« 2018年3月 | トップページ | 2018年5月 »

西条へ。

ゴールデンウィークに突入いたしました。
私は、普段通りの生活を送っておりますが、毎年4月29日は、東広島の西条ある福成寺さんのおはなまつりにお邪魔しております。

5

Photo

福成寺さんは、真言宗御室派のお寺で、奈良時代に開かれたと伝わっているそうです。
平安時代には、源平合戦の舞台となった場所です。
Photo

現在は、境内、山一面に植樹されたシャクナゲが有名です。
毎年、はなまつりの時期にシャクナゲの花が満開になるのですが、
今年は、開花が少し早かったそうで、ちょっと残念でしたが、お祭りには、お客さまが沢山訪れておりました!

4

おはなまつりの法要のあと、高野山金剛流御詠歌の舞踊を奉納させていただきました!
昨年は、舞踊が始まるや否や、豪雨&雷鳴轟き、お客様が避難されて、観客ゼロの中での奉納となりました。
神仏への奉納が目的なので、お客様が0であっても、何も問題ないのですが…ちょっぴり寂しかったのです。。(笑)
しかし、今年は晴天!
無事、神仏への奉納も出来ましたし、お客様にもご覧いただけました!
でも、、、皆さまが見守る中で、決めポーズを見事に間違ってしまいました。。汗

奉納が終わり、先生とメンバーでお弁当を食べながら、ワイワイおしゃべりタイム。

お寺は、小高い山頂に位置し、近くには、広島大学の天文台が近くにあったり、牛の放牧がされていたりと、とってものんびりした雰囲気。心地よい空気が流れております。
いつも優しいご住職夫妻と、新緑の森に癒されて、ちょっぴり疲れぎみの心身が回復しました!
ご住職夫妻には、いつまでもお元気で長生きしていただきたいと切に願っております。

お寺を後にし、西条の酒蔵へ、ちょこっと寄ってみました。
残念なことに、私は醸造酒系のお酒が体質に合わないので、日本酒が飲めません。。
試飲しただけで、顔が熱くなりました。。(笑)
でも、初夏限定のにごり酒がとっても美味しくて…買って帰りました!
3

以前は、めったに西条に訪れる機会はありませんでしたが、福成寺さんとの出会いによって、定期的に訪れるようになり、今では、西条が非常に近くに感じるようになりました。
西条は、私の心をいやしてくれる大切な街なのです!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

オンラインショップ更新

若葉の季節になりました!
Photo
先日、お散歩していたら、優美な花の香が漂ってきました。
ふと見渡すと、藤棚のお花が満開になっていたのです。
私は、木々の若草色と、藤の花の淡い紫色の組み合わせが大好きです。
仏画の色合わせのルールの一つ、「紺丹緑紫」といって、緑色と紫色は、色が映える最強ペアとされております!
 
新作のリング、帯留など、数点を、オンラインショップにアップいたしました。
 
●HANAオンラインショップ http://hanaekatsuyama.ocnk.net/
●HANA iichiショップ(クレジット支払い可能)https://www.iichi.com/listing/item/1389803
 
Img_1373_3
 
その中の一つ、六角形シトリンのらせんリングのご紹介です。
石に向かって、気が湧出している様子をイメージしております。
この形状のリングは、どっしりした見た目ですが、着けると軽やか。
安定感もあり、着け心地がよいです!
 
もう一つ、ラブラドライトの帯留め「双鳥」
Img_1325
石をつがいの鳥が包み込むイメージ。数年に一度のペースで制作しているデザインです。
このラブラドライトは、シックなグレーをしているのですが、
しっかりしたラブラドレッセンスがみられるので、身に着ける向きによって、ルースの表情がガラリと変わります。
Img_1334

どうぞよろしくお願い申し上げます。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

グリーンフェスタ

良いお天気です!この季節、ボタニカルライフが一気に忙しくなり、大変です!!
 
朝、アトリエ行き、ぼーっとインスタグラムを眺めていたら、
友達が「中央公園のグリーンフェスタに行きました!」とポストしていたので、
ちょこっと偵察しに行くことにしました。

会場に到着するや否や、友達と遭遇!
まさか、あの記事がリアルタイムだとは思っていなかったし、結構広い会場ですので、
一瞬で会えたことにびっくり!!
あーでもない、こーでもないと、言い合いながら、一緒に会場を見て回れて楽しかった!
ハーブコーナーでは、ハーブ教室の先生から、いろいろ教えていただき、
ニオイスミレ、ナスタチウムの苗を買いました。
Photo_7
どちらも、エディブルフラワーといって、花が食べられるそうです!


その後、仕事に戻ると、友達がアトリエにやってきました。
以前、アトリエの片隅で忘れられていたかごバッグを、友達に預けていたのです。
持ち手をカスタムしてくれました。

Img_1280
こちらが以前の姿。
長四角形の微妙な形だし、持ち手もガザガザ毛羽立ってるし、倉庫の中で、CDボックス化していましたが…

持ち手に、ブルーグレーのレザーを付けてくれて、モロッコバッグ調のかごバッグに変身!
Img_1278
その数日後、母がキテンゲ(アフリカンバティック)の残り布で中袋を作ってくれました。
Photo_8
気に入りました!
この夏は、カゴバック女子を目指そうか! 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

DOG Meeting

今朝は、わんこのお客様、らっちゃんこと、ラッシーがやってきて、
お隣の黒柴そら君も加わり、突如、ドッグミーティングが始まりました。。(笑)
Milou2
犬同士は、クンクンクンと、においを嗅ぎあい、コミュニケーションをとっていました。
Milou6

Milou
「朝一は、眠いのよ~。。」と、大あくびのMILOU。。

昼から、友達夫妻が愛犬アンナちゃん(シーリハムテリア)と、近くの公園まで遊びに来てくれました。
Milou8
テリア女子同志、初対面。はじめ、アンナちゃんは、ミロを警戒していたのですが、
最終的に、ちょこっと心を許してくれたようでした。
テリアは、家族以外の人や動物に対して気難しいところがあるので、
今回、最悪な状況も想像していたのですが、今回、仲良く出来たと思います!

その後、
公園内にあるドッグカフェへ。
Milou5
看板犬にご挨拶するけど、ちょっとのけ反るられてる(笑)
 
Milou9

初ドッグカフェでしたが、ミロは楽しそうで、お利巧さんでした。
Milou7

川一本隔てた隣町にある公園から歩いて帰りました。
橋を渡って、地元に入ったとたん、ミロのテンションが上がり、足取りが力強くなりました!
やっぱり、犬なりに(!)周りに気を使っていたのですねぇ。。笑
Milou11

| | コメント (0) | トラックバック (0)

4月の仏画教室

今月も、仏画教室2教室(不動院、クレド)ともに和やかに終了しました!
この週末は不動院教室。新メンバー1名加入や、体験教室へのご参加もあり、賑やかでした!

仏画の第一歩は、ひたすら墨線の練習なのですが、
仏画特有の筆の使い方をマスターすることはもちろんのこと、
たくさんの下絵を写すことによって、様々な仏様を体感することが大切です。
下絵の特徴(線の太さ、筆の打ち込みなど)をキャッチして、再現出来るようになることも大切だと思います。
初参加のお2人ともに、理解能力が高く、私のちょこっとしたレクチャーも、すぐに受け止めて下さり、筆で実践して下さいました!感激でした。。

そして、仏画は「色と形の世界」なので、彩色画からが本格的なスタートといえます。
教室では、彩色画にチャレンジする方が増えてから、活気が溢れ出すようになりました!

B4d6dc52e4a248d995d8f64809efa51b

6edcf3044fe84a9fa8ba80d22820b7fe

仏画に使う絵の具は、日本画の絵の具です。
一色ずつ、膠と絵の具を微妙に調合して、指で練って作るからか、
各自の性格や体調が、絵の具の色や輝きとして表れます。
絵の具を使い始めた頃は、絵の具にならないこともあるのですが、皆さん、回を重ねるごとに、状態の良い絵の具が溶けるようになっております!感動…
皆さんの進化が、私の原動力になってます‼︎

835c00c620a54d2aa418588dc56215ba

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

iichiオンラインショップ更新

【オンラインショップ更新】
iichiのHANAのページに、新作ジュエリー4点をアップしております。

HANA iichiショップ
HANA iichiショップ
https://www.iichi.com/mobile/listing/item/1379701

アメジストを使った螺旋リングは、大振りですが、安定感があり、着け心地良く仕上げております。

3785833be20045fa8b2369fdce7c8453


定番のプチジュエリーシリーズは、わたしの大好きなラブラドライトとロイヤルブルームーンストーンをチョイスしました!

Df27b1e672e34315a62c309777e04c75

どうぞよろしくお願いいたします!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

きもの散歩

桜の花は、あっという間に散りましたが、若葉が続々と顔をのぞかせております!
私は変わり者だからでしょうか??桜の花より若葉が好きなので、新緑の季節が待ち遠しいです!
 
地元の友達とランチがてら、大手町近辺を着物で散歩しました。
ランチは、友達が予約してくれた、日本料理の つるまさん(大手町・NHKの裏)です。
落ち着きのある店内ですが、カジュアルな雰囲気もあり、気負いなく、居心地がよかったです。
広島産の食材を中心に扱われているようです。優しいけど、しっかりと出汁が利いてるお料理で、私好みでした。
F8b46392bb07421cb4ed6389645904a3
 
 
その後、食後のコーヒーを飲みに、友達行きつけのkiki coffeeさん(大手町)へ。
こちらで扱われている豆は、屋久島の一湊珈琲焙煎所さんのものだそうです。屋久島とは!珍しいですね!
今回は、本日のコーヒーとミルサン(千田町)のビスコッティを注文。
コーヒーもビスコッティも美味しくて、オーナーさんの雰囲気も素敵で、とっても居心地がよく、初めてお邪魔したとは思えないほど、リラックスできました!
オーナーさんとおしゃべりしていると、「Rちゃん(友達)は癒しの存在なんだよ」とおっしゃっていました!まさに!(笑)同感です!
帰りはお喋りしつつ、2人で歩いて帰りました。気持ちよかった。
最後に・・・
本日の着物です。。
デニムきものでカジュアルなイメージでコーディネートしました。
1_2
母制作の世界中の

バティック

を使った名古屋帯シリーズです。

これは、

ニワトリ柄(笑)タンザニア周辺、東アフリカの

キテンゲを使っています。

ちょっとふざけた柄かなぁ??と躊躇したこともありましたが…(笑)落ち着きのある色味をしているからか、結構、違和感なく、締めることが出来て、びっくりしました。。
2_2
いろいろな国のバティックを使って名古屋帯を作りはじめたのは、
鶴見和子さんの著作『きもの自在』で見た、メキシコ・ミチョアカンで使われている黒いストールで仕立た帯がきっかけです。鶴見さんは、様々な国の織物で仕立てた帯を身につけられていました。

子供のころから、民族的な文化に興味がありまして、その一つに世界のバティックがあります。
日本文化の着物と、様々な国の文化を吸収した布を使った帯で、ミックスカルチャーにトライしたいです。
これからも、私の身の丈にあった着物ライフを楽しみたいと思います!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

形見ジュエリー

数週間前から、仏画教室で使う刷毛が見あたらず、アトリエ中を探したり、教室の受講生さんに連絡して聞いてみたり。。。
あまりにも見当たらないので、お寺に探しに行きました。
書院の中を探しましたが、見つからず、残念無念な思いで帰ろうと思ったのですが、
境内の桜が満開!心地よい昼下がりに、美しい桜を愛でることが出来ました!
Photo_4
 
そして、今回は、オーダーメイドのブレスレットのご紹介です。
ご依頼主様の、今は亡きおばあ様とお母様が使われていたルース3つを使い、ブレスレットを作らせていただきました。
Photo_6
大粒のアメジストとピンクトルマリン(らしき石)を前面に持ってきて、小さめのガーネットをチャームに。個性的な石合わせになりました。
 
Photo_7
普段、お守り替わりに使えるよう、ブレス部分はシンプルな鏡面仕上げ。

 
ご依頼主様に発送させていただきましたところ、ご感想メールをいただき、大変喜んでいただけたことを知りました。
そして、もう一つ、うれしいお知らせをいただきました。
偶然にも、この週末、ルースの持ち主であるお母様の七回忌で、お母様とおばあ様の故郷へ行かれるそうです。その際に、このブレスレットを連れて行けることを喜んでくださいました。
もちろん、私は全く知らなかったのですが…このタイミングでブレスレットをお届け出来たことは、偶然ではなく、必然だったのでしょうね!
自分の事のようにうれしく、お仕事させて頂けて、本当に良かったなぁ。。としみじみ思いました!
そうしていると、しばらく姿を消していた刷毛が、突然出てきました!
Hake ←こいつやっ

一件落着!!(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

再び上洛

仏画の講義を受けに、再び上洛です。お勉強がメインですが、今回は、いろいろお楽しみ行事がありました!

まずは、午前中、大阪に立ち寄り、阪急うめだ本店祝祭広場 #playkimonoを見に行ってきました。ガラス帯留で人気の、東風杏の三品雅子さんや、木綿着物の「木の花」さんがお目当て。
滞在時間20分しか取れなかったので、あまりじっくり見ることが出来ませんでしたが…
しっかり、木の花さんのお手軽帯揚げと春らしい色味の足袋を買い物しました。。

久々の阪急電車で京都へ移動。
三条にて、先生の講義「密教概論」を受講させていただきました。
今年になって数回ほど、ノート取りつつ講義を受けているのですが、普段、パソコン入力に慣れきってしまったので、漢字がスラスラっと出てこないことに愕然としてしまいました。。
脳みそが緩んでしまいました。改めて、脳みそを適応させなくては。。でも、授業を受けることは、難しいことばかりですが…心はとてもワクワクしています!

授業をみっちり受けた後は、京都時代の恩人である友人と息子Rちゃんが、会いに来てくれました!

三条通の「梅園」さんで、みたらし団子やあんみつをいただきました。Photo_3

この友人は、私が、突然、種智院大学へ入学することになり、住む場所がない間、
お家に居候をさせてくれ、いろいろ生活面のお世話をしていただきました。
そして、私が、7年間、工房兼住居として使っていた伏見の長屋で、
洒落にならないほどの騒音トラブルが起こり、突然、広島に戻ることになった時、
催事で身動きの出来ない私に代わりに、引っ越しのほとんどを請け負ってくれました。

どんだけ、お世話になっているんだ?あんた?というかんじでしょう。。。(;^_^A

そんなこんなで、久しぶりの再会は、非常に心地よく、ほっとする時間でした。
少年Rちゃんの事は、友人のお腹の中にいる頃から知っていますが、
今年で6年生になりました。。足が、めっちゃ長い!

私が仏画で京都に来る際、必ず、少年Rちゃんが生まれた助産院の前を通ります。先週、その助産院の前を通った際、院の横の桜が満開だったので、その風景をRちゃんに見せたくなって撮影していたのです。
今回、Rちゃんに、その画像を見せつつ、「ここで生まれたんだよー!」と説明したら、
「僕、覚えてないよ~。全然覚えてな~い(笑)」と、はにかみながら答えてくれました。
そりゃ、覚えてないさっ!(笑)ほんと、可愛らしく育ってますねぇ~。
充実の一日でした!

広島に戻ると、つくしのお浸しが。春ですねぇ~。

Tukusi

| | コメント (0) | トラックバック (0)

如意輪観音座像

先月、表装屋さんから戻ってきた小さな如意輪観音さんを、本日、お施主様に、無事お渡しすることが出来ました。

わざわざ、アトリエまで、ご家族と一緒にお越しくださいました。
お像が完成した際、メールで画像を送らせていただいていたのですが、現物を見ていただくまでは緊張しました。
しかし…大変気に入ってくださいまして、ほっと安心しました。
肩の荷が一つ下りたようで、心が晴れ晴れしました!
 
Photo_2
 
子供の頃に描いた夢は、「絵描きさん」でしたが、当然のことながら、むちゃな夢で…
学校を卒業して、普通に就職しました。
30歳で仏画と出会い、勉強し始めた時は、自分の描いたお像が、どなたかの元へ旅立つとは想像もつきませんでした。
昨年、軸装の不動明王座像をお納めさせていただいた方に、数日前にお会いする機会がありました。
たまにお電話で、お不動さんを気に入っていて、毎日拝むのが楽しみなんだとお話ししてくださっていたので、安心していました。
今回、お不動さんのお像が、日に日にお家の仏間に馴染んできているようだとお話ししてくださいました。
直接お話しを伺うと、本当にお不動さんを大切にしてもらっていることがダイレクトに伝わってきて、改めて、描かせていただいて、本当に良かったなぁ。。としみじみ思いました。
 
描いている間は、たまに、無意識にウキウキする場面もあったりしますが…しんどいことが多いです。
でも、必死に描いた絵が、誰かの喜びとなることが、私にとって、幸せを感じる瞬間です。
それは、彫金にも同じ瞬間があります。
だから、簡単にはやめられないのでしょうね。
サイコーの気分で、四月がスタートします!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年3月 | トップページ | 2018年5月 »