« この週末は… | トップページ | ローズクォーツの帯留め »

仏画ウィークでした。

先週は、仏画ウィークで、京都では夏の特別講習会、広島では不動院仏画教室と、冬に開催する特別講習会の用事などをしておりました。

京都は旅行シーズンとあり、今回の宿泊はカプセルホテルとなりました。。
カプセルホテルは初体験で、眠れるかどうか心配でしたが・・・
私、ドミトリーの壊れかけ二段ベッドでも、健康ランドの仮眠室でも、墜落しそうなボロボロ飛行機でも…熟睡できる特技がありますので…(笑)
カプセルは、全く問題なしで、熟睡しました。。(笑)

京都の導場では、天然の岩絵の具の扱い方を中心に勉強してきました。
この度は、群青色を塗りました。天然岩絵の具は、とても高価なので緊張しますし、
塗り方も、いつもの水干絵の具とは全く違うので、いつも通りにはいきません。。(汗)
しかし、塗り上がりは、天然石の粒がきらきらっと輝き、独特の美しさがありました。
塗りあがった群青の上に、金泥で、来年の守り本尊、勢至菩薩さんを描きました。
講習中に、緊急地震予測のサイレンが鳴ったりもしましたが、間違えだったようで、
バタバタすることなく、冷静に描いておりました。

広島に戻り、不動院仏画教室の準備に取り掛かりました。
最近、生徒さん一人一人の課題がそれぞれなので、道具も様々…
私の頭を、まず整理して準備しないと、忘れ物をしたりしてしまいます。。(絵の具忘れたり。。汗)特に今回は、彩色画に挑戦される方、紺紙金泥画に挑戦される方、線描きの方がいらっしゃり、教室内が賑わいがありました。

彩色画は裏打ちという作業があります。本紙に下地となる和紙を重ねて糊で貼ります。
生徒さんに裏打ちの構造や方法を説明して、いざ挑戦!
生徒さんもドキドキ、指導する私までドキドキ。。
緊張の作業でしたが、無事に裏打ち完了!その後の下塗りも、きれいに塗られました!
Photo_2自分ごとのように、ほっとする私でした。。(汗)
これから、生徒さんの作品が、いろいろ出来上がると思うとワクワクしてきます。

京都に行く前に、次のお菓子タイムは、京都のお菓子を買って帰りますね!と、生徒さんにお約束して出かけたのですが、帰り際、バタバタし過ぎて、約束を果たせなかったので、自宅で杏仁豆腐を作りました。
Photo
お菓子タイムに、プリントの内容を、資料とともに少しお話させていただきました。
拙い説明ですが…描いている仏さまがどのような仏さまなのか、意識するだけでも、絵が変わるような気がしますので、ぜひ知っていただきたいです。そのために、私も勉強します。

そして、最後にお知らせです。
2013年11月29日 13:00~15:00 中国新聞文化センターにて、
仏画特別講習会を開催させていただきます。皆さんで来年の守り本尊さんを描きたいと思います。
前回まで、新聞に掲載されていた、おむすび山みたいな顔の写真を、今回、撮り直してくださいました!(笑)
以前と変わらないと思いますが、たまに、新聞に載ることがあると思いますので、よろしくお願いします。














|

« この週末は… | トップページ | ローズクォーツの帯留め »

仏画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 仏画ウィークでした。:

« この週末は… | トップページ | ローズクォーツの帯留め »