« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »

搬入の前に、、、

いよいよ、明日から、HANAの個展が天満橋のマニフェストギャラリーで始まります!
http://www.14thmoon.com/blog/m/manifesto.cgi

今回、準備期間が3か月と、とても短かった。。(汗)
これで大丈夫?何か忘れてないかな??という気分です。。

今日は、夕方から搬入でした。

かなり早めに出発したので、
ギャラリーに行く前に、四天王寺にお参りに行きました。

境内は、お盆前とあって、「祭りが始まる前」という雰囲気が漂っていました。。
Photo
仏様やご先祖さんに、お願いするものではないと聞きますが、、、(汗)
どちらさまにも(!)、「個展が無事に終まりますようにっっ!!!」と、
しっかりとお願いしてしまいました。。
感謝も忘れず。。

そのあと、まだまだ時間があったので、天神橋筋商店街に晩御飯を買いにいきました。
八百屋好きの私にとって、天満は魅惑の地。
いつ来ても、変わらないなぁ。

その際、大阪天満宮に立ち寄りました。
こちらは、まさに「祭りの後」という雰囲気が漂っていました。。
天神祭の直後だもんね。

やるだけやったら、最後は神頼み!と、拝みまくりの一日となりました。。
ごめんなさい!
しつこいですが、日々の感謝も忘れずに。。

ようやくギャラリーに到着。。

苦手なディスプレイも、どうにかこうにかやり終えました。。

実際に展示してみると、思い描いていたイメージとギャップがありました。。
異様に窮屈な場所があったり、間延びしてる場所があったり、、、
どうしても、バランスよく飾れなくって、、、
3時間以上かかってしまいました。。あまりにも終わらないので、
最後はちょっと不安になったけど(涙)、どうにかこうにかやり終えました!

今回も、ジュエリーだけでなく、
五秘密曼荼羅をはじめとする仏画4点も展示しております。

これから二週間、どんな人たちに出会えるのだろう。。
オーダーメイドジュエリーについても、お気軽にご相談ください。

ご来場を、心よりお待ちいたしております!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

月桃 ムーンストーンのチョーカー

個展まで、一週間をきりました。
皆既日食で大フィーバーの中、うちにこもって作業をしておりました。。
でもでも、テレビの生中継で、しっかり日食を観察しました。

太陽と月が作るダイヤモンドリング。胸にぐっときました。。
自然の作り出す美は、何ものも超えることはできないなぁ。。
012 大家さんの畑で出来た、小玉スイカとマッカ(右)です。
おやつにと、差し入れしてくださいました。。

「マッカ」とは、、、たぶんマクワ瓜の呼び名か。
「マクワ」→「マックワ」→「マッカ」かな?
緑と黄色の色彩が、夏らしくて、良い感じ。。

ムーンストーンのチョーカーを作りました。

1 月桃(げっとう)の花のつぼみをイメージして。。

ある日、紅型の本を眺めていたら、かわいい模様を発見。。
「月桃」という、沖縄に自生する植物とのこと。
春から初夏にかけて、花が咲くそうです。

「月」というキーワードにも引っかかり、ジュエリーにしてみることにしました。

実際の月桃のつぼみは、白地に薄桃色をしているので、
その色彩を、七宝で表現するのも良いかと思いましたが、
「月」というイメージを強調して、今回はムーンストーンを使いました。




| | コメント (0) | トラックバック (0)

結晶瑪瑙 三日月チョーカー

三日月の形をした結晶メノウを使ってチョーカーを作りました。
001_2
結晶メノウ。
昨年の個展でも、ご好評でしたので、再登場です。

ルースには、適度なボリュームがあり、存在感があります。
ホワイトのグラデーションと結晶部分のキラキラがとても美しいです。
002_2






お話は変わり、、、
学生時代の友人夫婦が、伏見で農家を営んでおります。
先日、納屋に無人野菜売り場を設置したと連絡が入ったので、
この連休は、手伝いにきてくれてた両親とともにお邪魔することにしました。

友人宅に行く途中、細い路地に迷い込みました。
進行方向は行き止まり。そして、真正面に三栖神社がありました。

境内には、夏越祓の輪が設置されていました。
Photo_2わっかが立派だった~。。

この輪を左回りした後に、右回りをすると、身の穢れが祓われるそうです。
「ミソギ」ですね。
私も、しっかり回転してきました!(笑)

このわっか、茅(ちがや)という植物で作られているそうです。

茅は曼荼羅にも登場します。
結界。
仏さまの聖なる空間を作るために描かれています。

古代から、茅には「清め」のパワーが秘められていると信じられているのですね。

その後、無事、友人宅に到着。

Photo_3夫婦仲睦まじく、作業していました。
楽しみにしていたちびちゃんとの再会が出来ず残念。。


立派なトマトが沢山収穫されていました~。。
Photo
私の通っていた種智院大学の周囲は田んぼだらけなのですが、
そこでお米も作っています。

私が大学で勉強している時、目の前の田んぼで、友人が農作業をしているという。。
当時、このシチュエーションが、なんとも奇遇というか、不思議な気分でした。。(笑)

国道Photo_4一号線近くを通過される際は、ぜひ、伏見の横大路(下三栖)の野菜直売店に!

たぶん一号線沿いに、これに似た看板あり。。 (笑)

←字には、性格が現れるのかな??
ご本人、この字のようなキャラクター。。(笑)

友人と出会った16年前、
まさか、彼の作ったトマトを食べることになるとは想像もつかなかったなぁ。しかも私が近所に越してくるなんて。。

人生って、自分の想像をはるかに超えてしまうのが面白い。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

SIOUXNに追加しました!

私は今、平屋の二軒長屋で生活しています。

お隣のおばあちゃんが、先日引っ越されてました。。
ものすごく突然の引越しだったので、挨拶出来ず、お別れしました。。
毎日のように作業の音を出していたにもかかわらず、一度も注意を受けたことが無かったなぁ。。おばあちゃんはいつも「聞こえへんよぉ~。」って。
ホントに心残りです。。

空き家になったお隣は、毎日、早朝から改装工事。
毎日、様変わりする作業の音が、最近目覚まし代わり。
私も続いて作業を開始!

大家さんに「うるさくしてごめんね。」と気を使ってもらうのですが、
実は気にならない。自分の音がうるさいくらい。。(笑)

と、いうことで、入居者募集中。。
都会の雰囲気を求める方には、全くオススメできませんが、、、(汗)
回りの方々が寛大ですし、お部屋も適度に広さがあるので、
一人こつこつとモノ作りをされてる方のアトリエとかに良いです!
大阪・京都・奈良へ行くのが、何気に便利だったり。。

次の住人さんはどんな人だろう???
私の作業の音に寛容な(これ最重要!!)人だったらいいのになぁ。。
切に祈るばかり、、、。

個展の制作も進行中ですが、SIOUX代官山店に、夏の追加分を発送いたしました。。
この度は、定番商品をそろえました。

ネックレスは、夏らしい、さわやか味のルースをしよう。
Photo上は、ホワイトオニキス。
下は、若草色のプリナイトを使用しております。
この二つのルースのポイントは、表面のカットがかわいいところ。
ホワイトオニキスは、チェッカーフラッグ調のカット。
プリナイトは、アンティーク調のローズカットです。。
どちらもかわいいカットをしております。。

リングは、定番モチーフ、蓮、ざくろのシンプルタッチのリングを揃えました。

そのうちの一つをご紹介いたします。
Photo_2小粒のガーネットを使った蓮のリングです。
リングが少しV字型をしているので、指がほっそり長く見える効果があります。
お店に並べてもらうのは、数日先になります。


来週は、皆既日食!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ポスター作りで、、、

Photo_2 ムーンストーンを使った、「月の舟」ネックレスです。


ムーンストーンの白と、透かし模様が、
透明感のある、涼やかなイメージ。


「またか?」という感じですが、
個展のポスターのデータ入稿に手こずりまして、、、、

京都は祇園祭の宵山というのに、
山鉾を横目に(笑)、CDR持って、右往左往しておりました。。(汗)

お店にデータを持参したのですが、
どうしてもデータを読み取ってくれなかったのです。。
私のデータの入ったCDRに、何かしら問題があるらしいとのこと、、、

申し訳ないのですが、、、(汗)
対応してくださった男子店員さんの声が小さすぎて、聞き取り難くて。。
今度は私のほうが、たまに聞こえてくる(!)PC専門用語を理解できず、
会話成立せず、交渉決裂。。(笑)
泣く泣く、お店を後に、、、

うちに戻り、再三データ送信し、電話でやり取りしてみたが、
データ読み取れず、、、そして、電話の声も小さく。。。
いろいろありがとうございました。。

今日は仕切りなおして(!)、
別のお店へCDRを持っていってみることにしました。

またもや、読み取れなかったらいけないので、
MYパソコンも、念の為持っていきました。(店員さん半笑でした。。)

清々しい声をした店員さんが対応してくださり、
あっという間に作業終了。。
MYパソコンの出番なし。。(笑)

001昨日のてんてこ舞いは何だったのでしょう??

でも、ポスターが完成して良かった~。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

みんさー

個展期間中、何度か着物を着ていきたいと思っております!

着物といっても、肩っ苦しいのはちょっとギャラリーの雰囲気ではないので、
夏っぽい、カジュアルな雰囲気の阿波しじらの着物です。

お太鼓してると、ちょっと重く感じてしまいそうです。。
半幅帯にしよう!と思っていたところ、こんな本発見!

ファブリック帯の本 ファブリック帯の本

著者:大竹 恵理子
販売元:河出書房新社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

兵児帯がオシャレに変身してるんですね。。
結び方のバリエーションが豊富。
初心者でも簡単に結べて、軽快な印象。今までの兵児帯のイメージを覆しました。。
作り方も書いてあったので、早速、生地を注文。。

Photo_2今日、注文した生地が届きました♪

八重山のミンサー織です。
沖縄から荷物が届いたことに、ちょっと感動してしまった。。
(完全に沖縄にかぶれていますから。。笑)

手織りではないので、1メートル=1000円と、お手ごろタイプ。(笑)


うぐいす色の地に、茶色の絣模様が入っています。
小さな四角が五つのと、四つのとが、交互に織られています。
002_2
お店の方からいただいたメッセージに、ミンサー織の意味が書かれていましたので、ご紹介します。。
五つと四つの模様には、
「いつ()の世()までも、末永く」という意味が秘められているそうです。
そして、1600年台から八重山で紺絣の角帯が織られていたそうです。
その帯は、男性の求愛に対して、女性がその愛を受け入れた証として自らの手で織って、男性に送る最高のものだとされているそうです。。

なんて、ロマンティックなのでしょうか!!!

以前、こちらでご紹介した、沖縄の金細工、房指輪にも、
嫁ぐ娘に対する親の愛が秘められておりました。。
房指輪といい、ミンサーといい、沖縄諸島の品々には、素敵な物語が秘められているのですねぇ。。
胸きゅん体験でした。。 (古っ。。)


001おまけまで頂きました!
赤黄箸。沖縄の食堂でお馴染みのお箸だそうです!

赤い部分が「太陽」、黄色い部分が「」をあらわしているそうです。

こんなところにまで、オシャレな意味が込められているとは、、、

個展と月つながりで。。これにも胸きゅんでした。。


お店紹介。。
波の音~琉球~
反物を切り売りしてくださいます!
反物の種類が増えるといいなぁ。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

仏画、上半期終了。

最近、元気すぎるのか、4時半とか5時に目が覚める。
そして、かなり熟睡しているらしい。。
私にとっては、不思議すぎる出来事。。(一瞬にして眠れるくせに、早起きは拷問なので。。汗)
今だけかもしれない。。たぶん、元に戻る。。(笑)

週末は仏画でした。

引き続き、釈迦如来を描いております!
今、夏なので、非常に元気なのこともあり、
「どんどん描き進めたいわぁー!」という気持ちでいっぱいになるのですが、
実際は、へたっぴなので、どうしても自分の気持ちに腕がついていきません。。(苦笑)
何だ。。この感触は。。

四苦八苦しつつ、細かい部分や文様以外の、大まかな部分に色が入りました!
全体的な色あいがみえてきました。。

来年1月に完成するのが目標!そして、2月の仏画展、3月の祖母の三回忌に飾らせてもらえたらいいなぁ~。。
と、言いつつ、、、しばらくの間仏画は夏休み。。
また、秋からがんばろう!!

お茶の時間に、最近、日本の文化に興味を持つ若者が、徐々に増えてきているというお話がありました。
なんだか、うれしいですねぇ。。
海外に出られてから、日本文化の素敵さを再確認された方のお話なども興味深かった。。
そうだなぁ。。海外に行って、いっぱい刺激を受けた後は
必ず、日本が恋しくなるもんね。。

最近、着付けの練習をしてみたり、能や歌舞伎を見に行ってみたり、、、
日本文化に触れてみる機会が、自然と多くなってきました。
わからんなりに、不思議と嫌ではないんですよね。。というより、わくわく感あり!(^^)
肌に馴染むというか、、、。DNAとか関係ある???

でも、日本文化って、
格式が高く、高価なイメージがあって(実際に、、、汗)、
なかなか触れることも出来ないんですが。。。
もう少し、手が出しやすかったらよいのに、、、

日本に住んでいながら、日本のことをしらなさすぎるので、
自分にとって身近なものから知っていけたらいいなぁ。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

真珠と月

ジュエリー制作をしておいて、こんなこと言うのもなんですが、、、
宝石マニアではありません。コレクターでもありません。。

でも、真珠って、いいなぁ。。と思うのです。
自分の誕生石でもあり、より愛着を感じるのかな。

大粒で、形の整った南洋真珠も華やかさがあって良いのですが、
小粒で可憐なほうが好み。。いびつな形をしたバロックパールも心惹かれてしまいます。。

010真珠、海、月
この3つのイメージって、繋がるんですよね。。

海の中で育つ真珠は、潮の干満とつかさどる月の影響を沢山のうけているんだろうなぁ。。って。


012 この小さな小さな粒の中に、月を見る。

今回の個展、パール作品が自然と多くなりました。。
それらの作品から月を連想していただけたらいのですが。

真珠には、私の大好きな「海」と「月」のエッセンスが沢山詰まっているん002だなぁ。

写真上から、①蓮モチーフピアス
        ②パールの帯留め
        ③パールのピアス(すかし部分の渦の回転は左右反対回り。)
        ④③と同じ模様の帯留め。慮面使えます。裏は三日月と星。

004006

| | コメント (0) | トラックバック (0)

歩きまくりました~。

郵送したDMが、届いたみたいですね!ご覧になられた方もいらっしゃるのでは?

この二日間は、再び大阪DM配りの旅に出ておりました!
閉店間際まで、さすらった~。。(笑)
中之島から堀江まで、練り歩きました。
なかなか、DMを置かせてもらえる場所って無いものですが、
普段行かない場所に足を運んで、素敵なお店やギャラリーを発見!
いろいろなものが見れたので、目の保養にもなりました。。

昨年までは、展示作品の製作のことで精一杯だったので、彫金工具店しか配らず。。
いろいろなお店に直接伺って、DMをお願いする事ができませんでした。。
今年は、自分の足を使って、お願いしに行くことが出来たので、
少しだけ進歩できたかなぁ??でも、まだまだ範囲が狭すぎるけど。。(汗)

彫金材料店、カフェ、雑貨屋さん、手芸店本屋さん、画材屋さん、
そして、アロママッサージ店。。(^^)

締めは、14TH MOON ギャラリーマニフェストギャラリー

アクセサリー作家のまりべさんの個展を拝見。
カエルモチーフのアクセサリー中心に展開。
立体を作るのが苦手な私は、食い入るように見せてもらいました!


受け取ってくださったお店の方々が、炎天下のオアシスのように感じて、
やさしかったなぁ。。
ありがたいなぁ。心から感謝しました~。。
大阪の街で偶然、HANAのDMを見つけてくださる方がいたら、うれしいなぁ。。

この2日間で、気になったお店をちょこっと(DMリストとは別!)
玄三庵さん(肥後橋) 玄米と有機野菜のご飯屋さん。食前「飲むサラダ」食後「豆乳プリン」が美味しかった!また行きたい。。
ベルリンブックスさん(南船場・大阪農林会館2F) 本の趣味が近いものを感じた。
Birbiraさん(靭公園) 白熊の陶器とフラワーアレンジのアトリエ。アトリエの雰囲気。
SIMPLE WISHさん(靭公園) ナチュラルな雑貨、ウエア、アンティークっぽい小物あり。
MUKUさん(南船場) 作家ものあり、古道具あり、和家具あり。レトロな建物もいい。。
grafさん(中之島) ディスプレイが良かった。モダンの中に、サイザル麻のかごがアクセント。サロンで、7月22日まで「月と音楽」を開催されています。


お土産。。
Protoplasmgrafにて、
一ノ瀬響 ALBUM 『STARNET MUZIK 13 PROTOPLASM』

繊細なピアノの音が、木漏れ日のよう。
このアルバムも、個展の時に流す予定です。心地よいを作ってくれそう。


ベルリンブックスで『一千一秒物語』(文:稲垣足穂 絵:たむらしげる)
月のお話が満載!月の本を、ディスプレイとして置いとこう。。
一千一秒物語

| | コメント (0) | トラックバック (0)

初心を思う…

キングスロード
先日、心斎橋のクラブクアトロで、オリジナルラヴのライブがありました。

オリジナルラヴ=田島貴男さん
思春期の多感な時期から、ちょっと大人になった今も、ずーっと、私の傍らには貴男さんの曲があるのです。貴男さんから、いろいろな影響を受けて、私は育ちました。(笑)

今回のテーマは、「原点に帰る」とのこと。バンドも、シンプルに4人編成。
登場した貴男さん、体が絞れていてスリム。ヘアスタイルもさっぱり。声もいい感じ。
演奏にも迫力あり。。
心身ともに充実していることが、ひしひしと伝わってきて、自分ごとの様で嬉かった~。。

初期の作品から、現在まで、満遍なく演奏されました。
3曲ほど聴いて、感無量。。目と耳と心が、満足感いっぱいになったので、
「もう帰ろうかぁ~。。」と、思わず言ってしまった。。(帰るわけない!!)
本当に入魂のステージでした!

ライブ中も「原点に帰る。原点に帰る」と何度もいわれていたし、
最近のブログに、「初心」という言葉が沢山出ていた。
「初心にかえっても自分が若返ることはけっしてないので、
現在の進化した自分にしか出来ないことをしたい。」というようなことが書かれておりました。

そして、、、
7月1日に上賀茂神社で行われた「賀茂御戸代能」に行ってきました。
能を生で見るのは初めて。

能。
白州正子さんの著作を読んでいると、能のお話がよく描かれています。
実際に能を見に行くってなると、ちょっと敷居が高いのでは??と思ってしまって・・・
なかなか見に行けなかったのです。でも、いつか見てみたい。。と思っていたのです。
この度、チケットを頂く機会に恵まれて、チャレンジすることに。

能楽堂ではないからなのか、社殿は、とてものんびりしたムード。
朗らかな雰囲気で見物しやすかった!

神歌→能『清経』→狂言『雁礫(がんつぶて)→能『石殺生』と進みました。

『清経』は、物語を読んだことがあったので、何気に何をしているかわかった。
狂言は、わかりやすくて、ちょっと笑った。。
最後の『石殺生』は、難しかったなぁ。。

華やかは装束、面、囃子や地謡、、、厳かな空間を作っていた。

家にかえって、白州さんの『世阿弥』を読み直しました。

ここには、世阿弥のいう「初心」について説明されていました。
中で印象に残った言葉を。。
「一生を通じて、初心を忘れずに行きぬけば、これが最後という時は来ない。上達して行く姿のままで終わることが出来るだろう。」
「はじめの初心は未熟なものだが、それを忘れないように心がける事が大切。」

ジャンルは違えども、モノを作るうえで大事なことだなぁ。。

「初心」を思い返しつつ、自分の中にあらたな種を撒き、
新しい年をスタートさせたのでした!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Tai Rei Tei Rio

個展まであと一ヶ月となりまして、
決起集会というか、、、お誕生日会というか、、、(またひとつ年を重ねましたよぉ。。)
友達が温泉に連れて行ってくれました。。
と、いっても、山深い秘湯ではなくて、かなり近場の烏丸三条。
モントレホテル京都最上階のスパ。岩盤浴です!

烏丸三条の地下から、温泉が湧き出ていることにびっくりでした。。
清潔感満点のお風呂場が良かった。。
想像以上に泉質が良く、肌がすべすべになるし、頭と首の痛みがちょっと楽になるし。
しかも、キャンペーン期間中で、岩盤浴&温泉&ドリンクで1050円なんて!
残りの一ヶ月はノンストップで頑張れそうだなぁ~。。(^^)

個展期間中に流すBGMを選びました。
月夜のイメージを作りたいと考えていたので、いつも聞いてるようなものは
はっきり言って、合いませんので、、、気持ちをさらにして選びました。

高木正勝さんの「Tai Rei Tei Rio」
タイ・レイ・タイ・リオ【文庫本付き】
以前、大学の職員さんとおしゃべりしてるとき、高木正勝さんのアルバムを勧められた事がありました。ちょっとだけ気になっていました。
今年の春に、広島現代美術館で行われた「どろどろ・どろん」という展覧会で、高木さんの馬と人間の映像を大画面で見ました。
とても幻想的で、神話の世界のようでした。。
そして先月、フラッと立ち寄ったタワレコで、このアルバムを手にしました。

ピアノやバイオリンや、、、さまざまな民族楽器、それぞれの音色が個性を活かしつつ、重なり合い調和している。
「音の織物」という感じ。
これを探していたんだ~と、一瞬で納得した。。

「タイレイテイリオ」というのは、ポリネシア語で、「大きく振れ、小さく振れ」という意味があるそうです。松明を振る京都のお祭りで使われる「祭礼祭領(さいれいさいりょう)」という言葉の語源と言われているそうです。(詳しくはこちら

「タイレイテイリオ紬記」という、世界中の神話、民話が収められた本がついています。
こちらは、「言葉の織物」という雰囲気。
神話とか民話って、なんだか、残酷で生々しい。率直な表現が多い。
でも、そこに強い生命力を感じるような気がして。。。


最後に、花をモチーフにしたリングと帯留めをご紹介いたします。
001_2小のパールを003_2使ったリングです。小さな花が2輪。
 

八重花の帯留め
002_2帯締めは四部を使用。
帯び留め自体は、とても小さいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »