« 2018年6月 | トップページ | 2018年8月 »

オーダーメイドピアス NEW 月見の蓮

先週末は、台風12号の影響が、各地で出ておりましたが、皆さまはご無事にお過ごしでしょうか?

私のアトリエの玄関テラスは、いろいろな植物でいっぱいなので、暴風に備えて、土曜日の朝には、全て避難。
9f96383977f843ffa87510ca864a92f0
アトリエが植物に占拠され、植物園状態になりました。 準備万端で、台風を迎えましたが、こちらは雨もそれほど降らず、風も吹かず、晴れ間が見えるほどでした。安心しました!
 

オーダーメイドジュエリー「月見の蓮」ピアスを作られせて頂きました。
この度、お客様との打ち合わせの際、いろいろなアイデアが飛び出しまして、定番「月見の蓮」に、新たな物語が加わりました。
Img_9459

従来は、「満開の蓮の花と満月」なのですが、
今回、月の出入りと蓮の開花具合を、左右非対称のデザインで表現しております。

【右側・月の出】
夜になり、東の空に月が登る頃、蓮の花は閉じます。

【左側・月の入り】
夜明けに近づき、西の空に月が沈むころ、蓮の花が開き始めます。

【裏側】
ランダムに槌目をつけて、月の表面のクレーターを表現。
軽めのいぶし。

Img_9455
ピアスの大きさは、直径17ミリ。
普段使い出来る範囲で、小さくもなく大きくもなく、悪目立ちせず上品、華やかさは残す程度。そして、お客様が大変小顔ということもあり(!)、バランスを考慮して、この大きさを割り出しました!

昨日は、アトリエまでピアスを受け取りに来てくださり、早速、着けてくださいました。
ピアスの大きさも、お顔にぴったりとはまりました。

Img_2393

Img_2399

打ち合わせをして、様々な意見が出し合い制作出来たことを大変喜んでくださいました!気に入って頂けて、本当にうれしく思います。

お客様のご厚意で、この月の運行を加えた「月見の蓮」newデザインを定番として制作させていただくことになりました。newデザインもよろしくお願いいたします!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ネットラジオ出演延期のお知らせ

台風が近づいております。
まだまだ西日本豪雨の傷跡いえぬ広島に直撃するように台風の進路。
これ以上、被害が出ませんように。無事に台風が過ぎ去ることを祈るばかりです。
皆様も、くれぐれも安全にお過ごしください。

そのようなことで、昨日お知らせしました、7月29日のぽるぽるライブ「全力ひろしま応援隊」は休止。私の出演は来月に延期となりました。
豪雨被害と台風とで、二度目の延期となりました。。が、自然には逆らえません!
でもでも。。。出演が先延ばしとなり、ちょこっとホッとしている自分がいたりします。。(笑)
三度目のなんとやらで、来月は出演させていただくことと思いますので、
又、改めてお知らせさせていただきます!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ネットラジオに出演します。

大きなオーダーメイドジュエリーが完成して、ひと安心したところですが、次は、昨年から制作している仏画が、最終局面に差し掛かっており、連日、アトリエにて制作しております。
そんな、仙人のような引きこもりをしている私ですが…(笑)
ちょっと、外の世界に飛び立ちます!

それは…
広島ホームテレビのインターネット放送の【ぽるぽるライブスタジオ「全力ひろしま応援隊」】に出演させていただくことになりました。

広島ご当地アイドルグループ悪女時代さんが、「広島の人、モノ、コト」を全力で応援する番組で、私は、テレホンショッキング的に友達を紹介していくコーナーに出演します。
先月、ステンドグラス工房RONDEL Stained Glass」三岳ミサさんから、ご紹介頂きました!
番組では、作家活動について(ジュエリーと仏画の制作)お話しさせていただきます。

私は、あわてんぼうな部分がありまして、てんぱるタイプなので…
当日は、しっかり落ち着いて、お話しできたらと思います。
少しでも、活動内容を知って頂けると幸いです。
どうぞよろしくお願いいたすます!

【ぽるぽるLIVE「全力ひろしま応援隊」】

日時:7月29日(日)12:30~13:00

会場:シャレオぽるぽるSTUDIO

MC:悪女時代

会場観覧や、ネットでもご覧いただけます。
http://mv.home-tv.co.jp/live/index.php
動画は録画されませんので、生放送のみです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

生命の樹〜邂逅〜

今日は、京都で曼荼羅の研修があり、日帰りで行ってまいりました。
本日の京都、気温が40度近くまで上がるとのことで、恐怖心いっぱいで向かったのですが、広島に戻ったときのじめじめした熱気のほうが暑かったです。。
夏はどこも暑い。ということですね。(;^_^A

京都に旅立つ前、オーダーメイド作品が完了しました。

シルバー×銅×パールのかんざし 「生命の樹〜邂逅〜」

2
よーく見ると、蝶、蝉、トンボなどが隠れています!
大きな樹に生き物たちが集い、いのちを未来に繋いでいる様子をイメージしております。

この大きな木は、私のあこがれの木、星の王子さまでおなじみのバオバブをイメージしております。

こちらのデザインは、二年前の広島職人博覧会で出品した作品で、
その展示を見に来て下さった方からのご依頼でした。

はじめ、出品したオリジナル作品のご購入をご希望されましたが、
それは
販売目的ではなく、自分のため制作したものだったので
裏側に
いろいろ意味ある刻印がされていて、お渡しできる代物ではありません。。

ということで、この度、新たに制作させていただきました。

渦巻き模様の枝や葉、虫たちはシルバー、幹や根っこは銅板で鍛金、彫金技法を使い、パーツ一つ一つを手作業で制作しております。木の実は淡水パールです。

見た目重視のように見えますが…
根っこの部分が櫛になっており、しっかり頭にフィットします。実用性もありますよ。

ご注文から半年、ようやくお客様にお届け出来ました。
大変よろこんでいただけまして、ほっと安心しました。

広島職人博覧会のテーマとして、今までやったことないことにチャレンジするということがあります。
このかんざしも、昨年の毛利明子さんとのコラボ制作した七宝ペンダントも、
販売を度外視して、自分たちの気持ちを100%ぶつけた作品。
どちらも、自分たちの思いを受け止めて購入してくださる方が現れました。
日常に起こる出来事をエッセンスに、考えに考え抜いたデザイン、
入魂作品を制作させて頂ける機会を、少しずつ増やせたらいいなぁと思っております。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

オンラインショップ更新

周りは連休最終日ですね。
私はカレンダーとは関係のない生活を送っておりますので、普段通りのお仕事日。
午前中はジュエリー、午後から仏画という感じです。
オンラインショップに、普段使いのピアスをアップしております。
Img_2254
これと、(he5)
Img_2248
これ(he43)です。。(笑)
一見、同じ商品に見えますが、パールの直径が約一ミリほど違います。
たった一ミリ??と思われるかもしれませんが・・・
ジュエリーを作る際、一ミリ差はめちゃめちゃ大きく、作品の全体像が違ってきますので、
身に着けた時の印象もだいぶ変わります。
Img_2262
こんな感じです。
さりげなく着けられたい場合は、5ミリ玉(右)
存在感がちょっとある方が良い場合は、6ミリ玉をお勧めいたします。
どちらも、安定感ある着け心地ですので、普段に使っていただけるタイプのピアスです!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

7月の不動院仏画教室

西日本豪雨から一週間が経ちました。広島県内も、大きな被害を受けており、心痛む日々です。
この度、被害に合われた皆様には、心よりお見舞い申し上げます。
県外から安否確認のご連絡をいただき、本当にありがとうございました。
おかげ様で、私は大丈夫です。地元は被害が出ておらず、毎日無事に生活を送っております。
大切な友人知人、身内とは、連絡を取り合ったり、直接会えた人…命が無事だったということで、ほっとしました。
水道が止まっていた身内の家に、今日、蛇口から水が出たと報告があり安心しました。
心落ち着かない一週間でしたが、今日は、不動院仏画教室の日。
不動院周辺に避難勧告が出ていたので、豪雨が明けた翌日に、お寺に伺っておりました。
不動院には、全く被害が出ていませんでした。
Photo
教室メンバーの中には、山口県や、広島県北など、遠方からお越しの方がおられるので、集合できるか心配しておりましたが、道路の閉鎖で広島市内に入れない方、お一人だけ欠席で、いつものメンバーが、元気よく集まってくださり、本当にうれしかったです!
今日の教室も忙しかった。。(汗)
めまいするほど(笑)教室内を駆け回りました。目が行き届かなくて、ちょっと間違っちゃった方もおられますが、、、(笑)教室が終了する頃には、間違っちゃった部分もいい具合に修正され、問題なしにおさまりました!良かった。。
お茶の時に、メンバーのお一人が、毎日、テレビから流れてくる被害状況に心を痛め、精神不安定になられているとのことでした。
お話しを伺っていて、目から入ってくる情報は、心に大きく作用し、深層に刻み込まれていくのだろうと思いました。
自分が必要としている、していないにかかわらず、毎日、SNSやテレビから、恐ろしい量の情報が流れてきます。情報収集は大切なことでしょうが、自己で調節することも必要かと感じました。
元気あるものが元気よく過ごすこと。大事だと思います!
そして、時期を見て、自分にできる形で、被災地への協力が出来たらと思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

7月の中国新聞文化センター仏画教室

京都から戻った翌日は、中国新聞文化センタークレド教室での仏画教室でした。

クレド教室は一年目を迎え、新しいメンバーお一人加わり、2年目を5名でスタート。
そして今月、見学者がお一人、お越しくださり、大変うれしく思いました!
見学時間は30分と決まっており、教室の雰囲気を感じる程度で終了してしまうのですが、
ちょこっとでも筆を握ってもらった方が、何かを感じ取って頂けるかと思いますので、ミニミニ仏画体験をしていただきました。
初めての体験だそうですが、しっかりした墨線を描いておられ、
ぜひ次回から、仲間に加わって頂けるといいなぁ。。と眺めていました。
そして、6日まで広島銀行牛田店さんで開催している不動院仏画教室仏画展を、
クレド教室のメンバーの方々が、見に行ってくださったとの事!
しかも、展示された仏様を見て、自分も制作したくなった。とお話ししてくださいました。
作品制作が楽しみだとも。
私は、作品展にわざわざ足を運んでくださったことだけでも感激なのですが、
その上、制作意欲が湧いてきたと知り、本当にうれしくて、うれしくて。。
最近気づいたことですが…
教室のメンバーの方から、「先生!こんな作品チャレンジしたいのですが、出来ますか?」とか、「何々菩薩の下絵ありますか?」とか・・・作品制作の相談をお受けすると、嬉しくて、私自身のやる気がどんどん湧いてきています!
仏画はマニアックな世界ですので…なかなか多くの方の目に留まる機会がありませんし、
仏画というものが存在することを知ってらっしゃる方も、まだまだ少ないと思います。
巷では、御朱印集めとか、神社仏閣参りがブームだと聞いたりもしていますが…
実際に仏教を勉強をしたり、仏画を描いている者には、あまりそのような熱は伝わってきていません(笑)
でも、そのようなブームがきっかけになって、仏教や仏画の素敵さを知ってもらえるといいなぁ~。と、最近思いました!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

寺町~丸太町散歩

京都へ行っておりました。
仏画修行の合間、京都の町中をのんびり歩きまわるのが、良い気分転換になってます。
今回は、寺町通り~丸太町へ。
三条~二条あたりの寺町通りは、私好みのエスニック雑貨や古道具を扱うお店が何軒かあり大好きな場所です。京都という土地柄か、エスニックといっても、品の良いお店が多いのでうれしいです!
寺町京極商店街の芽亜里さんで、以前から欲しかったアフリカ産の藍染布を格安でゲット。
Photo_3
西アフリカで作られている細幅木綿布を藍で絞り染めにしたもの。これはマリのものです。もともとは、腰に巻くベルトとして作られたそうですが、私は首に巻きます。
写真は、アトリエで、酢を使って藍の色止めをしている場面です。

そして、丸太町の本屋、誠光社さんへ。
以前から、インスタグラムでチェックしていたお店です。
Photo
現在、大好きな宮沢賢治関連のイベントを開催されているとのことで立ち寄りました。
オーナーさんから興味深い説明をいろいろ受けて、本やCDを選びました!
Photo_2
宮沢賢治に関する本、澤口たまみさんの『宮澤賢治 愛のうた』と
広島呉市在住のジョンとポールのCD『ENGLISH & JAPANESE』をチョイス。
『宮澤賢治 愛のうた』は、澤口たまみさんの文芸エッセイで、賢治に愛する女性がいたというお話を中心になっていました。人間味のある賢治が描かれています。
宮澤賢治は、37歳、生涯独身で亡くなり、「神格化」されて描かれている本が多い中、
このような視点は珍しく、興味深いです。
賢治は音楽好きでレコードコレクターで、頻繁にレコードコンサートを開催していたそうです。
賢治は共感覚者だったそうで、音を耳から感じるだけでなく、目からも形として音を感じていたそうです。
そのような体質も大きく影響して、あの独特な世界観が生まれてきたのかなぁと、納得しました!
そしてCD。
ジョンとポールさんは、今年、本願寺広島別院で開催されたライブグリーンでファンになりました。
地元のアーティストさんですが、滅多にお目にかかることがなく。。。なかなかCDを購入する機会がないので、レーベルである誠光社さんへやってきたのです。。(笑)
オーナーさんのアドバイス聞きつつ、何枚かある中から、面白そうなものを選びました。
仕事の時のBGMにちょうどいい作品でした。またライブに行きたいなぁ。。
居心地よいお店でした。
「又、来ます!」と、お店を後にしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新作帯留アップ!

2018年も、あっという間に半分経過。年々、時の流れが速くなっているような気がします。。

今年は変革の年で、仕事のペースを意識的に変えて、半年間やってきました。
今まで、重点的にやってきた、県外の出張販売を控え、インターネット販売とオーダーメイド制作、そして、仏画教室関係のお仕事に重心を変えております。
今、出張に出ない自分に、「これで大丈夫??」と、不安になることもありますが、心身共に健やかな日々を過ごしております!
これからは、自分の居場所の確保や、広島を拠点に、各地に発信していけたらと思います。
そこで、オンラインショップに新作の帯留をアップしました。
今回は、着物コーディネートのポイントになる、ボリューム感ある華やかなものを選びました。
そして、今回は、メノウ(カルセドニー、アゲート)を使ったものが三点あります。
メノウは曼荼羅にも宝瓶として登場する石で、古来から、結界や邪気除けとして使われてきました。


赤瑪瑙の帯留「菩提樹」
Img_9294
菩提樹は、お釈迦様の成道を象徴する聖樹です。
赤色にも邪気除けの意味合いがあります。
ピクチャーアゲートの帯留
Img_9272
装飾は、仏教建築物をイメージしました。
ドルジーアゲートの帯留「真っ青な寂静印の湖」
Img_9282
宮沢賢治『インドラの網』の中に登場する、「真っ青な寂静印の湖」」からインスピレーションを受けて制作しました。波一つ立たない静やかで幻想的な湖の水面を、ブルーのドルジーアゲートが表現しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年6月 | トップページ | 2018年8月 »