« いろいろ・ウロウロ | トップページ | 広島人と出会う。 »

紀北の旅

今年から、日曜日は展示をお休みさせていただきました。
いつも通り、オープンしていると思って、お越しくださった方がいらっしゃいました。スミマセン!申し訳ない気持ちと、ありがたい気持ちでいっぱいです。

私は、朝から和歌山市へ旅に出かけました。

久々の紀州路快速からの景色は新鮮味があって、ワクワクしました。。

和歌山に到着。雲ひとつない、秋晴れ!
まずは、和歌山県立博物館で開催中の、「高野山麓 祈りのかたち」展を見に行ってきました。こちらの博物館に訪れるのは2度目。隣には和歌山城があります。
http://www.hakubutu.wakayama-c.ed.jp/inori/frameset.htm
丹生都比売神社を中心に、高野山周辺のお寺の宝物や習俗が紹介されていました。
じっくり一つ一つ見ること出来て満足しました。

その後、新しく出会ったお友達のご案内で、和歌山市近郊をドライブ。
まずは、紀州東照宮へ。
201210211342000

小高い山の上に社が建ってるので、長ーい急な階段を頑張って登りました。
しんどかったけど、上から眺める海岸線が最高でした!
東照宮らし、極彩色の荘厳がみられ、面白かったです。

その後、岩出市にある根来寺へ。こちらは、新義真言宗のお寺です。
根来寺というと、国宝大塔です。一度眺めてみたかったのです。。

そして、実際に大塔を目の前にしたら、自分の想像をはるかに超える大きさ!(想像サイズの5倍あった!)
はじめは、自分が大塔の目の前に立っていることにさえ気づきませんでした。。201210211509000
写真で見ると、こじんまり感じるのです。。

ハッとして、大塔全体が見えて、まさかの大きさにびっくり!後ろにひっくりかえりそうになりました。。
自分の許容範囲を超えているものごとを理解するって、とても難しいことだなぁ。。と思いました。。(?)
「見えているようで、何も見えてないよ!もっと勉強しなさい!」って、お大師さんに言われたような気がしました。。(汗)

和歌山の自然を満喫しながらドライブ。

そして、和歌山市内にある、シュガーアート教室「Le Sucrier」さんへ。
実は先日、マニフェストギャラリーで私のポスターに誘われ(!)、作品を見てくださったのが、こちらの鎌田千香子先生でした。
ギャラリーで出会い、意気投合。トントン拍子で、今回の旅のコーディネートをしてだることになりました。
201210211718000
この教室の中に、ものすごい作品の数々が。制作秘話などを聞かせて頂き、気持ちがハッとすることが多かったです。
作品をご紹介したいところですが、私の写真技術では、作品の魅力半減してしまうので、先生のホームページをご覧ください!http://le-sucrier.info/index.html

この後、感じの良いカフェやギャラリーが入っているビル、onomachi アルファーへ。
日本の陶芸作家さんの作品が多数ありました。センスが良く、お手頃価格のものが揃っていました。

最後の締めは、晩御飯。
「あぶらぼうず」という居酒屋さんへ。
和歌山ラーメンと、有田ミカンの最強コラボ!ミカンラーメンを食べてきました。
201210211830000
ミカンの果汁とお肉の出汁がしっかり効いたスープに太麺。トッピングは、ひき肉とねぎと天かす。そしてカボス!この味は表現しにくく、人生で初めての味わい。
最初はびっくりしたけど、大阪に戻ってきた頃には、ミカンラーメンの事が恋しくなって着ました。。

今回、千香子さんにいろいろな所へ連れて行っていただき、沢山お話したことで、
自分の中でモヤモヤしていた事が、少しずつクリアーになったり、
次にやってみたい事が思い浮かんだり・・・ワクワク感と勇気を頂きました!
今、ちょうど、自分の中で何かが切り替わりつつあると感じています。このような時に出会うべくして、出会ったのですね。出会いの不思議を改めて実感。
ご縁というのは、やっぱりあるのですねぇ。

|

« いろいろ・ウロウロ | トップページ | 広島人と出会う。 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 紀北の旅:

« いろいろ・ウロウロ | トップページ | 広島人と出会う。 »