« 秋の個展決定 | トップページ | 休日 »

アメトリンリング

ようやく、あたたかくなってきました。
天候に左右されやすい体質なので、
この清々しい、良いお天気は、制作がテンポよく、はかどります!

今日は、オーダージュエリーのご紹介を致します。

ウェブショップのルースコーナーにあったアメトリンを使って、リングを制作させていただきました。
A
このリングの元になったデザインは、
私のホームページでご紹介している、十数年前に作った作品のものです。
お客様のご希望で、こちらで制作させていただくことになりました。
B_2
リングの特徴は、全面装飾。

現在、HANAのジュエリーでは、全面装飾はすでに定番化されていますが、
10数年前、まだ、先生のもとに居た頃、初挑戦したデザイン。

その時、装飾を入れすぎる事を好まない先生と、全面に隙間なく装飾したい私が対立。
先生の作業台の前で、意見交換(言い合い?喧嘩?)を繰り返したことが甦ってきました。。
先生:「釈迦玉、たくさん着けるな!!」、私:「いや!釈迦玉、もっと着ける!!」みたいな。。。(汗)

ちょこっと大人になった今では、師匠に口答えすることは何事かっ!という感じですが、、、
当時、血気盛んな(!)私は、自分の意見をやり通してしまいました。。(汗)

でも、十数年後の今も、彫金を続けてるということで(?)、
先生も水に流してくださってることでしょう。。多分。

それにしても、なんて生意気な小娘。。
と言いつつ、、現在も、この性質は変わってないような気がするけど。
基本的には、素直で、どうでもよしの性質なのですが、
譲れないところに関しては、一切譲らない。。という。。(苦笑)

アメトリンリング完成後の、私自身の感想ですが、
HANAのジュエリーの特徴が生かされているデザインだなぁ。。と。改めて感じました。
重厚感あるデザインの割に、主張しすぎず。(悪目立ちしないこと!)
リング形状は、出っ張りがなく、スッキリしており、普段使いでも、負担に感じない。
これこそ、原点だっ!!  私の理想のジュエリーなんだっ!!!

私に、初期時代を思い出させてくださったご依頼でした!
おかげ様で、初心に帰りました。
ありがとうございます!

|

« 秋の個展決定 | トップページ | 休日 »

彫金・ジュエリー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アメトリンリング:

« 秋の個展決定 | トップページ | 休日 »