« 蓮と茅のかんざし | トップページ | 卍繋ぎ文 »

9月仏画教室終了

この週末は、不動院の仏画教室でした。
台風が近づいていましたが、良いお天気で、気温もちょうどよく、墨や絵の具の状態が最高でした!

不動院の教室は、自由参加にしているので、毎回、メンバー、人数が一定しませんでしたが、
最近、ようやくメンバーが固定されてきました。

そして、今回、体験教室にお一人参加してくださいました!
その方は、数年前、私の父が今は亡き愛犬ユロを散歩している時に出会い、そのご縁で、私の初広島個展(パナソニックギャラリー)にお越しくださった方です。
前回の中国新聞文化センターの特別講習会にも、応募してくださったにも関わらず、定員オーバーでご参加できなかったとのこと。。
今回、パソコン検索で、不動院仏画教室を見つけてくだり、ご参加くださいました!ご参加してくださったこと、とてもうれしかったです。。

いつも熱心に線描きをしてくださる方が、図像について疑問があるとご質問をいただきました。
今までは、図像について疑問を持つことなく、ひたすら線描きをされていたのですが、最近、いろいろな点が気になり始めたとのことでした。
このご質問、とてもうれしかったです!

私も以前から、仏像や仏画を興味深く見ていたのですが、
仏画を描き始めて、それまで、見えていなかったことに気付き始めました。
博物館や美術館に行くと、以前より、もっともっと細やかな部分に目が留まるようになりました。

不動院の受講生の方も、3年間、仏さまを描き続けて、今まで気に留めなかった点が、気になるようになったそうです。それを伺い、とても感動しました。。
今まで、見えていなかった景色が、見え始めるということは、本当に刺激的ですね!

|

« 蓮と茅のかんざし | トップページ | 卍繋ぎ文 »

仏画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 9月仏画教室終了:

« 蓮と茅のかんざし | トップページ | 卍繋ぎ文 »