« 体の一部! | トップページ | 会津木綿 »

一月の仏画教室

中国新聞文化センター特別講座「仏画を描く」のお知らせです。

2013年2月18日(月) 13:00~15:00 仏画教室【一日講座】を開催いたします。
 場所:中国新聞文化センター中国ビル教室 
 受講料:2650円 材料費:1600円
 筆の持ち方からご説明いたしますので、仏画未経験の方でも大丈夫です。
 
 描く尊像は、不動明王、普賢菩薩などを予定しております。
 ご予約は、こちらのサイトからお願いいたします。
 http://c-culture.info/cch/html/products/detail.php?product_id=914

そして…
今年も、不動院仏画教室が始まりました!お天気も良く、描き初めにふさわしい一日でした。受講された皆さんも、お元気そうで何よりです。。

受講されている方々、それぞれに目的をお持ちですので、進むペースが様々ですし、
暈繝彩色、金泥画、墨での線描き・・・課題も様々ですが、
月に一度、「仏画を描く」という一つの目的で、一つの場所に皆さんが集う。とても良い雰囲気です!

新米講師は、まだまだですので…教室内をバタバタ動き回っておりますが。。(汗)
皆さん、真剣に私の話に耳を傾けてくださり、本当にありがたいです。。

そして、お茶タイムは、大阪の與兵衛 桃林堂さんの「桃李もなか」と「ごまぼうろ」。

1


 Photo

史記の言葉、「桃李言わざれども下自ら蹊を成す」にちなんで、桃李もなかと名付けられたそうです。
意味:「桃やすももは何も言わないが、美しい花を慕い、熟した実を求めて人々が集まるので、木の下には自然と小道ができる。」徳のある人のもとには、黙っていてもその徳を慕う人々が集まってくるということ。

お正月第一弾にふさわしい名前だなぁ。。と思い、この度、迷わず、こちらでお取り寄せさせていただきました!

今までは、各自お茶を飲んで頂いていましたが、数か月前に、石油ストーブが登場してから、
皆さん、ストーブに集合して(笑)、一緒にお茶をするようになりました。
とっても和やかな時間で、作業の疲れが和らぎます。
今回、体験教室にお一人参加してくださり、お茶タイムに新しい風が吹き抜けました!(^^)

今年は、私自身、勉強を深めたいと思っています。
教室のみなさんに、いろいろなことを還元できるように、精進してまいります!

|

« 体の一部! | トップページ | 会津木綿 »

仏画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 一月の仏画教室:

« 体の一部! | トップページ | 会津木綿 »