« 胡蝶と薔薇のピンブローチ | トップページ | 蓮ジュエリー満開! »

六角形 ミラーペンダント

先週から、不安定なお天気が続いています。季節の変わり目だからでしょうか。
一日中、肌寒いので、再びこたつの登場・・・。
毎朝、物干しガーデンの植物たちに水をあげるのですが、
この寒さで、元気ないなぁ~。と思いきや・・・今朝、カモミールの種が発芽していた!
昨年は、失敗に終わったので(汗)、今年こそ、カモミールの花が見たい・・・


本日は、オーダーメイドジュエリーのご紹介です。

六角形のミラーペンダント

Photo
全長2センチのミラー。
ミラーを表に、周りを蔦と小花で囲みました。

この大きさ、普段使いでもちょうど良さそうなので、いろんなデザインを作りたいなぁと思います!

「六角形といえば、亀甲文だなぁ~」と、何気に『日本文様の源流』という本を広げました。

六角形のことを、文様の世界では、亀甲文といいます。
現代でも、着物の文様や陶器などの工芸品の文様としてよく見かけます。
仏画を描く際も、仏さまの衣の文様によく使われます。

本によると、亀甲文は日本独自の文様ではなく、紀元前から、西アジアで存在していたそうです。
アジアの西端から、シルクロードを経て、極東アジアに伝わった亀甲文の背景には、
悠久の歴史がありそうです。。

古代西アジアから中国では、亀甲文が登場する部分には法則があり、・・
神殿や石窟の内装皇帝や王妃の衣服や持物有翼神人の衣天馬などの霊獣…
霊性や権威の象徴として、亀甲文を使われいたのではないかと、本に書かれていました。

私の今年の個展「天翔るーあまかけるー」では、神霊が天を翔けめぐる様子を表現しようと思っています。
翼をもつ霊獣は、まさに今年のキーワードです!

まだ、ハッキリと言葉になりませんが・・・(汗)
オーダージュエリーから、個展テーマに繋がるものを見つけて。
朝からちょっと興奮しました!(笑)

|

« 胡蝶と薔薇のピンブローチ | トップページ | 蓮ジュエリー満開! »

彫金・ジュエリー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 六角形 ミラーペンダント:

« 胡蝶と薔薇のピンブローチ | トップページ | 蓮ジュエリー満開! »