« 玉樹~着物相談会~パブロ | トップページ | 肉食べる! »

ソーダライトのペンダント「箏」

一月も最終日を迎えました。早い!このままだと、あっという間に年末になりそうです。。
昨年の今頃とは、あまりにもペースが変わり、ゆっくりしているので、
困惑気味でありつつ、ほっとしつつ過ごしています。かなり違和感ありますが。。(汗)
自分の中にある引出しが、今、空っぽ状態になっているので、
今年は、その引出しに、どんなものを詰め込むか、ワクワク楽しみでもあります!

最近、仏画の割合が多くなっておりますが、今日はジュエリーのご紹介をさせて頂きます!
ソーダーライトを使ったペンダントです。

箏奏者の方からのご依頼でしたので、「箏」をテーマに作らせていただきました。

箏のことをいろいろ調べていると、箏は「龍」を象徴していていることを知りました。
いろいろな部分の名前が、「龍頭」、「龍手」、「龍尾」など、龍が付いているものが多いです。

ソーダライト ペンダント 「箏(龍)」
6_2
ということで、
ソーダライトの濃紺を、天の色とし、龍が天に向かって登っていくイメージでデザインしました。

2
石枠がルースに巻きつくような構造。上に向かって伸びあがっています。
石枠の装飾は、気の流れをイメージする渦巻文と、龍のうろこをイメージするひし形文(鱗文)を交互に。

Image_3
バチカンの形は、家紋の「箏柱」からイメージしました。

大粒のソーダライトなのですが、装飾をコンパクトにしているので、普段に使えるものになりました。







|

« 玉樹~着物相談会~パブロ | トップページ | 肉食べる! »

彫金・ジュエリー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ソーダライトのペンダント「箏」:

« 玉樹~着物相談会~パブロ | トップページ | 肉食べる! »