« 広島でのお話、part2。 | トップページ | 週末は »

着物から・・・

日中の柔らかな日差しは、「とうとう春が来たっ!」とワクワクさせてくれるのですが、
急に真冬のように寒くなってみたり、、、
花粉も激しく飛び始めたし。。。
体調を崩しやすい季節です。。気をつけましょうね。

今週は京都で普段の生活。うちに篭って作業をしております。
オーダーメイドのブローチを製作中。
着物をこよなく愛する方からのご依頼ですので、
ぜひ帯留めでも使っていただきたいと思っております。

今まで、ブローチの制作は、ほんの数える程度しかありません。
ブローチのご依頼もありませんでした。。(汗)
長い間、自分のアンテナに、ブローチが引っかかってこなかったのです。。


昨年末、着物に興味を持ち始めてから、急に今まで見えてこなかった事やモノが気になりはじめました。
帯留を意識するようになりました。

帯留が初めて登場したのは、江戸時代後期だそうです。
結構、新しいジャンルなのですね。
煙草入れなどを作る、町の彫金師が作り始めたといわれているそう。
それを、芸者さんたちが身につけるようになったと、、、

帯留のデザイン、おもしろいです。。
伝統技術が尽くされたもの、ヨーロッパ的なアールヌーボー風のもの、
シンプルな現代的なデザインのもの、
しゃれの聞いた思わず笑ってしまうデザイン。。
素材、モチーフのバリエーションが幅広い!

日本の季節の行事、花々をモチーフに、
季節の移り変わりを、あの小さな小さな世界の中に表現されてる。
私は、心惹かれてしまいました。。
モチーフ一つ一つに、ちゃんとした意味があるんですねぇ。。

ブローチ制作に使えることが沢山ありました。。

実は、次もブローチに挑戦します。

着物が引き寄せてくれるご縁かな・・・


最後に、、、
先日の着付け教室(!?)で撮影してくださった写真を戴いたので、
ちょ2009_0305sioux20061こっとご紹介。。
例の(!)伊勢木綿の着物がこれです。

峠茶屋の娘ではございませんっ!!
あくまでも、白洲正子さんの背中を見つつ。。(苦笑)

木綿をおしゃれに着るってのは、
かなり難しいことですね。。

|

« 広島でのお話、part2。 | トップページ | 週末は »

彫金・ジュエリー」カテゴリの記事

コメント

伊勢木綿のお誂え着物、できたんですね~。
似合ってますよ
着物や帯留は『七緒』を見てはいいな~と憧れるけど、現実は厳しいです

投稿: チャロ | 2009年3月 5日 (木) 22時42分

チャロさん

私も『七緒』を眺めながら、
妄想にふける日々です~。(笑)
でも、眺めてるだけでうっとり。。

とりあえず、これを着たおします!

投稿: HANA | 2009年3月 5日 (木) 22時57分

噂の着物!!
こういう昔からの柄、いいですね!
帯留めも載せて下さい。
楽しみにしています。

投稿: さとこ | 2009年3月12日 (木) 08時14分

さとこさん、こんにちは!

そうです。これです!(帯は借り物です。)
仲居さんにも見える。。(汗)
さとこさんの木綿着物デビュー、お待ちしております!(^^)

チリントゥ、まだ行けてません。。

投稿: HANA | 2009年3月12日 (木) 12時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 着物から・・・:

« 広島でのお話、part2。 | トップページ | 週末は »