« 牡丹は見れたけど・・・ | トップページ | レコジャケガン見 »

オニキスのネックレス「朔」 

月をテーマにしたジュエリーの制作をしています。

本屋さんに行くと、月関係の本を探します。

月関係の本は結構多いのですが、
なんだか、妙に神秘的というか、オカルトめいた(!)というか、
脚色たっぷり系(?)のものがほとんどだったりして・・・(←お好きな方には申し訳ないです!!汗)
なかなかピンと来るものに出会えてません。。

もう少し淡々を描かれているものが良いなぁ。。
古代中国、古代日本の思想っぽいのが読んでみたいのですが・・・
『万葉集』読んでみようかな。

オニキスでネックレスを作りました。テーマは「朔」

先日、お話した「朔(さく)」が気になっていて、
何気に調べてみたら、朔=新月ではなかった。。(間違った!ごめんなさい!)
朔は、「一日」、「月の初め」で、
新月は朔の後に、初めて見えた月のことだそうです。

そうだったのですねNk
 
朔の夜は、太陽と月が重なるので、月は見えない。
でも、しっかり、そこに月は存在している。

これから、始まる。
そんな気分で作ってみました。



Nk_3金具部分には、
小粒のムーンストーンをあしらいました。

月つながり。。


Nk_002ペンダントトップの裏
石枠の裏に装飾を入れました。

こちらが表でも、使えないこともないか??
やっぱり、無理か。。



|

« 牡丹は見れたけど・・・ | トップページ | レコジャケガン見 »

彫金・ジュエリー」カテゴリの記事

コメント

久しぶりに訪問。
このペンダントステキですね。
欲しいな

投稿: しゅかのすけ | 2009年5月11日 (月) 12時13分

しゅかのすけさま

お久しぶりです!お元気ですか?
月をテーマにした作品を、
続々作っていこうと思っております!
でも、まだまだ勉強中。。(汗)

投稿: HANA | 2009年5月11日 (月) 14時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: オニキスのネックレス「朔」 :

« 牡丹は見れたけど・・・ | トップページ | レコジャケガン見 »