« 天満屋アルパークイベント無事終了! | トップページ | 薬師大祭 »

花まつり

4月29日は、東広島の福成寺の花まつりが行われ、私もお邪魔してきました!
 
Photo_3
福成寺は、奈良時代に開かれた、名刹です。
シャクナゲの寺として有名で、テレビや新聞で、よく話題になります。境内や山のシャクナゲは、ちょうど見ごろを迎え、とても美しかったです。多くの参拝者が訪れておりました。
Photo_7
 
このお釈迦様と、一年ぶりの再会。
昨年の花御堂は、私のフラワーアレンジだったので、なんだかわからない仕上がりになりましたが、今年は、お寺のお嬢さんたちによって可愛らしくアレンジされてました!

Photo_4
 
法要の後、津軽三味線や太鼓、篠笛等々、様々な奉納演奏が行われます。
先生と私は、トップバッターで宗教舞踊で参加させていただきました。
その日は朝から、晴天になったり、雨がパラパラと降ったり、不安定な天気でした。。
ちょうど舞踊が始まると、ゴロゴロっと、雷鳴が!!一瞬にして、空は雨雲に覆われ、真っ黒に!!
次第に、雨も強くなり…雷雨の中の奉納となりました。先生のソロの後、私のソロ「御廟前」。
ゴロゴロ波響く雷鳴は全く気にならず、不思議と落ちついて踊れました。
三永の山に包まれ、ありがたい気持ちになり、奉納させていただきました。

宗教舞踊チームの奉納が終わったと同時に、雲一つない晴天となりました!
その後の演奏は、すがすがしい空気の中、行われてよかったです。
 
雨が降るのは、行いが悪いから!とも言われたりしますが…(笑)
中国思想の目で眺めてみると、雨も雷も悪いものではないような気がします。
雨と雷が舞台を浄化して、聖なる空間を作ってくれたのだと思いました!
Photo_9 晴れたので、一枚パチリ!

|

« 天満屋アルパークイベント無事終了! | トップページ | 薬師大祭 »

仏教」カテゴリの記事

きもの」カテゴリの記事

お寺」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 花まつり:

« 天満屋アルパークイベント無事終了! | トップページ | 薬師大祭 »