« iichiオンラインショップ更新 | トップページ | DOG Meeting »

4月の仏画教室

今月も、仏画教室2教室(不動院、クレド)ともに和やかに終了しました!
この週末は不動院教室。新メンバー1名加入や、体験教室へのご参加もあり、賑やかでした!

仏画の第一歩は、ひたすら墨線の練習なのですが、
仏画特有の筆の使い方をマスターすることはもちろんのこと、
たくさんの下絵を写すことによって、様々な仏様を体感することが大切です。
下絵の特徴(線の太さ、筆の打ち込みなど)をキャッチして、再現出来るようになることも大切だと思います。
初参加のお2人ともに、理解能力が高く、私のちょこっとしたレクチャーも、すぐに受け止めて下さり、筆で実践して下さいました!感激でした。。

そして、仏画は「色と形の世界」なので、彩色画からが本格的なスタートといえます。
教室では、彩色画にチャレンジする方が増えてから、活気が溢れ出すようになりました!

B4d6dc52e4a248d995d8f64809efa51b

6edcf3044fe84a9fa8ba80d22820b7fe

仏画に使う絵の具は、日本画の絵の具です。
一色ずつ、膠と絵の具を微妙に調合して、指で練って作るからか、
各自の性格や体調が、絵の具の色や輝きとして表れます。
絵の具を使い始めた頃は、絵の具にならないこともあるのですが、皆さん、回を重ねるごとに、状態の良い絵の具が溶けるようになっております!感動…
皆さんの進化が、私の原動力になってます‼︎

835c00c620a54d2aa418588dc56215ba

 

|

« iichiオンラインショップ更新 | トップページ | DOG Meeting »

仏教」カテゴリの記事

仏画」カテゴリの記事

お寺」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 4月の仏画教室:

« iichiオンラインショップ更新 | トップページ | DOG Meeting »