« 日本のおしゃれ展 | トップページ | 蓮と茅のかんざし »

オスメニアの帯留め「雲気」

ようやくお天気が落ち着き、気候も穏やかになってきましたが、皆さまのお住まいは大丈夫でしょうか?

オーダーメイド制作のご紹介です。

以前、私が制作した「オスメニアの雲気帯留め」のデザインを気に入って頂いたお客様より、お手持ちのオスメニアで、同じイメージの帯留めを制作させて頂くことになりました。

4ac1542080
これは、元々の雲気帯留めです。

お預かりしたオスメニアは、ペンダントになっていたので、石枠からルースを外す作業から開始。
貝は柔らかい素材なので、作業は慎重に。。ルースが無事に外れ、ホッと一安心しました。

私の作った雲気帯留めのオスメニアとは、大きさ、形状とも全く違うため、
元のデザインのイメージを崩さず、お客様のオスメニアに合ったバランスを見つけ出すのに一苦労。お客様にメールで確認を取りつつ進めました。

デザインが決まれば、制作に没頭します。

細かい所がちょこちょこ変更になりまして、無事完成!

Osumenia1
左右の雲が透かしとなり、中央は透かさず。

Osumenia2
HANAの桐箱へお入れ致します。

今年は、どうも着物を着たいという気分にならなかったのですが。。。
このような、着物に関するお仕事が続いたり、池田重子さんのコレクションを拝見したりと、
着物、着物ときておりますので、着物熱が再燃しそうです!
と、いうか・・・・再燃です。。(笑)

着物の事を考え始めると、自分の中にある乙女な部分が刺激されますね。。(笑)
この秋冬は、個展もありますし、着物でいこう!

|

« 日本のおしゃれ展 | トップページ | 蓮と茅のかんざし »

彫金・ジュエリー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: オスメニアの帯留め「雲気」:

« 日本のおしゃれ展 | トップページ | 蓮と茅のかんざし »