« 仏画教室作品展@広銀牛田支店 | トップページ | ちゅーピー仏画教室一年目! »

京都修行

昨年まで、アウトプットの日々を過ごし、心が枯渇気味です。。
今年は、自分の中に、いろいろなものをインプットしたくて、密教概論の学び直しや曼荼羅研究会への参加など、仏画の講義を受講したり、神社仏閣の参拝や美術館や映画館、ライブへ行ってみたりしております!

と、いうことで、京都へ仏画修行へ行ってまいりました。
まずは、中村先生の密教概論を受講。
学生時代、頼富本宏先生の密教概論受講以来、10時数年ぶりです。。
3月から受講を始めましたが、はじめは、漢字が読めなかったり、ピンとこない仏教用語があったりと、、、明らかに、脳みそが退化してることに気づき、ショック。。汗
それでも、毎月、コツコツ受講するごとに、少しずつ仏教用語がよみがえってきて、
脳みそが、ちょっとだけ柔らかくなった感じがします(笑)

授業が終わってから、夕方は空き時間があるので、映画館へ。
ウェス・アンダーソンの新作、ストップモーションアニメ『犬ケ島』を見に行きました。
Photo
犬好き、ウェス好きの私にとって、楽しみでした!
人に飼われ、愛されたことのある犬と、人に一度も飼われたことなく、人の愛情を知らない野良犬。はじめは、人に対する思いや態度に違いがありますが、
野良犬も、徐々に人を信頼しはじめ、最終的には、固い絆で結ばれます。
犬と人、古来から良き仲間なのだと実感して、心暖かくなりました。でも、ほっこりだけでなく、ブラックコメディーな部分もあり、私は好きでした。


翌日は、導場にて仏画制作。
先月から始まった、『春日鹿曼荼羅』を制作しております。
Photo_2

先日、奈良博で鑑賞した重文の鹿曼荼羅は、優しい筆使いによる繊細なタッチに感動して、絵の前から離れることが出来ませんでした。。
鹿曼荼羅の生まれた、春日山を歩き回ったので、図像の内容が理解しやすくなりました!

墨線は優しく、墨の色を濃くなりすぎないように気を付けて描きししました。。
仏様の時とは、少し違うタッチで描きますので、新鮮な気分になりますが、慣れないので難しいです。。

Photo_3
帰りの車内では、小川珈琲と志津やのパンを買って食べる。いかにも京都なおやつです。。

|

« 仏画教室作品展@広銀牛田支店 | トップページ | ちゅーピー仏画教室一年目! »

仏教」カテゴリの記事

仏画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 京都修行:

« 仏画教室作品展@広銀牛田支店 | トップページ | ちゅーピー仏画教室一年目! »