« HANA4月の出展情報 | トップページ | アルパーク天満屋イベント »

高野山へ

今年も、この季節がやってきました。
金剛流御詠歌と舞踊の大会が高野山で行われまして、私も舞を奉納させていただきました。

Photo_2

まだ、高野山は春間近という感じで、桜は、固い蕾。
温暖気候の中で生活しております私は、修行が足りないからか、高野の空気は、非常に冷たく感じました。。

お泊りは、釈迦文院さん。お部屋にはストーブとこたつが準備されており、既に暖かくしてくださっておりました。
Photo_3

高野山は朝も夜も早いです。朝はお勤めに参加させていただき、清々しく、気持ち良いのです。
夜11時前後、鐘がしばらくつかれます…
私、夜の静寂に響き渡る鐘の音が、実は微妙に怖いです。。汗

翌日、私は、大師教会の中講堂にて、「御廟前」を奉納させていただきました。
金剛流御詠歌の指導をされておられる青年僧の方々が、とっても美しいお声で、丁寧にお唱えしてくださいます。
初心者の私の舞に、上手に合わせてくださいます。
本当に贅沢なシチュエーションです。。ありがたいです。

何とか、私なりに踊り切りました。。
Photo

金剛流の舞踊では、お大師さんの心を表現されなくてはなりません。。
本来、おごそかな舞なのですが、私には、憂いも慈しみの心も、まだまだ足りません。。
私は、元気いっぱい、明るく舞ってしまうらしく…
高野山の先生から「明るい舞踊道を!」、「新鮮です」と、ご感想をいただきました。。

普段、座りっぱなしで、運動不足になっております。
健やかな制作を、ずっと続けていくには、健全な体が必要です。
数年前に偶然出会った舞踊ですが、非常に良いトレーニングになっております!
涼しげな表情で舞いますが、黒無地の中は、筋トレ状態です。。
これからも、地道に、ゆっくりコツコツ続けていけたらと思います!

Photo_2
曽我部先生、また来年お会いします。


|

« HANA4月の出展情報 | トップページ | アルパーク天満屋イベント »

旅行・地域」カテゴリの記事

仏教」カテゴリの記事

きもの」カテゴリの記事

お寺」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 高野山へ:

« HANA4月の出展情報 | トップページ | アルパーク天満屋イベント »