« 護国神社へ | トップページ | 冬のボタニカルライフ »

MADE in HIROSHIMA !

広島の比治山にある多門院様に、大日如来坐像を納めさせていただきました。
Photo_6
昨年、不動院で行われた常楽会で、私の描いた仏画「一字金輪座像」をたまたま見てくださり、仏画制作のご依頼をいただきました。
大変光栄なお声がけではありましたが、まだまだ未熟な私ですので、、、
「私に出来るだろうか??」という不安な気持ちと、「いや、絶対描けるぞ!!」と自分を奮い立たせる気持ちとの間を行ったり来たり…
京都の導場で、先生のご指導を受けながら描かせて頂けたら、一番安心なのですが、今回は、未熟な部分も含め、「今の自分」で描こう!と思いました。
ということで、一から広島で制作することにしました。そして、筆は、もちろん熊野筆!
Photo_7
お寺さんと図像の打ち合わせ、鉛筆デッサン、下絵作り、彩色…少しずつ進めていきました。絵に色が入っていくと、だんだん全体像が見えてきました。
ご依頼から一年半。ようやく完成しました。

次は、難題の表装…この場面で、本当にストレスを抱えます。。
今まで、相性の良い表具屋さんとの出会いがなく、納得のいく仕上がりになることが少なかったのです。。(私の技術にも問題があるのでしょうが・・・)
しかし、数年前、広島県内の表装屋さんとの偶然の出会いがあり、
私の絹本作品の表装屋裏打ちをちょくちょくお願いしながら様子見。。(笑)担当者さんとの関係を深めていきました。担当さんは、いつもいつも丁寧に対応。作品を表装に出す前に、描きこぼしやムラがある場合は、しっかり指摘してくださいます。
そして、表装は剥落なし!少しずつ信頼感が増していきました。今となっては、私にとって、信頼のおける表装屋さんであります!
今回も、剥落ゼロで戻ってきて、心から安心しました。
表具の打ち合わせに同行してくださったり、絵の移動などの雑務などなど…いろいろご協力頂き、納品の日を迎えました。
Photo_9

風帯なし、軸先は金色ではなく漆塗り。あえてシンプル&シックな表具。
美しく整えられた床の間と、相性が良いのではないかと思いました。
ご住職さんをはじめ、お寺の方に、大変喜んでいただき、心からほっとしました。

HIROSHIMA MADEの大日如来が完成。
皆さんのご協力をたくさん得て描くことが出来ました。一人では完成しません!
感謝感謝です。

|

« 護国神社へ | トップページ | 冬のボタニカルライフ »

仏教」カテゴリの記事

仏画」カテゴリの記事

お寺」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: MADE in HIROSHIMA !:

« 護国神社へ | トップページ | 冬のボタニカルライフ »