« まそ鏡 | トップページ | 仏画教室無事終了 »

燈台元暮らしなんだ。

明日は、不動院の仏画教室ですので、先ほどまで、準備でバタバタ動いてました。
ようやくプリント完成して、コピー完了。。間に合った。。(汗)

家に戻ってテレビをつけたら、NHKで「新日本風土記・宮島版」を放送しておりました。
お大師さんに清盛、平家納経、管弦祭、平和公園・・・うちから30秒の場所も登場。。(笑)
興味深いものばかりで、ワクワクする。。

子供の頃から、宮島も平和公園も近すぎて、イマイチ興味が湧いてこなかったのです。。
それは、完全に燈台元暮らしというものです。。
宮島にしても、平和公園にしても、興味深い場所だと気づき、感動しているのです。

仏画教室のプリントでは、ちょうど平家納経(装飾写経)と、
平安貴族文化の美意識を表現する言葉、「尽善尽美」について書きました。

尽善尽美は、大学の卒論で扱った言葉です。元々は、中国起源で、孔子『論語』に登場します。 

「美」は、主に外面的な美しさを表現する言葉だそうです。
「善」を辞書で調べると、
「すべての神意にかなうことを善」とか、「理に従い、道に従ひ、良心の理想とする完全な徳」のことだと書かれていました。

「善を尽くす、美を尽くす」
表面的な美しさだけを追い求めるだけでなく、内面的なことにも磨きをかけなくてはならないという、先人の智恵が詰まった言葉でした!
改めて感動。。

そして、そして!
先日、初挑戦した軸首と題箋の鋳造も、今日、無事に戻ってきました!

ワックスが、シルバーに変身!
Image
なんだか、感動してしまいました。
でも、ちょっと分厚いんだぁ。。(笑)

そして、軸首は「雲気」。
ワックスの時の雰囲気(柄っもくっきり!)がそのまま残っていることに感動。。
201202102000000  

201202102000001
この子も、結構重量があって、かなり高級感(?)あります。。(単に重い・笑)
まだ片側しかないので、この反省をもとに(!)、片側は、軽量化に努める!(笑)

でも、彫金を始めて15,6年経ち、ある程度慣れてしまったのですが、
彫金において、これほど感動している自分に、感動している。という感じです。。
これも、燈台元暮らしかな?

テーマを尽善尽美として、燈台元暮らしになることなく、
いつまでも、身近なことに感動できる自分でいたいなっ!

|

« まそ鏡 | トップページ | 仏画教室無事終了 »

彫金・ジュエリー」カテゴリの記事

仏画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 燈台元暮らしなんだ。:

« まそ鏡 | トップページ | 仏画教室無事終了 »