« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »

漸漸に…

広島三越さん催事、2日目が終了しました。

仕事が終わり、うちに戻って、ご飯を食べると、すぐに眠くなって、
こんな丑三つ時に目が覚めるという。。(笑)

ということで…ブログを書いてみようと思います!

ジュエリーの催事に参加させていただくようになってから、いろいろな意味で一番の試練かもしれません!
仕事を続けていくことの厳しさ、お客様に一つ購入していただくことの重みを、いつも以上に、ずっしりと感じる2日間です。

ご一緒させていただいている方々は、人生の大先輩で、いろいろお話してくださいます。
心が途切れそうな時も、厳しく、そして暖かく、見守ってくださっていて、本当にありがたいです。
人生の荒波を超えてきた大人の人たちのアドバイスは、一つ一つが重みありです!
いろいろ教えてもらっています。

その中でも、この道50年以上の大ベテランの方が、
初日の朝、私の働いている姿を眺めた時、一番に私の「手」に目がいったそうです。
「この子は、毎日、本当にものを作ってる手をしてる。働き者だ。でも、商売が下手そうな手だなぁ~と思ったんだ!(笑)」と、言ってくださいました。

顔やファッション、言動ではなく、「手」を見るという視点の面白さにも、グッと来たのですが、
日々成長する(?)、大きくて、グローブみたいな手を「働き者の手」と評価してくださり、なんだか感激してしまいました。
商売ベタという所も当たっているなぁ~(笑)

今日は、会場に応援に来てくれたお友達にも、沢山元気付けてもらいました。。
慣れない場所で、知り合いの顔を見れと、ほっとします。本当にありがたいです。

今回、勉強することが多いです。
お仕事のことだけでなく、人生の勉強をさせてもらっているような気がします。

「漸漸に修学して、悉く当に成仏すべし。」
法華経薬草喩品の名文を思い出す。元気をもらえるんだ。
漸漸に・・・少しずつ積み重ねること、前向きに努力する。

漸漸に、自分自身の菩薩道を、少しずつ前進できるように…

明日も元気に笑顔でがんばります!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

搬入しながら思い出す。。

明日から、広島三越さんの催事に出展させていただきます。
今日は午後から、搬入に行ってきました。
今日も、いつもお手伝いに来てくれる友達が駆け付けてくれて、心強かったです!

今年の6月に、一階で展示させていただき、今回で二回目。
今回は、会場が8階ですし、ジュエリー以外の様々なジャンルの方々が入り乱れて展示されるので、前回とは、全く雰囲気が違っておりました。

が、、、友達とディスプレイをしながら、
「何だか、この雰囲気、味わったことがあるなぁ~」と、お互いが感じておりました。

そうです!10数年前に、友達と出会った職場(某有名書店)で、味わいました。。

某書店は、本ばかりでなく、世界の高級文具や英国の有名アパレルも扱っており、
年に数回の催事や、全国各地の様々な作家さんの展示会なども開催されていました。
私たちは、物販だったので、それらの搬入出も仕事の一つでした。
店が終わって、夜遅くから、急いで入れ替えするので、結構、大変でしたし、
作家さんの大切な作品を預かるので、責任重大でした。
作品を上手に梱包が出来ず、大量に壊してしまい、大反省したり。。苦い経験もしました。

すっかり、記憶の片隅に追いやられていましたが、
私、展示会や催事などの搬入出の仕事をしていたんだということを思いだしました。。

ここ数年は、展示会が増え、ほぼ一人でバタバタっと出かけて行くのですが、
会場で舞いあがらず(一見、舞い上がりそうなタイプですが。。。笑)
無事、搬入出が出来ていることに、自分自身で不思議に思っていました。
何だか納得しました。。
その時の経験が、まさか今役立っているとは!
しかも今日、当時、書店で一緒に働いていた方と、三越さんでまさかの遭遇。。
不思議でした。。


当時、担当していた高級文具や洋品、展示会にやってくる品は、到底買うことの出来ない逸品だったのですが、いまいちピンと来なかったのです。スミマセン。。
でも今、ふと「素敵だなぁ~」と感じるものは、当時、ピンとこなかったものだったりします。
当時、若過ぎて、目も肥えてなくて、それらの良さに気付けなかったのです。
実際に逸品に触れさせてもらって、良い経験をさせてもらってますね。


三越さんの搬入を終えて、帰り道に友達とお茶しました。
お茶を飲みながら、「以前、苦い経験だと思っていたことが、時間を経て、生かされることがあるねぇ」という話になりました。
良く耳にするフレーズで、少々気恥しいですが・・・
人生、無駄なことは何一つないのですねぇ~。(笑)

話は、かなり違う方向へ行ってしまいましたが・・・明日から、広島三越さんの催事、頑張ります!お近くの方は、是非ぜひ、私の顔を見にきてください!(笑)


このベーグルは、広島の京橋町というところにある「BAGEL INN」さんのものです。
天然酵母でとても美味しいので、紹介します!でも、人気店なので、すぐ売り切れますので、要注意!

豆腐クリームチーズとスモークサーモンのサンド
201209211301000

左はひよこ豆が沢山入ったベーグル、右は、けしの実やゴマなど、いろいろな実が付いたもの(少しガーリックの香りあり)
201209211259000

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ブローチいろいろ

最近、ブローチをいろいろ作っております。

装飾的なデザインのもの、ちょこっと着けられるピンブローチタイプのもの・・・
今日は、いろいろなタイプ4点をご紹介いたします。


カーネリアン ピンブローチ「菩提樹」

010

菩提樹が回転しております。
パーツ一つ一つ手作りしておりますので、葉の表情が微妙に違います。
プチっとさりげなく着けられる大きさです。
021



ダイオプサイトクロス ピンブローチ「蓮と菩提樹」

006

久々にこのタイプのブローチを作っております。
ダイオプサイトを囲むように、菩提樹と蓮が、両側から絡まりあっています。

001



次の2点は、銀線装飾を用いたデザインです。
程度なボリュームなので、コーディネートのポイントとして・・・
 


淡水パール ブローチ「胡蝶」

012


023




淡水パール ブローチ「三日月」

014


016










| | コメント (0) | トラックバック (0)

秋ですね。

こちら広島は、朝晩、とても涼しくなりました。
急に涼しくなりましたので、風邪をひかないようにしましょうね!

先週から、説明し難い、不思議な気分になりました。。(もう治まってきましたが。。)

体調は快調ですし、
展示会や個展が迫っていますので、雑務も増えてきましたが、
制作はテンポよく順調に進んでいますし、
仏画教室があったり、お客様が来られたり、友人や親せきにも久々に会えたし・・・
いつもより、人に会う機会が多く、内容の濃い一週間だったのですが・・・
どうも、自分の動きが止まっているような気分になってしまうのです。。

特に先週末は、
怠けているような・・・
今までとは違う場所に居るような・・・
何か大きな忘れ物をしているような・・・
何とも言えない不安な気分に陥りました。。

そんな事を言っても、やることが次々とやってくるので、
やるべきことを箇条書きにして、一つ一つ片付けました。
ゆっくりですが、一つ一つ進んでいるのです。

こうやって日記を書いて、一週間を振り返ると、
自分が思っているほど、怠けてないし、動きが止まってもいないのです。
でも、自分の心が止まってしまうと、すべてが止まってしまったかのように感じてしまいました。

何事も、自分の心一つで、見えてくる景色が変わるのですねぇ。

日記を書いたら、何だか、急に心がスッキリしました!
最近、思うことは多いのですが・・・なかなか日記を書きたいという気分にならなかったけど、
おも思ふ秋・・・日記を書てみよう!

最近のミロ。
日々、お利口になってきていますが、活発さも強調されてきてます。。(汗)
201209092157001
数か月前にミロ用に作った大きなクッションを、ミロは気に入らなかったのか、なかなか座ってくれなかったのです。。が、先日やっと座ってくれました!
でも、グラグラして座り心地が悪いのか・・・全然リラックス出来てない表情してます。。(苦笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

月の精

広島三越さんのジュエリーイベントが、来週の25日から始まります!
現在、イベントに向けて準備を進めております。
日中、熱気むんむんで、毎日制作しているので、夕方体がぐったり。。(汗)
ここのところ、2日連続で、ホームベーカリーの食パンの作り方(と言っても、材料を測るだけですが・・・)を間違えました。。材料を釜に入れるだけなのに。。(汗)
ちょっと疲れてきてるのかな??


今回は、最近制作した作品をご紹介いたします。

ムーンストーンとパールは、私の誕生石でもあり、大好きなルースです。
どちらも、月を象徴するルースでもあります。


グレームーンストーン 三日月のネックレス
003
写真では、装飾部分が厳つく見えますが、実物はかなり繊細です。
チェーンも細みを使用して、首に添うように短めにしております。

ロイヤルブルームーンストーン 三日月ネックレス
004
ルース違いです。


淡水パール ピアス「スヴァスティカ ~まんじ~」
9_012
「スヴァスティカ」とは、サンスクリット語で卍(まんじ)を意味し、
東洋では吉祥文の一つとされています。
気の循環を象徴する文様だとも言われており、気が留まることなく循環するように、
片方を右回りの右卍、もう一方を左周りの左卍、両方に回転させております。
気の回転をイメージして。


グレームーンストーンと淡水パール 菩提樹のピアス
9_007

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カスタムいろいろ

明日は不動院仏画教室です。
毎月、教室でお配りしているプリント制作も完了して、
今日は朝から、チャリに乗って、
印刷屋さん→画材屋さん→お菓子屋さんと周っていました。
午前中、風がそよぎ、チャリンコでも涼しくて気持ち良かったのですが、
帰りは、本屋さんで道草食ってしまい、お昼を過ぎて、2時半に。。
帰り道はサウナ状態。。全身から大汗が吹き出ました。。
まだまだ暑い日は続きそうですねぇ~。

今日は、仏画教室のお話ではなく、オーダージュエリーのお話です。

いつも不思議に思うのですが、時期ごとに、内容が似ているお仕事が続いたりします。
今は、ご家族の遺品をお預かりして、新しい姿に再生するお仕事が続いているのです。

それともう一つ、私の作品をちょっと改造するお仕事です。
「リフォーム」まで、大ごとではないので、「カスタム」と言おうか・・・

たとえば…
ローズクォーツの蓮の帯留だったのですが、ブローチにカスタム!

013


014


お次は、仲良しのお友達が、1つのピアスを分けあって、お揃いペンダントにカスタム!

元々はこのようなピアスでした。
002

このようにペンダントになりました!
Pd

こちらも、元々はピアスでしたが、ペンダントトップに。石も変えました!
010

ふと、お客様からこのようなご提案をお聞きすると、目から鱗なのです!

お客様から、このようなご提案を、もっともっとお聞き出来ると嬉しいです。
喜んで使って頂けるよう、出来る限り、対応したいと思っております!





| | コメント (0) | トラックバック (0)

こうゆうことがしたかったんだ!

夏休みの遠出で、重々しい心が切り替わり、気分がリフレッシュしました!

9月は、25日から広島三越さんの展示会出展、
10月は、恒例行事、大阪、マニフェストギャラリーでの個展が待ち構えております。
思い切って、心新たに再出発です!

再出発初日から、アトリエにうれしいお客さまがいらっしゃるとのことで、
朝からアトリエを掃除して、展示会の様に、ジュエリーをディスプレイしました。
アトリエが、ショップ状態になりました。
出来るだけ、このような状態をキープしたいものです。。(苦笑)

お客様は、オーダーメイドジュエリーのご相談にいらっしゃいました。
宮島のカフェ、伊都岐さんのブレンドコーヒーと、クッキー屋サリーさんのスイーツでお茶タイム。
デザインのご相談の方はスムーズに、ジュエリー全貌が見えてきました。
今日の広島のお天気、荒れ模様でした。
雨の中、僻地まで、わざわざお越し頂き、本当に嬉しかったです!


お客様を見送り、デスクに着くと、先日、オーダーメイドリングをご依頼頂いたお客様からメールが届いていました。
気に入って頂けたとのこと。あぁ。良かった。。

この度のお仕事は、お客様のお祖父様の遺品であるアメジストを、新たなデザインリングにリフォームするというものでした。

アメジストの螺旋リング
Photo

2

螺旋には、「再生」という意味があります。
新しい姿に生まれ変わる。この世に再生する。
まさに、このリングにふさわしいのではないでしょうか!

遠くにお住まいのお客様でしたが、大切な石を預けてくださいました。
私の事を信頼してくださり、大事な石を託して頂いた事、本当にありがたく思っています。
ブログ掲載に関しても、「亡き祖父が喜びます!」と、気持ちよく了承してくださいました。


①近場のお客様には、アトリエにお越し頂き、お茶を出しつつ、オーダーをお受けする。
②遠くにお住まいのお客様は、ネットを通じて、オーダーメイドジュエリーのお仕事を頂く。
③時々さすらい(笑)、全国各地に現れ、ジュエリーを展示即売する。
この3つが、私がお仕事を始めた頃に、夢見ていたお仕事の形なのだと、
今さっき(笑)、気づいたのでした。。
そして今、これらの夢に、「仏画教室を続けたい」という思いが加わりつつあるのです。。
勉強しなきゃ!ですね。

心を切り替えた初日から、縁起が良いなぁ~!
充実の一日でした。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

遅い夏休み

今日から9月です。空気から、少しだけ秋を感じられるようになりました。

8月はお休み返上で、宮島個展に始まり、東京出展、仏画教室、大仕事が3つ続きまして、フル稼働しました!
先日29日に、3つ目のお仕事、仏画教室を無事に終え、一安心しました。。
お仕事をもらえない時を長く経験しているので(笑)、お声をかけていただけるだけで、本当にありがたいです。お仕事がもらえる以上は、一つ一つ真剣に体当たり(?)したいと思っております!

8月は、本当に多くの人やモノと出会い、沢山刺激を受けました。
特に東京出張においては、いろいろ思うことが多く、今の時点では、まだ言葉に変えることができません。
仕事の度に、体力を使い果たしましたが、その都度、他者に元気づけられ、エネルギーチャージさせてもらいました。。おかげさまで体調良好です!
今までは、一人相撲が多かったのですが、ここ数年、仕事を介して人と交わることが出来るようになってきたので、細々と(笑)続けてきて良かったなぁ。。と心から思えた8月でした!

と、言うことで・・・
今日はまるまる一日、ご褒美というか、ちょっと遅い夏休みとして、
以前から気になっていた香川県の美術館へ行ってきました!

香川県は大好きな場所の一つです。いつ行っても気持ち良い場所です!
瀬戸大橋から眺める瀬戸内海の景色や、丸亀と坂出の間にある、おむすび形の飯野山も大好きです。

Img_0927
与島サービスエリアからの眺め

Img_0930

坂出の香川県立東山魁夷せとうち美術館丸亀市猪熊弦一郎現代美術館に行ってきました。
瀬戸大橋のたもとの渚に立つ東山魁夷美術館は、景色良く、空気良く、とても素敵な所でした。ずっと佇んでいたい場所です。
魁夷の版画作品を鑑賞。
『新潮』の表紙シリーズが、とても軽やかで可愛らしい。ヨーロッパな雰囲気を感じました。
絵のような版画作品は繊細。一つの作品に使う版木は約30枚だそうです。絵の繊細な訳がわかりました。丁寧な仕事に敬服します。

次に立ち寄ったのは、猪熊弦一郎現代美術館。こちらは、以前から行ってみたいと思っていた美術館です。
コンクリート打ちっぱなしの建物は、一見無機質なイメージでしたが、いたるところから日光が差し込むので、気持ちの良い空間を作っていました。
エントランスのかわいらしいイラストが、軽やかさをプラスしていました。Img_0925
カフェに惹かれたのですが、時間オーバーで、泣く泣くあきらめました。。

丸亀の駅前商店街のみどりや総本舗さんの福福餅(麩饅頭)が甘さ控えめで美味しかったです!

お昼にうどんを食べて、高松方面に向かいました。
途中、細ーい山道に入り、八十八という所にある、ところてんの清水屋に立ち寄りました。
お店は墓地にある屋外茶屋という感じで風情がありました。
黒蜜と黄な粉で食べるところてんをお土産に買って帰りました。

愛犬ミロのルーツを求めて高松へ。ちょっと迷いつつ、お店を何とか見つけました。
お店に入って複雑な気持ちになりました。。
ミロは、広島のホームセンターで『値下げしました!』というポップ付きで安売りされていました。
その時は、「よくぞ、売れ残ったね!」(笑)とばかり、一瞬でミロを連れて帰ることを決めましたが、内心複雑でした。
でも、ミロとの出会いは、奇跡のような必然のような・・・ミロのおかげで、落ち込んでいた家族に明るい光が差し込みました!

以前から、ペット販売というものに、非常に疑問を持っていますが
あの時、ミロがペットショップで売られていたからこそ出会えた事も事実。。
もしあの時、ミロと出会ってなかったら、今頃ミロはどうなっていたのだろうと思うと、恐怖です。。
複雑です。。






| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »