« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »

不思議ちゃんの残党…(笑)

毎日、春めいたお天気が続いており、気持ちが良いです!
でも…仕事中、眠気と格闘しております。。(汗)
4月9日から出展させていただきます、阪急うめだ本店さんでのイベントの準備も進んでおりますよ!http://hanahulot.cocolog-nifty.com/blog/tenji.html

ちょっと前になりますが、先日のお彼岸のお話です。
お彼岸と言っても、お寺まいりではなく、、、、
田島貴男弾き語りライブを聞きに、広島クラブクアトロに行ってまりました!
昨年11月のひとりソウルツアーは、私の個展会期と重なり、行けず終いでしたので、今回のツアーを楽しみにしておりました!

今回、ギターと歌、とってもシンプル。春をお迎えするライブということでした。お彼岸にぴったりなテーマですね。
私達観客と同じフロアーでの演奏とあって、貴男さんを近くに感じながらの鑑賞となりました。(お客さんと近すぎて、「緊張する緊張する」と連呼ししておられました。。笑)

そして、トークも良かったなぁ。。
若い頃のふるさとに対する思いが、年を取ると、どんどん変化していくというお話をされたのが心に響きました。
その中で、印象に残ったトークを…

1.ライブ前夜、鷹野橋のサロンシネマに映画を見に行かれたそうです。そして、場内アナウンス、店員さんの整列してのお迎え、シートなど、あの昭和レトロな雰囲気を気に入られておられました。
サロンシネマ、めっちゃ近所ですし、高校生の時から通いまくった、「心の聖地」なので、あの魅力に気づいていただけてうれしいです。
でも、鷹野橋に貴男さんが立っている様子を想像するだけで、ちょっと面白いね!(^^)

2.貴男さんの若かりし頃、体育会系女子(テニスギャル)には全くモテず、なぜか不思議ちゃんばっかり近寄ってこられたそうです。。
何だか納得いってないご様子でしたが、最終的には、ご本人が不思議ちゃんだからだ。ということに収まりました。類は友を呼ぶということかね?!(笑)
そして、客席(ほぼ女性)に向かって、「不思議ちゃんの残党ですか??」と言い放って…
不思議ちゃん女子がテーマとなっている曲「Hey! Space Baby」に入られました。。

若い頃、「不思議ちゃん」、「スペース」、「宇宙」と呼ばれていた私は…
間違いなく、残党。。
しかし、、、「不思議ちゃんの残党」って言葉がツボだったので、頭から離れず、仕事中にループしております。助けて~!(汗)

なんだかんだ言っとりますが…
毎度のことながら、貴男さんのパワフルで繊細な歌と演奏に魅了されました!
古き良き時代のアメリカを感じらる演奏も多くて、私の好みにフィットしました。
今回の路線で、また進化バージョンが聞きたいなぁと思いました。
今回も元気をいただいたのですが、貴男さんの気合の入った演奏を目の当たりにすると、自分が中途半端だなぁ。。と痛感して、ちょっと恥ずかしい気分になるのです。。

恥ずかしい気持ちが、少しでもなくなるように、日々、コツコツと精進しようと感じた一日でした!
ちょうど春分の日で、けじめの日でもありますので、良い機会になりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

この春のイベント!

ここの所、春らしい日が続いておりましたが、今日はまたまた冬に逆戻りしました。。
とっても寒かったのですが、アトリエ付近では、卒業式が行われたようで、にぎわいがありました。
大家さんのお孫さんも卒業されたとのことで、小豆いっぱいの赤飯をいただきました。
私も、幸せのおすそ分けをしていただきました!

以前、こちらでもご紹介させていただきました、着物スタイリスト・吉田道呼先生のイベント「着物遺伝子」が、明日から始まります!
昨日から、搬入が始まっているそうで、トルソー11体(!)に着付けをされているそうです。
私も帯留めを発送完了!

「着物遺伝子」
2014年3月21日(金)~25日(火) 11時~19時 
会場:
カフェ&ギャラリーBONTE (阪急雲雀丘花屋敷駅東口から200メートル)http://yoshidamichiko.jimdo.com/
当日は、昭和初期の実際の着物生活の映像が流されるそうです。
Photo_2

Photo

会場にお邪魔できず、ものすごく残念です…
どうぞよろしくお願いいたします!


そして…
4月は、大阪でアクセサリーイベントに出店させていただきます!

★「初夏のスタイルアップアクセサリー」
2014年4月8日(水)~15日(火) 
会場:阪急うめだ本店 10階うめだスーク 南街区パーク1

 

新作もお届けする予定です。
会期中は、私が店頭で販売致します。お近くの方は、ぜひ遊びにきてください!

ということで…、日々、ノンストップで制作しております!
少々、疲れがたまってきておりますが、明日は、広島に田島貴男ライブ。
貴男さんから、創作エネルギーを頂いて帰ってきたいと思っております!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

横浜!

先日、久々に大きな地震がありましたが、皆さまは大丈夫だったでしょうか?

実家は、全く被害がなく、大丈夫でしたが、アトリエの備品がいくつか飛んでいました。。
しかし、大事な仏画は全く動じず。。安心しました。。

広島という場所は、ありがたいことに、
関東のように、頻繁に地震が起こりませんし、紀伊半島や四国のように、台風直撃することもほとんどありませんので、天災に対して、のんびり構えているしているというか、平和ボケ(!)しているところがあります。。この度、非常に身が引き締まりました。。


取扱店のお知らせです。
本日より、横浜元町の「ショップ&ギャラリー Ruhm* さまで、HANAのジュエリーのお取り扱いが始まりました!
http://r-uhm.com/

リング、ネックレスなどのジュエリーに加え、帯留めも数点展示させていただきました。
横浜に行かれる際は、ぜひぜひRuhm*さんにお立ち寄りくださいませ!
私も、早く、お店にお邪魔出来るといいのですが…

来週は、着物イベント「着物遺伝子」、4月は大阪での百貨店催事と、
しばらくイベントが続きますので、制作もハイペースになっております。
体調を整えて、準備を頑張りたいと思います!


| | コメント (0) | トラックバック (0)

新たな出発

今日の広島は、朝から、とってもいいお天気で、久々に植木の手入れをしました。
昨年から、育て始めたムスカリですが、育て方を間違ってしまい、冬の間にロン毛になってしまいました。。(涙)
Musucari2
どんどん葉が伸びるのが、怖くなって、ほったらかしたのですが、
数日前に、思い切って断髪…

そうしたら…
Musucari
しっかり、蕾がついていました!うれしかったです。。(涙)

Kouyamaki
全然成長しなかった高野槇も、小さな若葉を出していました!
HANAアトリエも、春の気配を感じつつあります。。(^^)

先週末、不動院の仏画教室を終ってから、今週は、バタバタと京都に移動しました!
大雪になったり、晴天になったり、大風吹いたりと、お天気も、あわただしく変化しておりました。雪が降ると大変ですが、導場の中からの雪景色は、絵画のようで最高です!

前回のお稽古で、長谷寺の十一面観音さんが完成しましたので、今回、また新たな船出となりました。

一字金輪さんというお像を描くことになりました。
下絵作りの準備段階である、線起こし、鉛筆デッサンからスタート。トレースしては、書き直し。。これの連続で、根気のいる作業です。

初めて、この作業を経験した時…
「下絵作りはしんどいから、早く色塗りしたいなぁ~。」と、正直思いました。。(汗)
そのことを、先輩に質問したら、「下絵作りするのが、一番楽しいです!」と返答されました。。
当時は、よくわからなかったのですが、今回、先輩の気持ちが、ほんの少しだけ、わかった気がしたのです。
トレーシングペーパーの上に、だんだん、仏さまの姿が浮かび上がってくるような気がして、ワクワクしたのです。
しかし、帰りの新幹線で体力の限界を感じました。。(汗)

下絵が完成するのは、まだまだ先ですが…今回も、仕事と両立して、コツコツがんばります!






| | コメント (0) | トラックバック (0)

十一面観音完成!

今日は、清々しいお天気の中、不動院教室を開催させていただきました。
Photo
書院では、邦楽、茶道など、さまざまなお教室の皆さんが、活発に活動されていて、にぎわいがありました!
一日中、元気エネルギーをいっぱい浴びた気分です。。

先日、十一面観音さんの表装が完成し、先生が京都からわざわざ送ってくださいました!
まず、金属製の軸先を使ってもらっていたことに感動。
そして、表装に使われている2種類の裂の地模様が「卍繋ぎ」であることに、またまた感動。。
この観音さんを描く中で、一番悩んだ部分が、衣文の卍繋ぎ文でしたので。。(汗)
卍繋ぎに悩む姿→http://hanahulot.cocolog-nifty.com/blog/2013/09/post-6780.html

今日は、書院の床の間に、お像をかけさせていただきました。

Photo_3

この長谷寺の十一面観音さんには、京都で泣き笑いした思い出が、いっぱい詰まっているので、どうしても描きたかったのですが、予想外の事情で(笑)、急きょ広島に戻らなくてはならなくなりました。

その頃、ジュエリーの展示会も続いて開催された時期で、仏画の稽古が全く出来なくなったので、描きかけの観音さんを広島に持って帰りたいです。と、先生にお願いしたことがありました。
しかし、その時、先生が思いとどまらせてくださいました。

そして・・・観音さんを京都に置いて、広島へ帰ろうとした際、
今後、長谷寺にも、なかなか行けなくなるだろうから、お参りして帰ることに。
お寺でお参りして、参道の石段を下りつつ、「お参りも。これで最後…」と、心でつぶやいた瞬間…
残り数段となったところで、見事に転げ落ちました。。しかし、無傷でした。。
これは、ウソのような、本当の話。「また来ます。」と、観音さんに謝りました。。(笑)

今となって、あきらめないで、本当に良かったなぁ。。とつくづく思うのです。。(^^)
Photo_5
今日は、不動院のご住職をはじめ、ご家族、教室のみなさん、そして、茶道教室のみなさんにまで…たくさんの方々に観音さんを見ていただきました。別の日には、親戚にも見てもらいました。
お像を眺めているみなさんの表情が、にこにこの笑顔だったことが、
私にとって、サプライズであり、ビッグなご褒美となりました!

この観音さんは、私の念持仏として、一生、大切にしたいと思っております。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »