« HP更新(汗) | トップページ | »

鶴瓶JAPAN TOUR WHITE

今日も、いいお天気。洗濯日よりです。
暖かい太陽の光と、洗濯物のいい匂いに包まれて、お届けいたします♪

今週末は仕事はお休みしまして、
いいものを見たり、聞いたり、自分でもやってみたり、、、
充実感満点の2日間でした。。

土曜日は、シアタBRAVA!で行われた、「笑福亭鶴瓶ジャパンツアー・WHITE」に行ってきました。
タレントの鶴瓶さんは、テレビ(特に関西ローカル!)に登場すると、目が釘付けになってしまいます。

鶴瓶さんと聞いて、思い出すどうでもいい話、、、、
大昔、鶴瓶さんの番組で、観客が笑うのを我慢するコーナーがあって
ちょっとでも笑った観客は、筋肉マンに担がれ、退場。。
子供だった私には強烈で、ものすっごく恐怖だった。
その反面、このコーナーが大好きだった。
これがトラウマか(笑)、今でも、笑っちゃだめな空間が、ものすっごく苦手なのだ。。

落語家の鶴瓶さんを、真剣に見たことがない。。(「らくごのご」くらいしかない。。)
お友達から、たまたま譲りうけたチケット。
いい機会だ!思う存分、笑ってもイイ空間。。(笑)
未知の世界に突入してきました!

ゲストは、立川談春さん。
落語の知識がないので、どのような方か全く分からないまま見せていただきました。
が、、、
「只者ではない!」と、わからんちんの私にも一秒で感じるほど、気迫に満ち溢れた方でした!
「妾馬(めかうま)」という大ネタだそうです。
笑いあり、涙ありの江戸っ子人情喜劇でした。
「落語、理解出来るか??」と、不安は一気に吹っ飛んで、談春さんの世界に引き込まれました。
素人の私でさえ、感情移入出来るということは、よっぽど上手なのですよ!!
THE 落語家という感じ。職人芸を見たっ!!!感動した!

中入り後、
鶴瓶さんの「らくだ」。題は聞いたことがあるけど。。

眼にも、耳にも面白い!という感じ。
聞いてて、大阪の街並みが思い浮かんできた~。

踊る場面とか、動きが激しく、面白いお話みたいだから、
近くで見たら、また面白いんだろうなあぁ。。

落語している鶴瓶さんは、テレビの鶴瓶さんとは別人!という感じはなかったなぁ。。
テレビも、落語も、どっちがどうだ!ということでなく、すべて鶴瓶さんなんだわ~!と、妙に感動したのです。。
なんだか、岡本太郎さんに感じるものと同じような感覚。

両雄のキャラクターも、ネタも、好対照。どちらも魅力的。
「いいもの見たねぇ~。。」と、友と感動を分かち合いました。。
ジャンル問わず、プロの仕事を見るのが好き。

チケット入手困難と、のちに知りました。。(汗)
譲ってくださった方に、心から感謝!!


Photo実家の近所のおばあちゃんが作ってくれたインド綿の着物を着てみました。
半幅帯だったし、かなり楽ちんな一日でした!

今日の反省点
どうしても、襟が抜けません。。武士みたい。。(涙)
鞄のチャックが開きっぱなし(涙)
どちらも、私らしい。。

|

« HP更新(汗) | トップページ | »

文化・芸術」カテゴリの記事

きもの」カテゴリの記事

コメント

 鶴瓶さんは、意外? と言えば失礼だけれど、本職の落語も凄く上手でね。
 学生時代に上方落語勉強会で「生」を見に行った覚えがるけれどTVでの露出が多いので、いわゆる「色物」の系列で見てしまうけれど「らくだ」は師匠である松鶴の十八番sでしたので、きっとその系統を引いた名演だったと思われます。
 良い高座見れて羨ましい……

投稿: なまず | 2009年11月 9日 (月) 20時13分

先日はありがとうございました(^_^)
いや〜ホント良いもの見させてもらいましたね。
どれだけ素晴らしかったか、
今朝職場でじっくり話してきました(笑)
(↑誰かに話したくなるほど良かった)
次見る機会があれば、
近くで表情も楽しみたいですね。

鞄あいてましたか…(笑)私も気付かず。

投稿: ひとみ | 2009年11月 9日 (月) 20時52分

なまずさん、こんばんは!

全く知識がないまま見に行ったのですが、
面白かった!
そして、感動。。
良い経験でした~。。

今度は、小さなところで、落語が見てみたいです!


投稿: HANA | 2009年11月 9日 (月) 22時28分

ひとみさん、こんばんは!

ほんと、良いものが見れましたね~!
ご一緒してくれてありがとう!

言うの忘れたけど、、、
オープニング映像の鶴瓶さんのどアップが、
実はかなりツボにはまって、思い出し笑い。。(最後の映像は感動~。。)

また一緒に落語行きましょ~!

投稿: HANA | 2009年11月 9日 (月) 22時35分

 一昔前は宇治川沿いの喫茶店で「尾長猫寄席」といって桂米二さんが定期的に開催されていましたが、今はお休みされているみたい。
 東山区の安井金毘羅宮では各月で米朝一門の勉強会が開催されてます、ここは穴場ですよ。私が足しげく通っていた時代、1500円ほどで
弟子が世話になってる、ということでざこば師匠、米朝師匠、朱雀師匠の「生」が身近で、見られました。
 多分、今も続いていると思います。

投稿: なまず | 2009年11月11日 (水) 11時18分

朱雀は間違い「枝雀師匠」です。
お詫びして訂正します。

投稿: なまず | 2009年11月11日 (水) 11時19分

なまずさん、こんにちは。

神社で落語ですか!
いろいろなところで開催されているのですね~。
しかもリーズナブルですね!

この前、テレビで枝雀さん特集をしていて、
目が釘付けになりました!
枝雀さん、生で見てみたかったです。。

投稿: HANA | 2009年11月11日 (水) 16時00分

通りすがりですいません。
初落語が談春さんなんて、すごいラッキーですね。
(私は、銀瓶さんです)

東京だったら発売即うりきれですから。

今度大阪で3daysがあるみたいですが、
いきたいなー。

鶴瓶さんは、年間50−100席ほどでてるらしいので
ちゃんとチェックしていれば、聞ける機会があるらしいです。

投稿: 通りすがり | 2009年11月22日 (日) 10時52分

通りすがり様、はじめまして!

談春さん、やっぱり人気のある落語家さんだったのですね。
ホント感動しました。。
おかげさまで、一気に落語に対する興味が高まりました。。

もっと小さな会場で、落語家さんの近くで、一度見てみたいです!

投稿: HANA | 2009年11月23日 (月) 09時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 鶴瓶JAPAN TOUR WHITE:

« HP更新(汗) | トップページ | »