« 2017年12月 | トップページ | 2018年2月 »

TOKYO ナイトミュージアムPART2

科学館を後にし、東京国立博物館へ。こちらは、夜9時まで(週末のみ)開館していました。
Photo_2
 
Photo

偶然にも、このような展覧会に遭遇!熊楠に気を取られ過ぎて知らなかった。。
京都時代、一番多くお参りした大好きなお寺。仁和寺の阿弥陀さんの、円満なお顔も大好き。
Photo_3
国宝『三十帖冊子』をはじめ、仁和寺蔵の孔雀明王像、金剛寺像の『尊勝曼荼羅』など…
展示は、国宝、重文のオンパレードで、非常に豪華でした。

普段、拝観の出来ない仁和寺観音堂が再現されていました。

Photo_4
千手観音と二十八部衆以外に、障壁画や柱は、精密なデジタル画像が使われ、雨だれまでも映り込んでいました。こまやかに再現されていて、実際に堂内を歩いて回っているような気分になりました。

『三十帖冊子』にあるお大師さんの細かい字と、熊楠の『ロンドン抜書』の細かい字がリンクした。海外に出て必死に勉強された、お二人の熱意がひしひしと伝わった。
熊楠の菩提寺も御室派だし、真言宗とも縁が深い方だから、隣り合わせの展示なんて素敵ですね。 .
しばらく販売のプレッシャーが続いたので、頭の中が数字だらけでしたが…(笑)
展覧会を見終わった頃には、そのプレッシャーから解放され、
再び仏画を描かなくては!という気持ちに変化していました。
仁和寺の観音さんが、仏画の世界に引き戻してくれたのかな?
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

TOKYO ナイトミュージアム PART1

展示が終わった翌日早朝から、宝石の仕入れのため、東京に向かいました。
Photo_2
連日の大雪で、東海道新幹線は大幅に遅れましたが、無事に東京駅に到着。ほっとしました。。(^^;)東京ビッグサイトへ移動し、仕入れを済ませました。
後にニュースで知ったのですが…
ビッグサイト滞在中、同時刻に、中国人窃盗団「ピンクパンダ」が真珠などを盗んだという、漫画のような事件が起こりました。真珠コーナーも立ち寄りましたが、全く気づきませんでした!
無事、仕入れを済ませ、上野へ移動。すでに、空は薄暗くなり始めていました。
5
まずは、国立科学博物館の南方熊楠生誕150周年記念企画展「南方熊楠-100年早かった智の人を見に行きました。
週末金曜日で、科学博物館は8時閉館でしたので、ゆっくり見ることが出来ました。
この日は、南方熊楠顕彰会の田村義也学術部長のギャラリートークが開催されました。
来場者で会場がギューギュー詰めになるほどの大盛況で、熊楠ブームが高まっていることを感じました。昨年三月、明治大で開催された熊楠イベントの満員大盛況ぶりを思い出しました。
Photo_3
南方熊楠は、智の巨人といわれるだけ、スケールが宇宙規模にでっかすぎて、
一体、何者なのか?何の専門家なのか?ジャンル分けすることは困難ですが、今回は、自然科学的視点から熊楠を見た展示でした。 
熊野の山々で採取した菌類やキノコの標本や、それらのスケッチなど、たくさん展示されていました。
 
2
 
熊楠の残した無数の資料は、どれも保存状態がとても良くて、感動してしまいます。。
それは、熊楠の長女、文枝さんの功績が大きいと何かの本で読んだことがあります。
私は、熊楠に興味を持ったのは、鶴見和子さんの『南方熊楠』で見た、南方マンダラと
種智院大学の授業で見せていただいた、土宜法龍との往復書簡ですので、
  宗教的視点から見た熊楠さんに興味を持っています。
今回のように、自然科学からの展示が新鮮でした!
凡人の私には、熊楠は難攻不落、智の巨人ですが、
なんとも憎めない、近所のおじさんのようにも思えるところが、熊楠の魅力なのではないかと思っています!
その後、常設展を鑑賞。
Photo_4
 
 
2_2
ラブカ!

様々な植物や動物の標本を鑑賞。面白い。。
自然科学専門の甥を、いつか連れてきてやりたいと思いました!
 
ナイトミュージアムは、まだまだ続く…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

広島三越ポップアップショップ終了!

広島三越一階での「ZUIKO favorite」HANAポップアップショップは、25日を持ちまして、無事に終了いたしました。

Photo

数年ぶりの広島三越さんでの出展でしたし、大寒波に見舞われ、ほぼ毎日悪天候でしたので、不安いっぱいの出展となりましたが、HANAでの活動の中で、もっとも忙しいイベントの一つとなりました!

今回、出展を企画してくださったZUIKOさん、会場でフォローしてくださったスタッフのみなさん、広島三越のスタッフさんには、本当に親切にしていただき、気持ちよくお仕事させていただき、ありがたかったです。

そして、このHANA出展を、SNSから素敵な文章に乗せて宣伝してくださった皆さま、
そしてそして、悪天候の中、会場にお越しくださったお客様には、心より感謝申し上げます。
再来店してくださるお客様が多く、本当にありがたくて、うれしく思いました!

地元広島で制作しているにも関わらず、地元で出展の機会がほとんどありません。
広島には、顧客様も少なく、認知度0%に近いです。

今回、会場で、作品を見てくださった方々に、地元で制作していることをお伝えすると、
私の存在に(笑)驚かれることが多く、中には、彫金&仏画の活動を大変喜んでくださる方もいらっしゃいました。

そして、広島の着物婦人の存在!!
広島の着物好きの方々は、カジュアル志向でポップな装いの方が多いイメージがありましたので、彫金で作る重厚感のある作品は、イメージに合わないだろうなぁ…と予測していたのですが…想像を覆しました。。
場所柄でしょうか、帯留めや根付などの和小物に興味を持ってくださる方の多さにびっくりしました。。
和小物に注目してくださる方の熱量の大きさは、全国共通している!と確信しました!!

あっという間の10日間でしたが、たくさんの方々との出会いがありました。
以前にも書きましたが、一つ一つの出会いが宝物のようでした。
県外での活動が長いので、広島に戻ってきてからも、なかなか広島で活動することが出来なかったのですが、この数年、コツコツ辛抱強く、地元で活動し続けてきたことのご褒美をいただいたような気持ちになりました。

今後、広島で活動していくヒントをいただいたイベントでした。

この度は、本当にありがとうございました。私の出展は終了し、仕入の旅に出ます。

引き続き、三越さんでの「ZUIKO favorite」は、2月いっぱい続きます!ぜひ、会場へ遊びに行かれてください!




| | コメント (0) | トラックバック (0)

HANA植物園のブローチ

広島三越さんでの展示も、残すところ、2日となりました。

毎日、多くの方に、HANAの作品を見ていただいております!

今回のメイン作品となりました、植物のブローチは、おかげさまで、すべてお客様のもとに旅立ちました!

25348484_1565948413453336_213846298

今日は、最後の作品、サボテンブローチは…

Photo

可愛いらしい雰囲気の上質カジュアルなファッションがとってもおしゃれな方のもとに、旅立ちました!

Photo_2

おしゃれなお客様とうちわサボテン、一枚パチリ。とってもお似合いで、感動してしまいました。

アトリエで、たくさんのウチワサボテンを栽培しておりますので、思い入れが深い作品です。もし、今回売れなければ、自分で使いたいと思っておりましたが(笑)
もっともっとお似合いの方のもとに旅立てて、感動の嵐でした!


制作の時は、とことん自分と向かい合いますので、毎日一人ぼっちの時間を過ごすのですが
数か月に一度の販売は、毎日、不特定多数の人々とお会いします。

一つ一つの出会いの中には、ご褒美が隠されているような気がします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

赤大好き?

広島三越さんでのイベント「favorite」での、HANA出展は、あっという間に6日を経過しました!
沢山の方々にお越しいただき、感謝感謝の日々を過ごしております。

Busu

赤いブースの中に、赤い女!(笑)
気のせいでしょうか…
赤いコーディネートの日は、黒っぽい服装の日より、断然、忙しくなるのです…
特に、この赤いセーターを着たの日が調子よいです。制服にしたいくらい…
「赤色大好物県、広島」だからでしょうか??

展示は、中日を過ぎると、一度、お越しくださったお客様の再来店がみられます。
会期中に瑞雲帯留めをご購入いただきましたお客様が、着物にコーディネートしてお越しくださいました。うれしいです!

Photo

ご自身で御仕立された帯に、瑞雲帯留め、そして、HANAのアイテム真田紐の帯締めを合わせてくださいました!可愛らしいコーディネートですね。

そしてそして、HANAのお隣では、横浜から来られた「ROUROU」さんが展示中。http://www.rourou.com/

私は、こちらを選びました!
大輪の蓮、紫系と緑系のコントラスト、そして、真っ赤な裏地を気に入ったのです。
Photo_2

お店の商品は、蓮など、吉祥紋をモチーフとして扱われていました!
ROUROUさんは、明日火曜日が最終日となります。
私は、あと四日おせわになります!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

favorite!

1月16日より、三越広島店にて、HANA期間限定ショップ「favorite」がスタートしました!
地元広島での展示は久々なので、張り切っております。

303411ddd050429290e553fa1b95e700

広島三越さんでの出展は、数年ぶりですが、良い雰囲気は変わらないです。
赤を基調にした、可愛らしい什器の中で展示させていただきました!

Efbcf4d8d9da4e21afac8012318433c6

地元でありながら、地元での出展が滅多になく、顧客様が少ない広島ですが、
DMもほとんど出しておりませんが、ブログやSNSで、開催日や作品をチェックしてくださった方のご来店があり、大変嬉しかったです。

1ba82e1c2a8b4cfb8eb7ad9b3f19efce

あと9日、張り切って接客いたします!
お近くの皆さま、ぜひぜひお気軽にお声かけください!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年、不動院仏画教室始動!

今年も、不動院仏画教室が始動しました!
雪の影響で、急遽参加できなくなった方一名以外は、皆さん、元気よく参加してくださいました。
Img_0305

昨年、ホームテレビの「Jステーション」の不動院特集で、ほんの少し、仏画教室の風景が放送されました。
あの数秒(!)を見てくださった方が、体験教室に参加してくださいました。うれしいですね。
Img_0306
非常に勢いある、元気のよい線を描かれました!

Img_0303
最近、彩色に挑戦される方が増えてきている反面、初心に帰り、お手本使って、墨線の練習をたくさんされています。
その線描きした中から、入魂の一品を選んで、
和紙を玉ねぎの皮などで染めて、淡彩色画を制作するという作業が、ちょっと流行っています!

それぞれが、それぞれの目標に向かって制作されているので、他の人と同じことをしている人がいませんが、月一回の貴重な時間を、皆さんで楽しく共有して頂けると幸いです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ゴールデンオブシディアンのリング「ハート」

真夜中、眠れなくて、なんとなくテレビをつけたら、映画「ベルベッドゴールドマイン」が流れていました。懐かしい。。
制作1998年の作品。上映から早20年とは!(笑)
リアルタイムで、映画館に見に行ったもので、ちょっとびっくりしてしまいました。。

ちょうど彫金を始めた頃、一緒に彫金を勉強していたお姉さんが大のブランキージェットシティー(浅井健一さん)好きで、その影響をもろに受けて・・・(笑)根っからのブラック好きな私も、数年間ロックキッズだったのです。。 今から想像もつきませんねぇ~。。(笑)
お姉さんについて、ライブに行ったり、ロックミュージカルの映画とか、音楽が題材になった映画はよく見ました。
当時は、フジロックが始まって間もない頃で、「フェス」という言葉も一般化されてなっかったような気がしますが、 近所の海辺で、ミュージックフェスみたいなものが開催されており、暑い中、チャリンコで駆けつけました。
出演者は、 奥田民生、ハイロウズ、シャーベッツ、ミッシェルガンエレファントなどなど…
今となっては、見ることのできないバンドばかりで、結構豪華ですね…(笑)
 
一つの映画から、当時のことが思い出されて、なんとも懐かしく、甘酸っぱい気分になりました。
当時、制作していたデザインの復刻版を、今回、展示いたします!
 
ゴールデンオブシディアンのリング「ハート」
Img_0269

ハートをモチーフにしておりますが、甘くなりすぎず、ちょっと重厚感あるデザインになっています。 ゴールデンオブシディアンは、一見真っ黒ですが、奥のほうから、金粉のような輝きがみられます。 石なしのリングもございます。

Img_0281

| | コメント (0) | トラックバック (0)

空想花のブローチ

シルバーブローチ 「空想花」
こちらは、以前、描いた仏画の中にあった宝相華を、ジュエリーにしてみました。
最近、自作の絵の中にあるモチーフを立体化することが楽しいです!

Ed0bea4dded8480fbaa444e8315ac9a1

 

HANAポップアップショップ
2018年1月16日(火)〜25日(木)
広島三越1階正面玄関前スペース
10:30〜19:30

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ペアシェイプカットのアメジストリング

広島三越さんの出展まで、あと一週間となりました!
少しずつ、出展作品がそろってまいりました。
この一週間は、出展作品のご紹介をしてまいりたいと思っております。
今日はリングです!
アメジスト デラ枠リング 「蓮と菩提樹」
Photo
ペアシェイプ チェッカーボードカットのアメジストをつかいました。
 
アメジストですが、やさしい色味をしております。
ルース上部は、少々シトリンらしいオレンジ色をしており、下に向かって、徐々に紫色に変化していきます。
 
リング幅は広めですが、デラ枠リングという形状をしておりまして、指馴染みが良いです。
3
こちらは、菩提樹の葉を装飾しました。
2
こちらは蓮です。見えにくいですが、蓮の葉も装飾しております。
ジュエリーは、お洋服の時だけと考えがちですが、ぜひ、お着物にもコーディネートして、楽しんでいただきたいです!
HANAのジュエリーは、着物姿に馴染むデザインを心掛けております。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ウチワサボテンのブローチ

子供のころから、サボテンやアガベが大好き。
メキシコを旅した時、巨大なウチワサボテンやアガベが立ち並ぶ大荒野を歩いた時の感動は、今も忘れられません。。
 
昨年、舞踊のお稽古の帰り道、空き地で大きなウチワサボテンを発見!
私有地のようで、半径5メートル以内に近づくことが出来ないので、
金網にへばりついて、しばし観察… 
 
 
 
 
Photo_4
 
木化していて幹が、味わい深いです。
 
Photo_5
 
 
 
 
ビッグサボテンに出会えた感動を胸に、早速、ウチワサボテンをブローチにしました!
3_2 うちのバーニーカクタスと一緒に!
4
左は、普通のブローチ金具使用。全長85ミリくらいあります。
右は、ピンブローチです。
肉の部分はシルバー、植木鉢は銅です。

自分が使いたいのですが…帯留も作りたいな。
アトリエでも、小さなウチワサボテンをいくつも育ててますが、
ここまで大きく育てるには、土地が必要。今の場所では無理。。
いつか、うちのウチワサボテンのちびちゃんたちを地植えできる場所へ行けると良いなぁと夢見るのです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

家族新年会

恒例の家族新年会。正月から、にぎやかに過ごしました。
 
毎年、お節料理を作るのが私の仕事ですが、年末から体調を崩してしまい、
まったく正月準備ができなかったので、
おせちは最小限の品数となりました。
Photo_4

Photo_5
甥が、おせちの一品に、厚焼き玉子を焼いてくれました。
Photo_6
 
そして、宇品でハゼを釣って、てんぷらに。塩で、ハゼのぬめりを取っているところ。
Photo_7
姪から、きんとんや田作りがおいしい。といってもらえました。そして、おせちレシピのインタビューを受けました(笑)二人とも、おせちに少しだけ、興味を持ってくれるようになった気がしました!
毎年、ちびっ子たちに「おせち嫌い!」といわれ続けておりますが、作り続けてよかったと思いました。
大人になった時に、お正月の風景を、ふと思い出してもらえたら嬉しいです!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年 戌!

明けましておめでとうございます!
旧年中は大変お世話になりました。

今年も、彫金制作と仏画制作の二刀流でやっていくこととなります。

年々、仕事内容が難しくなってきております。

時間も、自分が出来る量(体力も…)有限ですので、大切なことをしっかり見極めて、やっていけたらと思います。

あたたかく見守って頂けると幸いです。
本年もどうぞよろしくお願いいたします!


25bc8c7ab2eb44d08d8e322580fe881c
不動院へは初詣へ。
愛犬Milouは、不動院の境内が大好きで、いつもテンションMax!
境内で出会った柴犬はなちゃんと一緒に初あばれしました。
今年も、境内でたくさん遊ばせてもらおうね!

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年12月 | トップページ | 2018年2月 »