« 不動院仏画教室9月終了! | トップページ | 朝練 »

京都へ行ってきました。

京都修行が無事終わり、広島に戻りました!
今回、宿が、西本願寺近くでした。朝、導場に伺う前に、西本願寺にお参りに行きました。京都は秋晴れで、空がとっても美しかったです!

Photo_2
Photo_3



そして、仏画は・・・
制作中のお像は、少しずつ前進しております。
梵字授業もありまして、今回は、金剛大日如来の「バン」をお稽古しました。
Photo
今までで、一番気持ち良くかけるのはなぜだろう??バン字を書くと、心がスーッと晴れるような気分になるのです。
字の上方にある半月の様な線(曉月線)と点(空点)がうまくいかないと、一気に全体のバランスが崩れる。難しいなぁ。。

今月から、弘法大師の著作に関する授業が始まりました。
京都にいた時は、先生の授業に参加させてもらっていたのですが、広島に戻ってから、なかなかタイミングが合わなくなっておりました。。
最近、改めて、お大師さんの勉強がしたいという気持ちが高まっていたところでしたので、本当に良い機会を頂きました!

授業の中で、八幡神のお話が登場しました。
八幡さんにゆかりのある太宰府、筥﨑宮に、先日立ち寄ったばかりですし、
前日、たまたま福岡のお友達から、筥崎宮の「放生会」の写真が送られてきて、八幡宮の話題をしたところでしたので、先生の八幡さんのお話が、ぐっと体に入ってきました。
多分、太宰府と筥﨑に寄っていなかったら、もっと、ちんぷんかんぷんだったかもしれません。。
そして、「橘」、「万年青(おもと)」も、八幡さんにゆかりのある植物とのことで、
仏画を描く者としても、ベランダー(!)の立場としても、非常に興味深いお話でした!
そして、大学時代に、大変お世話になった友達が、日ごろから、八幡さんを大切にしていたことを思い出しまして、日常のバタバタにかまけて、ご無沙汰をしていることを反省したり。。。
いろいろなことが湧き上がってきました。。

以前から、アトリエで万年青を育てていますが、ほったらかしにしておりましたので、
今朝、アトリエに来て、一番に万年青の植え替えに取りかかりました。
Omoto
元の植木鉢から万年青を取り出したら、案の定、水のやり過ぎという感じで、根っこがふやけていました。。葉っぱは水分不足。。駄目ですねぇ。。
小さな鉢二つに、ギューギュー詰めに植えていたところを、株分けして、新鮮な土を入れ替えました。
これからは、この子たちを八幡さんだと思って、もっと大切に育てます!

|

« 不動院仏画教室9月終了! | トップページ | 朝練 »

仏画」カテゴリの記事

お寺」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 京都へ行ってきました。:

« 不動院仏画教室9月終了! | トップページ | 朝練 »