« 蓮の蕾の軸首 | トップページ | 新作 早春編 »

復帰祝い

今週まるまる、気管支の炎症+謎の湿疹(痒い!!)に悩まされていました。。
体は元気に動くのだけど、気管支がかっかっかっと、燃えるように痛くて、
咳が止まらず、横になることも難しいほどでした。。ブログも思いつかんし。。
作業中、防塵マスクをせずに粉塵を思いっきり吸い込んでしまったのです。。
貴金属以外の粉塵、花粉、黄砂は、私の天敵です。。

土曜日辺りから声が出るようになって、調子が回復。楽になりました~。。
楽になったとたんに(笑)、親友と京都でディナー。
復帰祝い(?!)ですから。。。(汗)

ディナーの前に、祇園の花見小路にあるギャラリー、楽空間 小西さんに入ってみました。
玄関を入ると、細長い土間があり、昔ながらの日本家屋でした。
植葉香澄さんという方の陶芸作品(かな?)が展示されてました。(今日まで)
「和」に、いろんな要素が注入されている独自の世界が広がっていました!
いつか、こんなところで仏画と彫金を融合させた作品が展示できたらステキ!
と、妄想しながら、見せていただきました!
頑張ろう!!

イタリアンを食べながら、友達と思いっきりガールズトークを延々と繰り広げ、
毒素放出!!しゃべりすぎてるはずなのに、なぜか気管支炎がマシになる。


今日は仏画の日。
たまに咳の発作が出るけど、だんだん元気になってきた!
今日は、五秘密曼荼羅の尊像の体の線起こしをして、宝冠を金泥で着色。
ようやく全体像が見えてきました。ほんの少しだけど、、、
やっぱり、仏画も大スキ。。頑張って続けていこう!と思った。

毎度のことながら、五秘密、五秘密と日記に書いてますが、
「五秘密って?って」思ってる方もいらっしゃるでしょう。。。

五秘密曼荼羅は、金剛薩埵という菩薩を、人間の欲望(性欲など)を象徴する4人の菩薩が取り囲んでいる図像です。
単純に薄っぺらなまま受け取ると、下世話で怪しいものだと誤解されかねません。。
真の意味は、もっともっと深くって、
「ほとけさんの立場(空)から見ると、、、、」と、いうことだとおもう。

修行してない私が、下手な説明をしてはいけないので、説明しませんよ!!
でも、私なりにうっすら(!)理解して、「これだーーーーっ!!!!!」と思って、
大切に、心込めて描いてます。思い入れは深海の如くです。。

先日読んだ、宮坂宥勝さんの「空海密教の宇宙」に、
五秘密曼荼羅の説明がわかりやすく書かれていました。説明はこちらで!

|

« 蓮の蕾の軸首 | トップページ | 新作 早春編 »

仏画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 復帰祝い:

« 蓮の蕾の軸首 | トップページ | 新作 早春編 »