« オニキスのネックレス「朔」  | トップページ | 肉体改造 »

レコジャケガン見

先日、実家のバラが満開でした。
Bara 一つ一つの花が、ボリューム満点。ピンク色のグラデーションが可愛い。
牡丹の花くらいあって、ものすごく大きいです。
←家のバラのほかに、蓮、牡丹、芍薬、
あと、名前がわからないけど、オーストラリア産の深紅の花。
ドカンとした、大輪の花が好きかも。。

今日は、仏画の日。

ですが、描く日ではなく、お勉強の日でした。
今日は、美術史の先生がお越しになられ、特別講座「不動尊の図像学」が開催されるとのことで、楽しみに家を出発しました。

早めに到着したので、スタバで朝ごはん。
席に座って、朝ごはんをとっていたら、
向かいの席のお客さんがLPのレコジャケを眺めてた。
私はどうしても、何のレコードなのかすっごく確認したくなってしまい、
お客さんのレコジャケを、ずっとガン見してしまった。。(^^;)
たまに、遠くを見てる風に、よそ向いたりして、気づかれないように、、、、

どんな音楽聴いてる人だろう?って、気になるんです。。

怪しまれないように、ガン見した結果、
ジャンル判別失敗。。(笑)

お客さん、退場。。

私も、ご飯を済ませ退場。
道場へ。

道場へ到着してから、講座が開始されるまでおしゃべり。。
すると、先生登場。

あれれ????
レコジャケ眺めていたお客さんではないですか!!

はい。。ガン見していたお方は、本日おせわになった先生でした。。(汗)
失礼致しました。。
でも、気づかれてないはず。。(^^)

不動尊について書かれている経典や、さまざまな不動尊の作例を眺めつつ、講義は進みました。
不動尊の図像、時代を追うごとに、少しずつ変化していくんですね。
たとえば、ストレートヘアだったのが、巻髪になったり、ポーズが変わってみたり、、、
それらは、一つ一つ意味を持っているんですね。
私は、日本のお不動さんの図像が好きだな。ベタですが、東寺講堂のお不動さんが好きだな。

久々にお不動さんのことについて考えた日となりました。

帰りは、醍醐駅で途中下車。
ダイゴロー(駅ビルの名前!斬新すぎっ・笑)4階にある、中央図書館に行ってみた。
月の資料を探しに。

やっぱり、ぴんと来る資料に出会えませんでした。

最近買った月関係の本
三浦茂久『古代日本の月信仰と再生思想』
私の気になるポイントの「伊勢」や「初瀬」と月の関係性が書かれてる。。
脚色なく淡々とした文章で読みやすい。

明日は、仏画を描く日。
赤釈迦。。


|

« オニキスのネックレス「朔」  | トップページ | 肉体改造 »

コメント

先生は何のレコードをガン見してたんでしょうかね?
知ってどうするわけでもないけど、気になりますね。

ダイゴロー…(笑)

投稿: ひとみ | 2009年5月10日 (日) 00時11分

ひとみさん、こんばんは!
やっぱり、気になりますよね。(笑)

裏面しか見えず、、、ジャズっぽかったりしたけどなぁ。。
でも、さっぱりわからん!!

ダイゴローーー!!(笑)

投稿: HANA | 2009年5月10日 (日) 20時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: レコジャケガン見:

« オニキスのネックレス「朔」  | トップページ | 肉体改造 »