« 彫金ワークショップ | トップページ | 表装屋さんへ »

今年第一弾の仏画教室

週末は、大雪に見舞われましたが、今年も、不動院仏画教室が無事に始まりました!
Photo

昨年末、お寺に納めさせていただきました、一字金輪坐像が、庫裏の床の間にかけてありました!

Photo_2
白衣の尊像なので、色は控えめ。シックな庫裏の雰囲気に合っていると思いました。
こちらに来れば、また一字金輪さんに再会できると思うと、うれしいです。

教室の方は、悪天候ですし、遠方からお越しの方もいらっしゃるので、集まりがどうなかなぁ??と思っていましたが、みなさん元気よく集合してくださいました。
新たな作品に挑戦する方も何名かいらっしゃり、活気がありました!
次、何に挑戦するか、相談してくださる方も、少しずつ増えてきているので、
皆さんのやる気を感じられると、うれしくなってしまいます。


そして、新年第一弾ということで、教室内に、五秘密曼荼羅をかけました。
Img150
これは、金剛薩たを中心として、欲金剛・触金剛・愛金剛・慢金剛という、欲望を象徴する四菩薩が配置されている、ちょっと変わった図像をしています。

このお像は、私が大学時代に、本格的な仏画の制作方法に初めて挑戦したものです。
以前から、金剛寺の『五秘密曼荼羅』が大好きだったので、どうしても描いてみたくて、そのお像をお手本にして、デッサンし、下絵を作り、そして、絹本に極彩色で描きました。
しかも…五秘密曼荼羅は、思想的にも、「煩悩即菩提」という、密教的要素がたっぷりなので、かなり難しいのですが、
初仏画で、「よくこのお題に挑戦したなぁ~??」と、他人事のように思ってしまいます。。(笑)
今眺めると、金剛薩たのお顔が、今描くお像のお顔より、若くて、瑞々しいです。
やはり、描く人間も年を取ったということでしょうか。(笑)


Adcf750d22784e5d8fb94b4ec29a7677
新年ということで、縁起の良さそうな、招き猫最中と、おいりをお出ししました!

今年は、どのような教室になるのでしょうか・・・楽しみです!

 

|

« 彫金ワークショップ | トップページ | 表装屋さんへ »

仏画」カテゴリの記事

お寺」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今年第一弾の仏画教室:

« 彫金ワークショップ | トップページ | 表装屋さんへ »