« 2017年8月 | トップページ | 2017年10月 »

#playkimono始まりました!

阪急うめだ本店祝祭広場にて、もっときものを自由に #playkimono が始まりました。 Img_9048 搬入を終えた後は、レセプションパーティーが行われ、多くの着物好きの方が集合!目の保養になりました。。 久々にお会いしたスタッフさんや作家さんと談笑。 そして、私のブースはこちら。 Img_9045 着物小物を中心に、展示しております。 1週間の着物生活がスタート! 毎日、会場におりますので、ぜひ会場に遊びにいらして下さい! Img_9046

| | コメント (0) | トラックバック (0)

#playkimono明日から!

明日27日から、阪急うめだ本店9階祝祭広場 「きものをもっと自由に #playkimono 」に展示いたします。
私も、1週間の着物生活がスタート!頑張ります。

出展作品の一部をご紹介いたします。
和小物中心ですが、リング、イヤリングなどのジュエリーも展示いたします。

1

両面使える帯留です。裏側はシンプルな槌目です。
左:シルバーとペリドット 「カタバミ」
右:シルバーとシトリン「蓮」
下:シルバーとムーンストーン 「月見の蓮」



2

会期中、阪急うめだギャラリーでは、白洲正子さんのきもの展も開催されます。着物でご来場の方は、入場料が無料だそうです。
http://www.hankyu-dept.co.jp/…/gallery_shirasuma…/index.html
ぜひ、着物で会場に遊びにいらして下さい!

「きものをもっと自由に ♯playkimono 2017秋」
2017年9月27日(水)~10月9日(月・祝)
阪急うめだ本店9階 祝祭広場・アートステージ
※催し最終日は午後6時終了
HANAは、前期の9月27日〜10月3日出展です。

http://www.hankyu-dept.co.jp/…/playkimono2017aut…/index.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

破芭蕉の根付

この三連休は、台風が通過したかと思えば、真夏の暑さが戻ってきたり、
カープ優勝に一喜一憂したり…広島の街は落ち着かない!!といった感じでした。。

私は、アトリエで、イベント準備に励んでいたのですが、
テレビとラジオを、RCC同時放送にして(!)、カープを聞きつつ応援しました!
でも…アナログとデジタルは、微妙なタイムラグがあって、ちょっと聞きづらいのです…(笑)

週明けは、皆さん、お仕事に戻られたのか、なんだか、穏やかな空気が流れております。

来週から始まる 阪急うめだ本店9階祝祭広場 きものをもっと自由に #playkimono 出展作品のご紹介です。
破芭蕉(やればしょう)の銅製根付
Photo

梨地、いぶし仕上げ(銅色)と緑青仕上げ、2種類です。

風雨に曝され、破れた芭蕉の葉は、晩秋を表しているそうです。

『大集経』という仏典には、「人間存在(五陰)は芭蕉の偽茎のごとき」と、
「空」の喩えで芭蕉が登場するそうです。(中村元 『仏教植物辞典』より)
なんだか面白いです。

Photo_2
帯に合わせると、こんなバランスになります。

家のアトリエでは、実芭蕉(バナナ)がいきいきと育っています。
Photo_3
まだまだあったかいので、緑色の葉が大きく開いていますが、
秋になると、破芭蕉になるのでしょう。。

「きものをもっと自由に ♯playkimono 2017秋」
2017年9月27日(水)~10月9日(月・祝)
HANAは、前期9月27日~10月3日出展
阪急うめだ本店9階 祝祭広場・アートステージ
※催し最終日は午後6時終了

| | コメント (0) | トラックバック (0)

#PLAYKIMONO と白洲正子展近づく!!

台風18号が、日本を縦断しておりますが、皆さま、ご無事でしょうか?
大きな台風と聞いていたので、アトリエの玄関にある、重ーいバナナの木を、室内に避難させたり。。。準備万端!でしたが、広島市内は、思ったよりも雨は降らず、風も吹かず。。。
あっという間に過ぎ去っていきました。東側にお住まいの皆様は、まだまだ、危険な状況は続きますので、くれぐれもお気をつけください!
 
阪急うめだ祝祭広場で開催される #PLAYKIMONO  が、来週に迫ってまいりまして、
私は、追い込みに突入しました!
Playkimono_3
「きものをもっと自由に ♯playkimono 2017秋」
2017年9月27日(水)~10月9日(月・祝)
HANAは、前期9月27日~10月3日出展
阪急うめだ本店9階 祝祭広場・アートステージ ※催し最終日は午後6時終了

ファッションインフルエンサーがきものアンバサダーに!
ブランドPRディレクター中室太輔、スタイリスト百々千晴、モデル木村安梨沙など、 ファッションのインフルエンサー6名が、  洋服とは違うワクワク感やワードローブとしての可能性など、きものを着こなす楽しさをご紹介。  トークショー、茶の湯などの文化体験や、和雑貨のワークショップなどイベントも盛りだくさん。

そして…
同会期、9階 阪急うめだギャラリーでは、白洲正子さんの展覧会が開催されます。

「白洲正子ときもの」 

愛用のきものや和装小物など独自の美意識を感じさせる約150点。
母から譲り受けた帯や能舞台に立った時のきもの、
白洲邸“武相荘”での暮らしで身につけた季節ごとのきものや和装小物に加え、白洲次郎の羽織なども展示。

私の敬愛する人物の一人、白洲正子さん。今、出版されている著作の数々は、ほとんど読んだかと思います。自分の人生や創作活動において、白洲さんの言葉に多大な影響を受けました。
明恵に始まり、西行、世阿弥、南方熊楠、十一面観音、そして、着物…
白洲さんの著作を読むごとに、自分の大好きなものが増えていきました。
同じ会期で、白洲さんの展覧会が開催されることが、感慨深いというか、とっても幸運なことなのです!
着物でご来場の方は、入場料が無料となるそうなので、
#playkimonoと白洲正子展、ぜひ、着物でお越しください!

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

リングいろいろ

台風直撃前に、センター街アクアにある、リサイクル着物ショップ MEDELEさんの10周年記念セールへ行ってきました!
 
ご案内いただいた時から、楽しみにしておりました。。
「ここぞ!」という時に、こちらにお邪魔すると、思っていたような、自分好みのお品が見つかります。コーディネートの事を、スタッフさんに相談すると、丁寧に対応してくださるので、安心してお買い物できます。
今回、10周年記念醬油、いただきました!
 
Photo_4
 
 
最近、和小物ばかり作っているようですが、ジュエリーも制作しております!
 
Photo_5
菩提樹の唐草模様が、リングを一周しております!
チェッカーカットのシトリンも、非常に美しいです。
こちらは、シルバーとレモンクォーツのリング 「蓮、第三の目」(左)
ブルートパーズのリング「蓮と菩提樹」
 
 
2_2
どちらも、スクエアカットのルースを横使いで制作しました。
左側のリング石枠にある「第三の目」は、真実を見通す力があります。
ご紹介したリングは、こちらにも出展いたします。

2017年9月27日(水)~10月9日(月・祝) HANAは、前期9月27日~10月3日出展
阪急うめだ本店9階 祝祭広場・アートステージ
※催し最終日は午後6時終了

| | コメント (0) | トラックバック (0)

秋の根付

すっかり涼しくなりました!秋の着物イベント #playkimono に向けて、作品を制作しております。
こちら、秋らしいモチーフを使った根付です。
Photo
上:サンゴと銅の根付 「南天」
中:銅の根付 「どんぐり」
下:銅と真鍮とシルバーの根付「もみじと銀杏」
新たに挑戦したモチーフのどんぐり。
定番モチーフを、サイズを小さくして作った、南天、もみじ、銀杏。

 
すべて、地金から彫金、鍛金技法を使って、一つずつ、手作りしております。
根付すべてに、根付紐をサービスさせていただきます。

2017年9月27日(水)~10月9日(月・祝)
HANAは、前期9月27日~10月3日出展
阪急うめだ本店9階 祝祭広場・アートステージ
※催し最終日は午後6時終了

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9月の不動院仏画教室

今週は仏画教室週間で、中国新聞文化センター仏画教室と不動院仏画教室、両教室行われました。

この週末は、不動院教室。
この2年で、受講者さんの積極性が高まり、表情が和やかで、活き活きしていることを感じています!
教室が開催されない時も、受講生さんから、次回の制作準備の依頼メールが入ったりと…コール&レスポンスがしっかりと出来ているので、私もやりがいを感じております。

Photo_3
日本画の絵の具は、ちょっとしたことで具合が良くなったり、悪くなったり…慎重に絵の具を溶かれております!彩色も、少しずつ進んでおります。

Photo_2


今までは、必要な筆や画材などは、すべて私が準備していましたが、
最近は、受講生さん自ら、画材屋さんに足を運び、道具を選ばれるようになりました。
もし、その道具が違うものであったとしても、頑張って選ばれたんだなぁと思うと、うれしくなります。。

今回、紺紙金泥画が、続々と完成しました!
Photo_4


2
受講生さんの思いから、不動明王の梵字「カンマン」を入れられました。
皆さんの制作風景を眺めていると、それぞれに、それぞれの思いや祈りが感じられます。

Photo_5

お疲れ様でした!


そういえば、ちょうど2年前…

私自身に、自分に関わる「人」、「物」、「事」に対する意識が変わる出来事が起こりました。
そのことによって、自分にとって、本当に大事なものが何なのかを考える良い機会になり、
仏画教室や受講者さんに対する気持ちも変化しました。
自分の意識が変わったことで、仏画教室に悪影響が出ると困ってしまうのですが、
どうも、いい方向へ向かっているのでは??と、最近気づきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

中国新聞文化センター仏画教室3回目

中国新聞文化センターで開催しております、初級仏画教室は3回目を迎えました。

Img_8832

初級教室は、ひたすら線描きをしなくてはならないので、なかなか集中出来ず、おしゃべりしながら作業してしまう方もいたりするのですが、
皆さん、集中力が高い方ばかりで、終始無言ですが、静かな中に、熱いものを感じています!

机の上に、お家で線描き練習された成果が山積みになっておりました!びっくり。。
Img_8833

それぞれに仏画を描く目的がありますし、生活環境もそれぞれ。
それぞれのペースで、仏画を描いて頂けたらとおもっております!
私も、皆さんの思いを大切にし、サポートできるよう頑張ります!

まだまだメンバー募集中です。ご興味のある方は、ぜひ!
中国新聞文化センタークレドビル教室  「模写で描く仏画入門」
http://www.c-culture.jp/course/21740/2653/ 
月一回、第二水曜日 13時~15時

| | コメント (0) | トラックバック (0)

舞踊

9月に入りました!日中も少し涼しくなり、制作しやすくなりました。

1ヶ月ぶりに、高野山金剛流、宗教舞踊のお稽古に行ってまいりました。
終始、ゆるやかな動きなので、体幹トレーニングとなり、お稽古が終わると、体がへとへとになります。

今年からお稽古している「八葉」の振り付けが、なかなか身につかず、困っています。。

八葉とは、蓮の花を意味します。

高野山は、八つの峰々に囲まれた盆地といわれますので、蓮の花=八葉にたとえられます。

大好きな蓮の和讃なので、ぜひともマスターしたいのです。

先月のお稽古風景が、中国新聞セレクトのちゅーピーカレッジ通信に掲載されました。

Img_8784
真剣なまなざしと、とがった唇。。。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年8月 | トップページ | 2017年10月 »