年始は地元広島で過ごしました。
のんびりしたようで、普段より体力使ったような気がする。。

格安深夜バスでの帰郷は、久々にバックパッカー気分を味わう。。(汗)
バスは、遠足に行く時に乗るタイプ。。
リクライニング角度は驚異の5度!座席幅もギリギリ。
姿勢はほぼ直角を保ちつつ、お隣さんと寄り添いあって眠りました。。疲れた~。。

家に着いてから、おせち料理作りの練習。。
栗きんとん、田作り、酢ごぼう、黒豆、なます、、、、
私なりにですが、、、何とか形になりました。。

初詣は宮島の厳島神社へお友達と出かけました。
Oomotodou
お参りをして、お昼ご飯食べてから、急に彌山に登ることになりました。
厳島神社の周りの賑わいと反して、山は静まり返っていた。
時間が遅かったので、途中に出会ったおじさんに下山を勧められ、素直に下山。

原生林の中を、ただ歩くだけだったけど、
不思議と体がすーっと軽くなったような気がしました!
Oomotodou2ふくらはぎはしっかりと筋肉痛。。

山を下りて、たまたま立ち寄ったお寺で、大学の同級生と再会!
お坊さんとして、たまたま京都からお手伝いに来てるそうで、
偶然の再会にお互いビックリした。




Yuuransen_2夕方、宮島~平和公園直行ボートルンルン号に乗って市内に戻ることに。 
このボート、私の実家のすぐ傍を流れる本川を通るのです。
でも、今まで一度も乗ったことがなかった。。

まずは瀬戸内海。
夕日が沈む瀬戸内海、とても美しかった。。
こんなにキレイな景色だったんだねぇ。。瀬戸内海、いいねぇ!
ちょうど家の辺りを通過するころ、土手にユロ君登場!(笑)
Yuuransen3無事、合図を送る。

航路の半分が親しみ深い地元ということもあり、想像以上によかった!
お正月一番の感動でした!

観光客の皆さんにもオススメするけど、本川沿いにお住いの地元の人は是非!
アクアネット広島http://www.aqua-net-h.co.jp/

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »