« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »

西川はるえ・勝山英恵・原千絵 3人の手しごと展

6月7月に、新宿、日本橋、横浜のタカシマヤさんのきものサロンで開催される女性作家3名の作品展に出展させていただくことになりました。
敬愛する作家さんとご一緒させていただくということで、緊張感ありつつも、作家さんと交流が出来ることがとてもうれしくて、ワクワクしております。

最新情報を、こちらでもお知らせいたしますが、いち早い情報は、facebookの特設ページをご覧ください!

西川はるえ・勝山英恵・原千絵 3人の手しごと展

2

女性作家3名による、きものにまつわる染織とジュエリーの手しごとの世界をご紹介します。

◎6月8日(水)~6月14日(火) 
新宿髙島屋  11階きものサロン

◎6月22日(水)~6月28日(火) 
日本橋髙島屋 7階きものサロン

◎7月6日(水)~7月12日(火)  
横浜髙島屋  7階呉服売場

【出展者】
西川 はるえ (染織)
https://www.facebook.com/TextileCOCOON/

勝山 英恵(ジュエリー)
https://www.facebook.com/HANAKATSUYAMA/

原 千絵 (染織)
http://nunupana.com/whoswho/ha/post-23.html

最新情報は、こちらのイベントページにお知らせいたします。
facebook イベントページ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

私のGW

今日で、長いGWも最終日を迎えまして、せつない(?)思いをされてる方もいらっしゃるのではないでしょうか??
私は、展示会の宣伝が解禁となりまして、急にバタバタし始め、ほとんどアトリエにこもって制作しておりました。
そんな中、甥っ子が遊びに来てくれて、フラワーフェスティバルにでも行こうかとも思ったのですが、
彼も作家活動が忙しいらしく…(笑)家に到着するや否や、制作に没頭。
Photo_4 これは、粘土で作った植木鉢の色付け。
その他、マニアックな深海魚の絵を描いてくれたのですが、何度描いても、頭で思い描く形が描けず、悔し涙を流す場面多々あり。。でも、最後まで諦めず、描ききりしました!感心。。
手が思い通りに動かず、自分のイメージが、形にならない時の悔しさは、痛ーーいほどわかります。。こんなに小さな子でも、創作に対する気持ちは一緒かもなぁ~。。と思って、感心してしまいました!

Photo_5
私のアトリエにあった、白や黒の紙きれ、廃材を使ってロブスターを作りました。
彼の凄いところは、何かを見ながら作ってるのではなく、いろいろな生物の器官の名称働き、数や位置など、生物学的なことを、すべて暗記していて、説明しながら制作するのです。
完全な甥ばかで、すみません!   

ゴールデンウィーク中は、いつもお世話になっているお寺でお祭が開催されました。
仏画教室でお世話になっている不動院では、薬師如来の大祭が開催されました。
境内では、お茶席が設けられ、参拝のお客様でにぎわっておりました。

五色の幕と新緑が、まぶしいです!
Photo
私は、子供の頃から、この五色幕が好きなのです。一体、何に惹かれたのでしょう??
やっぱり、この色合わせでしょう!

Photo_2
理趣三昧法会に参列。立派な、良い法会でした。

そして、御詠歌や宗教舞踊で世話になっております、福成寺さんの花まつりへ。
シャクナゲで有名なお寺で、お花を愛でに訪れるお客様が、たくさんおられました。

奥様に、花御堂を自由に飾って。と頼まれまして、お花のセンスゼロの私は、あたふた。。
このような、謎のお飾りになりました。。
Photo_6
参拝客の方々がお釈迦様に甘茶をかける場面になると、般若心経を唱えるお役目を頂きました。。(汗)
お経を唱えていると、私にマイクが回ってきまして、かなり焦りましたが、平常心でお唱えました。。
般若心経を連続リピートでお唱えした経験は、今までありませんし、
皆さまの前で、マイクでお唱えすることも初めての経験でした。般若心経、間違えなくて良かった。。(汗)

そのあと、舞踊で再び登場。「生かせ命」と「御廟前」を奉納させていただきました。
Photo_3
その後、御詠歌をお唱えして、この日のお役目終了。
Img_3150
お寺を後にし、近くの藤棚へ寄ることにしました。
偶然、駐車場で知り合いとばったり。短い時間でしたが、お話が出来て楽しかったです。
藤が満開で、いい香りがしておりましたよ!


| | コメント (0) | トラックバック (0)

新作ピアス

皆さま、GW、いかがお過ごしでしょうか?
私は、のどの具合が少しずつ良くなってきております。

今日は、午前中から、展示会のディスプレイ用品など調達しに、
ウッドプロBASE(ディスプレイ品)、西村ジョイ(巨大段ボール)、マキ(布類)と、点々と回ってきました!
この三店を一気に回ると、結構な距離があるんですが、各店で買うものが決まっているので、買い物はあっという間に終わるのです。夕方から、アトリエで作業を再開。

本日は、ウェブショップにアップした、新作のピアスをご紹介いたします。

http://hanaekatsuyama.ocnk.net/

今回は、主にフック式のものを選びました。耳タブギリギリのところで、天然石がゆらゆらっと揺れる様、金具の長さを調節して制作しております。日常のピアスとしてもお使いいただけますが、遊び感覚のある普段着着物の時に、お着けいただくのも、ピッタリだと思います!

Img_3251
マゼーラシトリンのピアス
通常のシトリンより、赤みが強く、深みのある色合いをしております。
石枠にも、銀線装飾を施しております。

He115c

He116a
上がダイオプサイトクロス、下がガーネットを使ったのピアス「インドラの網」です。

「インドラの網」とは…
帝釈天(インドラ)が住まう宮殿の周りに張り巡らされた網のことで、その網の目一つ一つに、宝珠が編み込まれています。
それらの宝珠は、他の宝珠を映し出し、またその宝珠は、他の宝珠を映し出し…無限に、互いを映し合います。この宝珠は、私たち人間もそうですし、森羅万象のあらゆる物事の象徴の様な存在だと思います。
私自身は、私以外のものに影響を受け、私以外のものも、私からの影響を少なからず受けている。お互いに影響を受け合って生きています。この世には、何一つ不要なものはないということなのですね。

このピアスは、帝釈天宮をルースで表し、その周りをインドラの網が張り巡らされています。網目をよーく見ると、宝珠を表わすシルバーの珠がついています。



He114b
ブルートパーズのピアス
コロンとして、まん丸いとパースを使ったピアスです。
これも、金具を手作りして、デザインの一部としております。
さわやかな水色のルースです。キレイですよ!

これら以外にも、アップしておりますので、よろしければご覧下さい!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »