« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »

私の2011年

大みそかですね。
子供の頃から、大みそかの夜は、特別な雰囲気があって好きです。

今日は、お寺に仏画教室のお礼をかねて、お墓参りに行ってきました。
いつもお世話になっている奥さんに、一年のお礼と、これからの事など相談しました。
ユロの埋葬も決定しまして、愛兎たあくん(’99没)と共に納めてもらえることになりました。
これからは、月一の仏画教室の時に、二頭のお参りが出来るのでうれしいです。

2011年は、東日本大震災を始め、世界中でいろいろな事が起こりました。
地球自体が、大きな大きな変革の時代に来ているのだと感じずにはいられませんでした。

世界の大変化からみたら、ちっぽけですが、
私にとっても、2011年は変化の年でした。
何か、自分の中で入れ替わった。という感覚があります。

今年一年は、今までやってきた事の応用段階に突入した年でしたので、
自分の環境が、少しずつ変化しました。
その変化に対応しつつ、自分の価値観も少しずつ変わっていきました。
全力疾走で、息を切らしつつ、最後まで無事走り抜けれて、本当に良かった。
苦労の分だけ、自分の身になっていると良いのですが。

今年はバタバタと動き回りましたので、
来年は、じっくり腰を据えて活動しようと思っています。
そして、地元の事を沢山知りたいです!
地元で頑張っている人たちと沢山出会いたいです!

今、アトリエに来て、年賀状をプリントしておりますが、
どうもプリンターにハガキが詰まって、なかなか前に進みません!!どうしたもんか!?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

前進し始めたなぁ。。

先日もお話しましたが、重たい扉が、パカッと開いたかのように、
心と体がスカッと軽やかに動き始めました!

人との関わりが、いつもより多くなった。
長年、ユロを可愛がってくださった方にお礼に行けた。
来年、挑戦したいなぁ。と思っていたことが決まった。
新たに彫金機械を手に入れたり、仏画の準備をしたり・・・、
寒中見舞いを作り始めたり。。(かなり遅くなります。。)

ちょっと前まで、街角のお地蔵さん状態で、静かーに佇んでいたのですが・・・
急に、何かが入れ替わって、元気な自分に戻った!
いろいろなことが、並行して前に進み始めたなぁ。

昨日は天気も良かったので、午前中はアトリエの大掃除をしました。
ひとりのアトリエにしては、もったいないほど広いし、作業台が大騒ぎ状態ですし・・・、
まだまだ片付きそうにありません。

彫金作業が、トントンと進みました!
今週だけで、下絵なしの即興で、帯留めが3つ完成。オーダーメイドも進んだ!

お出かけも嫌いじゃないのですが、
こうやって、何にもとらわれず、思う存分、彫金してもいい日は、心が躍ります。。
しかも、思いっきり金槌をふれることの爽快感といったら!!
でも、張り切り過ぎて、あとで体が疲れていることに気付くのです。。(汗)

数年前から、仕事で下絵を描くようになりまして、
良い面もあるのですが、とっても苦手で、いまだに違和感を感じます。。(汗)
心の向かうまま、フリーハンドで制作するスタイルが、やっぱり私らしくて、心地よいなぁと思いました。

心が止まると、彫金も止まる。。
私にとって、彫金が出来るかどうかが、元気のバロメーターなのだ!

なんだかんだしていたら、大家さんが「芋、食べる~~??」と、焼き立てのお芋を持ってきてくださいました!
あつあつのお芋を割ってみると、中が透明オレンジ色をしていて、口に入れると、トロっと溶けていきました。プロ級の味!

201112281140000
小学生の頃、冬になると、リヤカーの焼き芋屋さんが近所にやってきた。
焼き芋屋さんを追っかけて買った芋の味に似ていた。

大家さんは、いつもおいしいものを差し入れしてくださる。
食べ物がもらえるのが理由ではないのですが・・・(笑)大家さんには、本当に親切にしてもらっているのです。

私は、どこに引っ越しても、大家さんに恵まれていると思う。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

忘年会

しばらく、心身共に停滞していたので、「今年は、もう仕事納めようかなぁ?」と思っていたのですが、
今週に入って、何か扉が開いたかのように、急に心身軽やかになり、
物事が、スムーズに前に進み始めました。

今日、知人がツイッターで割烹着のことをつぶやかれていました。
その時、ちょうど割烹着を着ていたので、パチリッ!
京都の木綿着物屋さんのオリジナル。生地は伊勢木綿。何かの景品でいただいた。
201112271603000
これは、もちろん着物用ですが、着物着た時に活躍したことはなく、
冬場の作業中に大活躍しています!軽くて、暖かいです!
割烹着のギンガムチェックに、タータンチェックのスリッパ・・・、
チェックonチェックのコーディネートがクドいです。。(笑)

今日は、夕方から忘年会。
いつもお世話になっている方が、私がユロのことで落ち込んでいるのを心配して、
忘年会に誘ってくださり、遠慮なく参加させていただきました。

車で、元宇品の「グレース」というカフェレストランへ。

私は、いまだに浦島太郎状態・・・広島の飲食事情がまだわかっておりません。。(汗)
知らないお店に連れて行ってもらえると、ワクワクして、うれしいです。

お店に到着。
建物と周辺の景色に見覚えがありました。
10年くらい前は、倉庫をちょこっと改造したような、広々したショットバーだったような気がするのだけど、忘れたなぁ。。

コース料理は、女性にも食べやすい量で、全体的にあっさり味で、私はとても食べやすかったです!
料理が運ばれてくるたびに、撮影会になりながらも(笑)パクパク食べました!

Photo
前菜。全体的に薄味で、あっさりしてて、美味しかったです。

201112271853000
タラ

201112271911000


途中、サラダ、スープ、バケット、パスタ(下仁田ネギと小かぶのペペロンチーノがおいしかった!)も挟みつつ・・・

201112271940000
デザートは、こちらのプレートのほか、シャンペンシャーベット&バニラアイス、有機栽培コーヒーもあります。。バニラアイスが美味しかった!
おなかいっぱい!

うわさに聞く、びっくりトイレも堪能(?)
トイレへと続く道は近未来的で、トイレの中に入るとアリスの世界・・・
心が波立つトイレでした!(笑)

みんなで楽しくお食事。いいですね。。
おかげさまで、またまた元気になりました!
楽しいひと時を、本当にありがとうございました!







| | コメント (2) | トラックバック (0)

料理長として復活!

今日も、広島は少し寒いですが、過ごしやすいさわやかなお天気です。

悲しいお知らせで恐縮ですが、先日、愛犬ユロが亡くなりました。
ユロの最後を看病できて、本当によかった。
心から納得して、愛する者の死を受け止めました。広島に戻った意味も、また実感した気がします。

広島に戻ってからも、仕事での移動が激しく、
落ち着いて家にいられる時間が少なかったので、
ユロの体調の異変が、数日早まっていたら、納得のいく看病がやれなかったでしょう。
私が今年の仕事が終えるまで、いい子にして待っててくれたのかな。。

ユロをしっかりお見送りすることが出来たのですが、
すべてが終わった途端、私は体から力が抜けて、思考回路がストップ。
この一週間は、写経の罫線をひたすら引いては、法華経を写経して、、、
休憩しては、パン焼き器で食パンを焼き・・・繰り返す、繰り返す。。
それ以外、何もできませんでした。
今でも、「ユロ!」と呼べば、こたつの中から、ひょっこり顔を出しそうなのです。

ユロとの思い出は多すぎて、ここでは語りつくせないのですが
私の第一期修行時代(!)を、たくさんたくさん助けてもらいました。
まさに、私の心のつっかえ棒。
ユロには、「ありがとう!これからもがんばります。」と言いたい。

でも、なんだか、しばらくしたら、また会える気がするんだ。今度は違う形でね。
次に会える時は、お話がしてみたい。
結構、似た者同士だったので、ものすごーーく気が合うか、我の張り合いになるか、どっちかだろうなぁ。。↓こんな感じ。。「ギャーーっ」と叫ぶユロ。
201109152218000

しばらくの休養を経て・・・
このクリスマスに、HANA料理長(?)として復活。。
家族7人で、ささやかなクリスマスパーティーをしました。

前日から、クリスマスケーキのスポンジを焼いたり、クッキー焼いたりと、
料理長は、せっせと仕込みを始めました。
やっぱり、誰かのために体を動かすことって、パワーがみなぎりますね!

料理長は、大したものは作っておりません。。
大皿にてんこ盛りハンバーグ、そして、てんこ盛りポテトサラダ。
みんなで、あっという間に食べつくしてくれた。うれしい。。

そして、トイザラスへ(笑)
この時期のトイザラスは、気絶しそうなほど(!)大フィーバーしてました!

家に戻り、姪と甥に、スポンジのデコレーションをお任せする。
201112231455001

クリスマスケーキが完成!

201112231515000

ケーキの中にイチゴを挟み過ぎたせいか、クリームの分量がすくなかったせいか、、、
微妙に右下がりに斜めってしまいましたが(笑)、
有名店のケーキも吹っ飛んでしまいそうなほど、元気いっぱいなケーキが仕上がりました!
素晴らしい!!
このケーキも、一瞬で食べつされました!気持ち良いなぁ。。
そして、山盛りザクザクチョコチップクッキーも完食。

自分の作った料理を喜んで食べてもらうことに幸せを感じる。
この機会に、そんな感情を思い出した!
6年間の一人暮らしで忘れかけていた感情。危険です!!

また、お正月も家にやってくるようなので、今度は何を作ろうかな?と、
HANA料理長は、今からメニューを考えるのだ。。

まだまだ、落ち込んでしまう日が多い勝山家ですが、
今日、復活の第一歩を踏み出そう!

とりあえず、HANA料理長は、今からパン焼きます。。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

吉田栄作遭遇

ここのところ、昼夜かけて、ユロの看病が続いております。
看病する側のパワーも相当必要ですね。
今日は、先生にお願いして、治療してもらっています。
ユロが病院で頑張っている間、私もパワー充電して元気にならなくては!

今朝、病院から戻って、プチ引っ越し。
実家の裏にある旧アトリエを引き払うことになり、今のアトリエに荷物を移動させました。
キリっと冷えた外気に当たりながら、NEWアトリエの階段を、無心で何往復もしたら、
胸の苦しさが少し楽になり、体の芯に力がみなぎってきました。
体を動くかすことは、心にも良いのですね。

そして、試写会のお話。。
先日、バルト11で行われた『連合艦隊司令官 山本五十六』の試写会に行ってきました。
その日は、吉田栄作さんの舞台挨拶も開催されました。

私の席は、最前列ど真ん中。栄作ウォッチングにはベストポジション。。

舞台に、吉田栄作さん登場。
栄作さんは、顔が小さくて、足が長すぎて、プロポーション抜群の上、
気概のある日本男児という感じの方で、別の星の住人のように思えてきました。。
年を重ねるほど、雰囲気の良い役者さんになられますね。

栄作さんの冷静かつ、まじめで熱いトークを聞きいっている最中、
舞台脇に立ててあった宣伝用の「五十六」垂れ幕がドテンッ!と大きな音を立て、斜めにズッコケました。。
舞台上で、熱くトークする栄作さんと、その横でズッコケてる垂れ幕とのコントラストが強烈で、
思わず声をあげて笑いそうになりましたが、特等席ということもあり、必死で笑いをこらえました。。
すると、「笑いをこらえる自分」が面白くなってしまって、現実に起こった事以上に面白くなる。
こうゆうシチュエーションに弱い私です。。

最前列ということで、スクリーンも恐ろしく近くて・・・「2時間持つかなぁ。。」とちょっと心配になりましたが、(汗)
役所さんの山本五十六像に魅せられて、2時間20分があっという間でした。。

私は、戦争関係の映画が苦手ですが、この映画はじっくり見れた。
この映画は、誰かに責任押しつける部分が無いように思えました。
誰のことも責めない分、何とも言えない切ない気分になりました。

戦争映画に限らず、「誰が悪い」とか「誰のせいでこうなった」とか、
片側から見た正義を訴える映画は、見ていて息苦しくなるので、苦手です。
立場が変われば、正義は逆転するのに。

山本五十六がにっこりして「目と耳と心を大きく使って、世界を見なくてはいけないよ」と話すシーンが心に残りました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

第六回仏画教室終了

周囲に、「仏画教室が終わったら、寝込みます~。。(笑)」と、
冗談混じりに宣言していたのですが、、、全く無理でした。。(汗)

大阪から戻ったと同時に、ユロの体調が急変し、闘病生活が始まりました。
病院で処置をして頂き、少しだけ元気を取り戻したようで、ホッとしました。
年の割に、若ぶり(!?)な犬なのですが、今回、いろいろな結果を知り、
11歳(もうすぐ12歳)の老犬だということを実感しました。。
年末年始を広島でお正月を迎える事がほとんどない勝山家ですが、、、
今年のお正月は、久々に広島で過ごそうと思います。
ユロと私は鏡のようです。
ユロが落ち込むと、私も落ち込んでしまうけど(その逆もあり・・・)、
私が暗くなってはいけないので、明るく、穏やかに看病したいと思います。


そして、、、先週末の仏画教室は・・・

昼前に不動院に到着すると、境内で、年末のすす払いが行われていました。
境内には何百人も集合されていて、お寺は大賑わいでした。
普段から、境内に多くの子供たちが遊び回っていたり、
行事などあると、人が沢山集まる、元気なお寺だなぁ。。といつも感心します。

書院で、教室の準備をはじめると、裏庭の紅葉が、ちょうど紅葉で美しかった。。

201112101149001
四季の移ろいを感じつつ、仏画を描ける心豊かな環境です。
お寺では、茶道教室と和楽器教室も同時に開催されているので、お琴の音色が聞こえてきたり、遠くに着物美人がいたり・・・目にも、耳にも美しいです。。
201112101149000

教室は第六回目を迎え、そろそろ参加メンバーが一定してきて、
お一人おひとりの存在を、しっかり把握できるようになりました。

今回は、来年の干支にちなんで、「中国の龍」(気)について考察したプリントをお配りしました。

生徒さんを眺めていると、それぞれが、描きやすいように、道具をいろいろ工夫して作られているのが、何だかうれしくて、ほほえましいです。
そして今回、とうとう紺紙金泥画制作に挑戦する方が登場。
いろいろ、準備する事が増えますが、私は、自分事のように楽しみで、やる気が高まります。
金泥画を制作されている生徒さんの姿を、他の生徒さんにも見て頂けたらいいなぁ。。と思っています。

教室立ち上げから、今年最後の教室まで、あっという間でした。
未熟者の私と、広い心で付き合ってくださった生徒さんには、心より感謝しております。

今年は仕事が忙しくて、制作がストップしてしまった長谷寺観音さんを
来年は完成させ、生徒さんにも見てもらいたいと思っております。

今晩は、試写会に招待していただいたので、ちょっと出かけてきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

endroll

今日は、小雨の中、アトリエ出勤。
ドアを開けた瞬間、思いっきり散らかった部屋が、催事前の慌ただしさを思い起こさせました。。
でも、何とも言えない安堵感に包まれました。。

昨日は、午前中には、広島に戻りました。
午前10時ごろにホテルをチェックアウトして、昼前には広島の家でのんびりしていたので、
京都の長屋から阪急さんに出勤していた時より、全然時間がかかってない。。(運賃はかかるけどね。。)

一週間、気を張っていたからか、広島に到着した途端、少し具合が悪くなり、
昨日は一日中、こたつにもぐり込んでいました。葛根湯飲みました。

微弱電波で見ることが出来なかった、ほぼ日「田島貴男のひとりソウルショウの旅」の最終話の動画を、
一日かけて、一つ一つチェックしました。
疲れた時は貴男さんの声を聞くにかぎるね!

このソウルショウを締めくくるエンドロール(リンク先は音が出ます。ご注意を!)を見ていたら、
私の2011年のエンドロールかのように思えてきて(勝手な。。笑)しみじみしました。(涙)

また、バックに流れる曲「カミングスーン」が、心をくすぐる。
なぜかこの曲を聞くと、今の自分と18歳で広島を旅だった頃の自分とが、二重に重なるのです。。

HANAとして活動を始めて10周年となる2011年、
せっかくですので、「カミングスーン」の歌詞に合わせてお話しますと・・・(なぜ?!)

一話が、お正月早々決まった仏画教室立ち上げで、かなり奔走しました。。
二話、三話が、数々の展示会出展(今までで最多)
五話、六話が、足負傷に、突然すぎる引っ越し、
七話、八話、九話が、広島生活リスタート!
そして、もう最終話?が、阪急さんのアクセサリーズマーケットかな?

二転三転 七転八倒
して・・・
各回、いろいろなエピソードがあったはずなのですが、大まかな事しか覚えていません。。
長所なのか、短所なのか解りませんが、すぐに忘れてしまうんです。。

一年中、「私大丈夫?」と不安ばかり抱えてつつ、全身を使って動きまくった。
まさに、私のひとりソウルショウだったな。。(笑)
いろいろな方々に支えられながら、なんとかなりました。本当にありがとうございます。

特に、この二年間は、目の前の仕事に集中して、無我夢中で駆け抜けたという感じでした。
(この2年は、そうしようと心に決めておりました)
とりあえず2年走りきったら、少しだけですが、自分の目の前の景色が変わっていることに気づきました。

私の今年のエンドロールは今週末。今年最後の仏画教室。
張りきっていきます!

ドラマは終わりじゃない、筋書きも忘れた。新しいシーズンが始まる。
今、本当にそんな気分になっています。
ちなみに、「筋書き忘れた」って歌詞が、特に共感するのです。。。(笑)

「髑髏」これ、会場で実際に聞いてました!私の中で、この日のベスト曲。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

玄米食べたい。。

本日、阪急百貨店の「アクセサリーズマーケット」が終了致しました!
会場までお越しくださったみなさま、本当にありがとうございました。

普段、アトリエとの往復で、一人作業の連続なので、会期中は、沢山の方々とお会いすることが出来て、毎日が非日常、夢の中にいるようでした。。
周りの作家さんたちとの会話の中から、沢山の刺激を受けました!日頃抱えてる悩みを解決出来たり。。(笑)

今日は、搬出作業もありましたので、ちょっとソワソワしていたのですが、
早めに終わることが出来てホッとしました。。

お世話になった阪急さんを後にし、
大阪最後の夜は、仲の良いメンバーとスープストックで晩御飯。

私が、「玄米食べたい。玄米食べたい。あっさりしたもんたべたい。。」と、
ずーーっとつぶやいていたので、玄米があるお店を探してくれたのです!

「玄米食べるぞ!!」意気揚々とスープストックへ向かったのですが・・・
お店に玄米は一切なく。。ごまのご飯でした。(汗)
でも、ゴマのご飯、少しだけ固めでおいしかった!

無事にイベントが終わった事を、スープで祝杯!という感じで(笑)
お酒を一滴も飲んでいないのに、終始笑いまくってしまいました。。
おかげ様で、肉体疲労が飛んでいきました。
よく言われることですが、笑う事って、一番の薬なのですね。

おしゃべりの中で、意外な共通点を発見。。
80年後期から90年代前期のプロ野球選手の元追っかけ。。(笑)
阿部寛出演「結婚できない男」は何度見ても飽きない。。
NHK朝ドラ「カーネーション」を一日2回は見て、糸子に感情移入。。
何気に格闘技経験者。。(笑)

当然、彫金を志していることも。

次に会う時まで、いくつか約束をした。
独自のアジャスター制作。
鋳造作品を作る。

明日はようやく広島に戻れる!
明日の晩ごはんは、玄米ご飯が食べたいなぁ。

「2011年は、これでおしまい!」と言いたいところですが・・・
もう少しお仕事が残っておりますし、今年最後の仏画教室も迫っております!
広島に戻り次第、頭を切り替えて、さぁ、年末まで頑張ろう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

永遠の19歳。。(汗)

5日目も無事に終わりました。。
今日も、お忙しい中、お越しくださったみなさま、本当にありがとうございました!

会期中、偏った外食生活と、体力消耗で・・・少しずつ体にガタがきておりますが
あと一日、展示と搬出、気合いを入れて頑張りたいと思っております!
ぜひ、遊びにいらしてください!

10代のころ、お世話になった先輩が突然現れ、びっくり!本当にうれしかったです。
長い間お会いしていなかったので、その空白の時間を埋めるかのように、濃度の高いお話をしました。
20年近く前に話されていた夢に、一歩一歩前進されてらっしゃるようで、熱気を感じました!

ある時期、出会えてなくて、すっかり切れたと思っていた縁の糸が、
実は繋がっていたんだ!と思える出来事が、広島に戻った後いくつか起こりました。

会えてない時間、お互いがそれぞれの道をひたすら進んでいて、
再び、それぞれの道が交差する瞬間というか。
以前より、話がはずんだり、共感できる事が増えていたりするから、不思議です。。

その反面、お互いに近づいているつもりでも、どんどん遠ざかっていくなぁ~。。と感じる出来事も、同じ分量あったりするから、
最終的には、人生は(大げさ?!)、しっかりプラスマイナスゼロになっているんだなぁ。。

ちなみに・・・
先輩の中で、私はいつまでも19歳のままなのだそうです。。(笑)

永遠の19歳・・・それ、ちょっと無理がありませんか??(苦笑)


先日のブログでお話しました、阪急さんの大きな看板ですが、
今日の帰り道、撮影をしてきました!
このような看板です。
201112052055002_2
夜だったからか、輝きが大きくて、感動しました!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

4日目終了!

阪急うめだ本店「アクセサリーズマーケット」4日目も、無事に終えました!

これまでに、お越しくださったみなさま、本当にありがとうございます。
秋の個展からあまり間隔が開いていないにも関わらず、会場にお越しくださった方もいらっしゃいまして、本当にありがたいです。

残すところ、2日となりました。最終日は、18時まで。お間違えなく!

是非ぜひお越しください!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

アクセサリーズマーケット始まりました!

今日も、蔦の絡まる部屋から、微弱電波に乗せてお伝えしております!
201111302205000
天井を激写!

初日の早朝搬入を無事に終え、アクセサリーズマーケットが始まりました。
難関の初日を乗り越え、ホッとしてホテルに帰ったら、体力の限界。。気を失うように寝てしまいました。。


この二日間、自分の作ったものを買って頂く事の重みをひしひしと感じています。
 
作品一つ売る事の難しさも、いつも以上に感じています。
だから、お客様に気に入って買って頂いた時、うれしさも大きいです。

十数年前、あるイベントに参加した際、作品がなかなか売れませんでした。
その時、知り合いのジュエリー会社の社長さんに、「一つしか売れませんでした。。」と報告したら、「はなちゃん!一つ売れて、ありがたいんだよ!」と教えてくださった。
リング一つ、お客様に買って頂くことの重みを感じなさいという事だったのだ。
その時から、そうだなぁ。。と感じてはいるのだけど、
今となって、特にその時の言葉が心に響く。

今回のアクセサリーズマーケットのポスターに、私のリング2点が登場しております。
ポスターに、自分の作品を使ってもらえたことが、本当にありがたい。
ポスターを見せてもらった時、本当に感動してしまいました。。

店内には、小さめのポスターが張られていて、
阪急百貨店さんと地下鉄の駅の中間にある電光掲示板では、もっと大きな写真が見られます。
201112012144000_2これは、電光掲示板のポスター

そして今日、担当の社員さんから教えて頂いたのですが
阪急コンコースの大階段のところに、もっともっと大きな写真が見れるらしいのです。。
それは、立派な写真らしく、絶対に見た方がいいそうです!
私は、会期中、見に行けないかもしれませんので、
通勤などで阪急電車を使われる方、ぜひご覧ください!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »