« 神仏シンポジウムなど | トップページ | ミッション完了! »

かりろくで染めました!

博多から戻ってからの一週間、あっという間に過ぎ去りました。博多、楽しかったなぁ~。。

ようやく、いつもの生活ペースが戻ってきた感じがしております。
愛犬ミロも、私の出張前後、体調を崩してしまい、病院にお世話になりましたが、
今は回復しまして、安心しております。。

今日は、お天気が良かったので、月末の仏画講習会で使う和紙を、かりろくで染めました。

Img_2591
かりろくは、金槌で砕いてから煎じました。
灰汁は丁寧に取り除き、澄み切った煎じ液で引き染めしました。
木の実(漢方薬)で染めると、防虫効果があるそうです。
古のインドでは、かりろくの実で染めることには、「魔除け」「邪気除け」の意味合いがあるそうです。まさに、結界ですね。
これで、観音さんの聖なる空間を、結界できたでしょうか??
受講者さんの使っていただく紙ですから、いつも以上に、慎重に、慎重に、作業を進めました。
Img_2598
もっと、色鮮やかな黄色も出せるのですが、観音さんの空間ですので、出来るだけさわやかな黄色を出したかったのです。淡い黄色が出たところでストップ!
入魂(?)和紙の完成です!

|

« 神仏シンポジウムなど | トップページ | ミッション完了! »

仏画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: かりろくで染めました!:

« 神仏シンポジウムなど | トップページ | ミッション完了! »