« 阪急イベント終了! | トップページ | 不動院仏画教室 »

奈良~大阪 仏教の旅

阪急百貨店でのイベントが終わった翌日、早起きをして奈良へ向かいました。

まずは、東大寺二月堂でお参り。駅から二月堂まで、適度な距離と坂道があるので、良い運動になります。
朝一でしたが、すでに大仏殿は観光客の人たちでいっぱいでしたが、二月堂は、お参り客の方が数人程度でした。長椅子に座って、一休み。


Photo
この眺めが大好きなのです。ここの場所に来ると、心のけじめがつくのです。

そのあと、奈良国立博物館に移動して、現在開催中の「鎌倉の仏像」を鑑賞しました。

Photo_6
私は、平安時代までの仏教美術が好きなので、鎌倉時代の仏像について、あまり詳しくありません。
仏教美術の本などを見ていると、鎌倉の仏像は、写実的だとよく書かれていますが、
まさにその通りで、仏像に血が通ってるかのように、肉感的なものが多かったです。

奈良駅で元興寺の宝物展のポスターが気になったので、さっそく元興寺に行くことにしましたが、ものすごくお腹が空いたので、偶然見かけた「なららカフェ」に入りました。
看板の「室生天然酵母パン」というのが気になって…
Photo_2 19
トーストメニューがものすごく多いのにびっくり!私はピーナッツバタートーストとコーヒーを注文しました。ピーナッツバターが絶品でした。天理の中西ピーナッツさんのものだそうです。買いに行きたい。。http://tabelog.com/nara/A2904/A290401/29004885/

Photo_3 室生天然酵母パンの販売もされていて、
パンが入荷したと同時に、どこからともなく、パン目当てのお客様が店内に入ってこられました!

お腹の中を満たして、元興寺へ。穏やかな良いお寺です。
Photo_4
ポスターで見た展覧会は、もう少し先に開催されるそうで、フライングでした。日にちをしっかり見てなかった。。汗

その後、電車で大阪天王寺へ移動。

大阪市立美術館の「山の神仏 吉野・熊野・高野山」を鑑賞しました。
修験道や神仏習合についての展覧会です。
Photo_5
今、最も興味のある、神仏習合について勉強出来ました。
古の時代から、日本人は、神仏どちらも、分け隔てなく大切にする寛容な心を持っていたのですね。
その原点を、少し垣間見たような気がしました。

そのあたりから、どうも足の調子よくないことに気付きました。
どうやら、足が攣っていたようです。。
その後も、お世話になっているギャラリーやハルカス美術館の「東大寺展」に行く予定でしたが、自由に足が動かなくなったので、泣く泣く、新大阪へ移動し、広島へ戻りました。。

朝からかなりの距離を歩きました。
仏教系の展示会満喫し、頭の中のスイッチが切り替わりました。
また、普段の生活に戻って、頑張ろう!!

|

« 阪急イベント終了! | トップページ | 不動院仏画教室 »

仏画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 奈良~大阪 仏教の旅:

« 阪急イベント終了! | トップページ | 不動院仏画教室 »