« オニキスリング「陰陽」 | トップページ | 満月の夜に… »

石の上にも3年

この週末は、広島も大雪となりましたが、私の住む市内の南は、お昼までには雪がなくなってしまい、晴天となりました。
そんな、天候不順の中、不動院仏画教室を開催させていただきました。
Photo裏庭が真っ白になっていました!

Photo_2ハナユズかな?

おかげさまで、不動院仏画教室は、今回で、「石の上にも3年」を突破し、4年目に突入しました!
でも、そのことを、教室のみなさんに伝えるのを忘れてしまいました…(汗)

今回のお菓子タイムは、伝統菓子特集でした!
こちらのカラフルなボールは、香川県のお菓子おいりです。
かなりパフパフとした、軽ーい食感で、口の中に入れた途端に消えてしまいます。
強い力でつまむと、壊れてしまいます。
Oiri
私は、これがあると、平らげてしまうほど、大好きなお菓子です。。

Unnpei
こちらは、私も食べたことがない秋田県のお菓子、雲平【黒ごま】です。
こちらも、不思議食感で、今までに経験したことがないです。
もち米が材料なので、モチモチしているのですが、モチモチっと表現すると、何かちょっと違うような気がします。でも、どこか懐かしい、素朴なお菓子で、美味しいです。

皆さんに、雲平を先にお出ししたので、不思議な食感を楽しんでもらえたのですが、
そのあとに登場した、お入りのキュートさが、メンバーの心を鷲掴みにして、
今回は、お入りがメインのようになりました!

お菓子の話はこのくらいにして・・・(笑)

最近、教室を続けていくことの喜びと難しさを、同時に感じています。

何事においても、継続することは、とっても難しいことだし、とっても大事なことだなぁ。と感じるんです。

継続するには、 根性とかも必要なのかもしれない…(笑)
でも、それ以上に、
ご縁と言いますか…、自分の置かれた環境や、何やらかんやら(?)絡み合い、いろいろな条件が揃って、続けていけるのだなぁと感じます。

場所を与えてくださるお寺のご住職、教室の皆さん、協力してくださる方々…心より感謝致します。

これからも、メンバーのみなさんと、少しずつコツコツと、仏さんを描き続けていけたら幸いです!よろしくお願いいたします。

来月から、京都の導場で、新たなお像を描き始めるのですが、ようやく何を描くか決定しました。
今から、ドキドキ、ワクワクしております。自分の仏画制作もがんばります!

|

« オニキスリング「陰陽」 | トップページ | 満月の夜に… »

仏画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 石の上にも3年:

« オニキスリング「陰陽」 | トップページ | 満月の夜に… »