« 2019年5月 | トップページ | 2019年7月 »

広島銀行牛田支店仏画展の作品紹介!

先月から広島銀行牛田支店さんで開催中の、不動院仏画教室仏画展が、来週7月3日で 終了いたします。

会場の模様と、生徒さんの力作を、どうぞごらんください! 

Img_6077

昨年から、教室内に装飾写経ブームが巻き起こっております!
紺紙金泥写経、ヤシャブシで染めた和紙に淡彩色画を描いた写経など…
それぞれが、アイデアを盛り込みながら制作されている姿が素晴らしく、私は嬉しくなってしまいます!
紺紙金泥画の大日如来の周りに般若心経を写経するスタイルは、古株の生徒さんが考案されたアイデアです。
教室の生徒さんの中で大流行しました!

Img_6079

↓こちらの写経は、「延命十句観音経」です。クレド教室の生徒さんの作品。
短い期間で、集中して、根気よく丁寧に描かれました!この二年間で、線描きがとっても上手になられました。
1d25897b3dc44d518e8b81756f01cc0c


2fd326920a2749e586693a9cf4acfaea
中央は、供養菩薩と宝相華のうんげん彩色。
左は、紺紙金泥画の大日如来座像。こちらは、クレド教室の生徒さんです。

最後は、私の双龍です。
76de03ef3c9a45c983dc5c98453c35de

仏画は、本来は仏間にかけて、丁寧に供養すべきで、人に見せびらかして自慢するものではありません。
でも私は、床の間で「自分だけの仏様」であるだけではなく、より多くの方々に、「仏画」というものが存在することを知ってもらうことも大事だと思いますので、ギャラリー展を喜んでお引き受けしております。
テレビや身近で、「もしかして、仏様がいなくなってしまったのかな??」って思ってしまうような、理解しがたい場面を目にすることが多くなりました。
私には何も出来ませんが…自分の描いた仏さまの絵に癒されたと言ってもらえたり、教室で生徒さんに喜んでもらえる機会が、少しずつ増えていけたら嬉しいです。




 

| | コメント (0)

【イベント情報】広島職人博覧会in Camps

とうとう梅雨に入りましたね!
今週末は、広島職人博覧会メンバーとイベント開催です。この数年、少しずつ広島に活動の場が増えてきているので、大変嬉しく思っております!
天気予報は雨のようですが、ぜひ、紙屋町 イノベーション・ハブ・ひろしま・Campsへ遊びにいらしてください!

イノベーション・ハブ・ひろしまCamps(キャンプス)は、
新たなビジネスや地域づくりなどにチャレンジする多様な人が集まるイノベーション創出拠点です。
“Camp”とは、「集中して合宿型の訓練を行う場」や「非日常的な空間で新たなアイデアを創出する場」などをイメージしています。

この拠点を核として、人や資金・情報などが集積・結合して、
新たなつながりとイノベーションが次々と生み出される好環境(イノベーション・エコシステム)が形成されることを目指します。

【広島職人博覧会 in Camps】
広島職人博覧会メンバーによる、
作品展示・限定販売・ワークショップ・職人トーク・パフォーマンス  etc…


会場  イノベーション・ハブ・ひろしまCamps
   広島市中区紙屋町1-4-3 エフケイビル1F
   https://www.facebook.com/HiroshimaCamps/

日時:6月29日(土曜日)13:00 - 17:00 、6月30日(日曜日)10:00 - 16:00
   入場無料

■作品展示

■限定販売

■ワークショップ(詳細は会場にて)
□INTUS./Sukima. (29.30日)
デジタルファブリケーション
「星のオーナメント」

□キンカンの工作室 萩谷幹(30日)
「ミニチュアで作るお好み焼き」

□RONDEL Stained Glass 三岳みさ(29.30日)
「フォトフレームガラスモザイク」

■職人トーク
□29日14:00 - 15:00 
ファシリテーター : INTUS. 柳谷環 
スピーカー : 藤川稔(陶芸)

□30日14:00 - 15:00 
ファシリテーター : INTUS. 柳谷環 
スピーカー : chelsea leather art work(革細工)

■パフォーマンス
□30日 時間未定 
世界観のある花屋miji華bana(フラワー植物)

■カフェetc… 

***参加メンバー(予定)***
藤川稔(陶芸)(29日のみ)
INTUS./Sukima.(デジタルファブリケーション)
chelsea leather art work 北﨑厚志(革細工)
M.SAITo WooD WoRKS 木の器 齋藤正明(木工・漆)(29日のみ)
gratimmy(アクセサリー)
M glass 堀内美和(バーナーワーク ガラス)(29日のみ)synapse(洋服)
HANA 勝山英恵(ジュエリー・仏画)
たけちようこ(さをり織り)(30日のみ)
キンカンの工作室 萩谷幹(ミニチュア)(30日のみ)
世界観のある花屋miji華bana(フラワー・植物)(30日のみ)
RONDEL Stained Glass 三岳みさ(ステンドグラス)

 

| | コメント (0)

彩絵箱「雲龍」、ジュエリーセット「融和」

続きまして、出展作品のご紹介です。

過去作品から。
「生命の樹 邂逅」
 Photo_20190624184101 
シルバーと銅、淡水パールを使って制作したかんざしです。
生命の樹の形は、「バオバブ」というアフリカに生息する木がもとになってとなっています。
この木のもとで、セミや蝶、トンボなどの昆虫たちが出会い、つがいとなる様子がデザインされています。
丁度、この作品の制作時期に、長年、アフリカで生活されている方とお話ししたのがきっかけとなり、デザインしたことがとても懐かしいです!

桐箱に、仏画技法を使って彩色した「彩絵箱」は、4年前辺りからシリーズ化しています。
この箱は、三作目。蓋の四隅に付けた金具を彫金技法で制作しております。


そして、今年の新作。
彩絵箱「雲龍」です。
Photo_20190624203201

広島にちなんで、広島の国宝「平家納経」の経箱のデザインを私なりに解釈し、オマージュした作品です。
私は、この平家納経と経箱が大好きです。いつかこのモチーフを描きたいと思い、数年前から線起こしをしていました。

Photo_20190624184001

2_20190627201201
金具はシルバー製と銅製。雲をモチーフにしております。

そして、最後にジュエリーを。

シルバー×ミスティッククォーツのセット 「融和」です。

Photo_20190624203401

陰陽、男女、太陽と月…
相反することがら同志は、一見融合しそうにないのですが、表裏一体。

Photo_20190624203402
中央は水蒸気の流れ。ということで、龍を象徴しております。

Photo_20190624222901

こちらはピアスです。左右非対称のデザイン。
左側が、「陽」の気を表しています。モチーフは、菩提樹、片割れの蝶、水の流れ、太陽です。
右側は、「陰」の気を表しています。モチーフは、蓮、片割れの蝶、水の流れ、月です。

 

 

| | コメント (0)

広島職人博覧会vol.7終了!

Hakurannkai

広島職人博覧会vol.7は、昨日23日を持ちまして、無事終了致しました。

会場にお越しくださった皆様、職人博覧会のメンバーの皆様、本当にありがとうございました。
Photo_20190624183301

参加メンバーの力作です。広島職人博覧会では、過去の作品と、チャレンジした新作を並べて展示します。

Photo_20190624190101

Photo_20190624190102
私は、会期中三日間、在廊させて頂きました。
会場の旧日本銀行広島支店は被爆建物なので、建築物の見学者もたくさんいらっしゃいます。建物の質問も受けます。
子供のころから、馴染みある建物ですが、詳しいことは全く知らないので、答えられず・・・(;'∀')
今回、ボランティアの方から、建物についてご説明を受けることが出来ました。
太陽光が差し込む天井は、原爆が投下された後も落ちずそのまま。三階は火災になったそうですが、それ以外は持ちこたえ、2日後の8月8日には、広島市内の銀行が日銀に集まり、業務を再開されたそうです。
さすが、日銀の建物、ものすごく頑丈に作られていたのですね。
そして、広島の方々の逞しさに、胸が熱くなりました。
旧日本銀行や平和公園のすぐそばで生まれましたが、、、何も知らない私です。。もっと広島の事を知りたいと思いました。

今回、バタバタしてしまい、お客様や知り合いには、ほとんど告知できなかったにも関わらず、
私の在廊日に合わせて、会場に駆けつけてくれた方々には、びっくりサプライズを頂きました!
おひるごはんや晩御飯を、いろいろな方にご一緒していただきまして、ありがたかったです!楽しかった!
Syokuninnhaku
普段遠く離れていて、直接お話しできない方々とも、ゆっくりお話しが出来ました。いつも素敵なお着物姿!

今日、搬出が終わりました。

一緒に参加していた友達と打ち上げがてら、豊栄ごはんくらすでランチして、

Toyosaka

アトリエ近くにあるチョコレート専門店「リタルダンド」で締めの濃厚カカオのソフトクリーム!
Photo_20190624193301  
とっても美味しいです!
見た目、こってり甘そうですが、上品な甘さ。後味すっきりしていて、雑味が全く口に残りません!さわやか~。

実は私、子供のころからアレルギー反応が出るチョコレートがありまして、むやみやたらに食べません。。(笑)
しかし、素材が厳選されたチョコレートには、全くアレルギー反応が出ません!そうです。。高級チョコレートは食べれます! (笑)
こちらのチョコレートは、美味しくいただきます。
お店の方に、美味しかったことと、近所に引っ越して来たことをお伝えしてお店を後に…ご褒美の味わいでした!

次のページで、今回の出展作品をご紹介いたします。

 

 

| | コメント (0)

今年初カープ!

良い子に過ごしていたら、カープのチケットが舞い降りてきました!ラッキー!

友達が、ロッテ戦の内野自由席チケットを数枚譲ってくれたのです。

友人知人誘って4人。そこに、友人家族3人加わり、合計7人でのにぎやか観戦となりました。

ここ数年、カープ人気で席取りが大変なので今回、開門に合わせて、スタジアムまでチャリ爆走。階段かけのぼり、汗かきかき、7席確保に奮闘!

チャリンコ走らせ席取りとは…(;'∀')なんだか、高校時代の私を思い出します。。汗

 

 

 

Photo_20190627185201

ここの席は、試合全体がのんびり見れるので好きです。無事、席を確保して、お買い物をしてのんびり。。

Photo_20190627183601

今年のスローガン「水金地火木ドッテンカープ!!」って…全く意味が解りません!!(笑)意味も読んでみましたが、余計意味不明になった。。(笑)一体、どう頑張れっていうの~~???

 

知人が赤帽を持ってきていたので、かぶらせてもらって遊んでいました。

私のカープ帽はブルーのデニムバージョン。赤い野球帽はハードル高いので被りません。。

左が、my帽子2018年バージョン「℃℃℃」団扇と共に。右が赤帽&「水金地火木」バージョン。どうでしょう??

Photo_20190627201601  

赤カープ帽、幼稚園時の時ぶりかも。。以外にも、周りからは、赤のほうが似合うよと言われてびっくり!

現在、私の中での赤い帽子は、エンジェルス‼︎エンジェルスの帽子も敬遠してますが…もしかしてかぶれるかな?


Photo_20190627190901
結果は、サヨナラ勝ちでしたが、なんだか勝った気がしなかったなぁ。。ピッチャーが大変そうでした。。汗
通常試合に戻ると、また元気になるかな???




 

| | コメント (0)

京都へ

二カ月ぶりに京都へ仏画修行。

94bf456e14254ab28c1132ab10081bb0

導場の玄関では、蓮がお出迎え。かわいいですねぇ。

智光曼荼羅の本尊、阿弥陀如来坐像。

前回から、少し時間が経ってしまったので記憶が曖昧になってたからか…墨線描きが想像してたより、全然進んでいなかったことに、朝一びっくりしてしまいました…汗

気を取直し…墨をすり、残りの部分をテキパキと書き進めました。

線を描き切ったら、次はバック塗り。

絹の裏側に彩色する、裏彩色を採用。ブルー系に決定!

午後はほとんど絵の具を溶いて終わりました。。汗

D68e5e24fb3b44589316d32e29c07cc9

そして彩色は一瞬。

表側に絵の具が透けるので、少し柔らかな色彩になります。

ここまでの作業が完了したら、1日が終了。広島へ戻ります。

あっという間の京都滞在でしたが充実!

地に足つかない二ヶ月間でしたが、京都に行けたということは、普段の生活が戻って来たんだなぁと実感しました!

新しい場所での活動もなれてきたし、来月は、もっとペースを元に戻せたらと思います!

 

 

 

 

| | コメント (0)

広島職人博覧会が始まります!

今、アトリエにはおいしいトマトが沢山あります!
Photo_68

こちらは、宮崎のトマト農家さんから頂いたミニトマト「おすずミニ」。

皮が薄く、味が濃い!甘いです。。

そして、アトリエのベランダで育てているミニトマトの苗が順調に育ち、一粒だけ赤くなりました!
Photo_70
そして今朝、人生初収穫!
Photo_69
味は、おすずミニに劣りますが、手塩にかけて育てたので、宝石のように見えます。

HANA出展のお知らせです。

毎年、恒例行事になっております「広島職人博覧会」に、今年も出展させて頂きます。

2019年6月15日(土)~6月23日(日)

時間:10時~17時(初日15日のみ、13時~17時)

場所:旧日本銀行広島支店

私は、16、19日、22日在館します。

Photo_65 Photo_66
広島県内で活動している職人さん、作家さんが出展されます。
私は、毎年、この展示で、彫金と仏画の融合作品「彩絵箱」にトライしております。
今年は、「広島」にちなんだデザインになりました!


今日は午後から、会場に搬入しました。

メンバーは物件探しをしていたことを知っているので、引っ越し完了のご報告を。

間取りの事、テラスの事、地域の事…熱弁しました!(笑)
そして、搬入は…
肝心かなめの部品を忘れてしまい、ディスプレイは未完に終わってしまいました(;'∀')
明日の朝、完成予定。ということで、自分を納得させました。。

友人の作家さんと、久しぶりに再会。三川町にある喫茶店「フルフル」で近況報告を。

Photo_67
私は大好物フルーツサンド。生パインとゴールデンキウイにバナナ。落ち着いた配色ですが、美味しかった!
友人は、スモモジュース!

物件選びの時から気にかけてもらっていたので、無事引っ越したことを報告出来て良かった。


帰りは、お世話になっている知人のお店に寄り、今日三度目の引っ越しのご報告。。(笑)
こちらでも、引っ越し先の治安など、心配してもらぅてたので、大好きな場所が見つかったことを報告したら、安心してくださいました!

搬入しに行ったのか、引っ越しのご報告しに行ったのかわからない私ですが…ご報告は、しばらく続きそうです。。(笑)


ということで、広島職人博覧会は明日初日。13時オープンです!


| | コメント (0)

6月の不動院仏画教室

今月も、不動院仏画教室を開講しました!
前日の大雨で、避難勧告が出された地域にお住まいの生徒さんも何人かおられましたが、皆さん無事でした!元気なお顔が見られ安心しました。

雨上がりのさわやかな空気と心地よい風、境内から聞こえるお琴の音色に癒されながら、作業開始!

不動院教室のメンバーは、いろいろな彩色画にチャレンジされています。

Photo_64
こちらは、暈繝(うんげん)彩色の鳳凰です。
色鮮やかなバックの牡丹色に、葉っぱの部分に寒色のうんげんが入り、全体のバランスが少しずつ取れてきました!
若草色とボタン色のハーモニーが良いですね!


こちらは淡彩色に挑戦されています。
Photo_63
下絵を墨書きし、裏打ち。
その後、ヤシャブシという実を煎じた煮汁で和紙を染めました。
教室で使っているヤシャブシは、こちらの生徒さんのご親戚が、わざわざ山で収穫してくださったものです!いつもありがたいです。


こちらは、紺紙金銀泥写経『仏説阿弥陀経』。
Photo_62
写経の枠線を「界線」といいまして、溝さしとガラス棒を使って、直線描きを行います。
単純作業ではありますが、慣れるまで、なかなかうまく線が掛けません。。毎回、一線一線、ゆっくり、生徒さんと共同作業で引いています!


今回のおやつは、浅野四十二万石本舗天光堂の「江波山蕨ロール」をチョイス。
江波舟入~吉島~千田エリアの方にとって、なじみのある和菓子屋さんといえば天光堂。だと思う。。

もちもちの手作り蕨餅と大納言と鶯きな粉が入った、抹茶風味のロールケーキ。
Photo_60
江波に引っ越してきて、毎朝、江波山を眺めています。
こじんまりとして、細長いお山の
フォルムとロールケーキ、どこか似ているような気がしました。。

上品な甘みで美味しかった!
Photo_61 

今回の教室も、活気があり、楽しく過ごさせて頂きました。
教室が終わった後、生徒さんから感想メールを頂くのですが、その中に、「元気を頂きました!」とあり、とても嬉しく思いました。
仏画を上手に描くことも、大切な目標の一つですが、仏画を通して、元気に、前向きになってもらうことが大事だと思っています。
「元気」こそが、この仏画教室の最大テーマなんです!
不動院教室には、around80の方が3名、クレド教室にはaround90の方が一名いらっしゃいます。
「なぜそんなに元気なの?」と聞きたいくらい、活動的で、パワフル!

私も皆さんを見習って、元気満々なアラ80になりたいと思っています!


| | コメント (0)

不動院仏画教室仏画展@広島銀行牛田支店

広島市内は、昨夜から大雨が降り続け、各地で避難勧告が発令されました。皆様のお住まいは大丈夫だったでしょうか?
私のアトリエも、避難勧告が出ましたが、おかげさまで無事に過ごしております!

昨日の大雨で、テラスに雨水が溜まって、プール状態で、あわや床上浸水!という危機が迫りました。。排水溝に蓋した状態になっていたのが原因でした。これから梅雨になるので、くれぐれもお気を付け下さい。

不安定なお天気ですが、本日から、広島銀行牛田支店様で、不動院仏画教室仏画展が始まりました!

2019年6月7日~7月3日
9時~15時
広島銀行牛田支店 広島市東区牛田旭2-6-19 082-222-5151
http://www.hirogin.co.jp/network/index.php?act=Detail&atm_code=12100000

昨日は、教室生徒さん2名にお手伝い頂き、搬入してきました。
毎年恒例行事となりつつありまして、私、生徒さん、行員さんとの連携プレーが炸裂して、時間短縮で、あっという間に搬入完了!
進歩です!

今回は、不動院教室、クレド教室2教室合同です。
クレド教室は二年目となり、2名の作品を展示できるようになりました。
そして、前回、作品制作画できなかった生徒さんにも、出展して頂けました。
そしてそして、昨年から、受講内容に加わりました装飾写経初出展。
小さな前進が沢山ありました。
小さな前進の積み重ねが、大きな変化を生みます。
これからも、教室内に前進する気持ちが充満するよう、まずは私自身が元気に制作したいと思います!(笑)

生徒さんの日々の努力の結晶。ぜひごらんください!




 

| | コメント (0)

6月のちゅーピーカレッジ仏画教室

ちゅーピーカレッジクレド教室の仏画教室が行われました。
ゴールデンウィークで日程変更があり、2週連続の開講となりました。
今回から、新しいメンバーが三名加わってくださいました。

お一人は、クレド教室の特別講習会に参加してくださっていた方。懐かしいお顔!
そして、中国新聞に掲載された仏画教室の記事を見てくださった方。
そしてそして、不動院仏画workshopの色鉛筆仏画に参加された方。偶然にも町内の方でした!
3名の方には、真剣かつ楽しく、末永く仏画を描いていただきたいと思います!

新メンバーには、まず基礎の筆の持ち方、線描き練習を。
この筆の練習が延々と続きますので…早く作品を作りたい!という思いが強い方はこの時点で脱落(?)されることが多いです。。(笑)
コツコツ型の方は、この訓練を楽しんでされているのが、見ているとわかります!なんだか、最近わかるようになりました。。(笑)

Photo_58
淡彩色の装飾写経を制作されています。
6月7日から、広島銀行牛田支店様で始まる仏画展に向けて、ラストスパートをかけています!補講2回プラスして、見事完成。
今回は、ちゅーピー教室から2名、三作品を出展します。前回から、一点作品が増えました!うれしいです。。


番外編。
広島バスセンターのフードコートが新しくなったので、お昼ご飯を食べに行きました。
ますやみその味噌汁専門店「ますきち」でトン汁、鮭の西京焼きのセットを頂きました。
お味噌汁もお魚も種類が沢山あります。おいしいので、お勧めです!

Photo_59

| | コメント (0)

地蔵菩薩坐像旅立つ。

新アトリエの玄関に、蓮がやってきました。
Photo_54 Photo_55

蓮はHANAのメインモチーフ。
アトリエのシンボルとして、玄関に蓮鉢を置くのが夢でした。その夢が、今回叶い、とっても嬉しいです!
テラス=HANA'S GARDEN では、観葉植物たちがすくすく育っています。ジャングル化計画も継続中。
長年、頭の中に思い描いていたイメージが、今、少しずつ実現されていっています。
Photo_53 こちらは、大家さんのコウホネ。一緒に育てています。花が咲きました!

いつもお世話になっている表装屋さんが、アトリエに配達してくださいました。
表装屋さんは福山の方なのですが、偶然にも、アトリエの近所に親戚がおられ、この町にはしょっちゅう訪れているとのこと。
いつも頼りにしている方なので、嬉しいご縁でした!

先月預けた地蔵菩薩坐像が、立派な和額装となり戻ってきました。

Photo_57
長年の知り合いの方から、昨年、御身内の供養のため、地蔵菩薩の制作をご依頼頂きました。
依頼者様は、この地蔵菩薩の完成を、大変心待ちにされていたので、
表装屋さんから戻ってきて、早速、依頼者様にご連絡しようと思った矢先、偶然、道端でばったり出会い、直接、完成のご報告が出来ました!
普段、全くお会いする機会がないので、びっくり!深いご縁を感じました。

翌日、地蔵菩薩坐像をお届けしたところ、大変喜んでいただき、一安心。
その後、御身内のお宅へ発送されました。その場所は、遠く離れているので、地蔵菩薩とは、今後、再会することは難しいので、
仏間で十一面観音さんとお大師さんとスリーショット。

Photo_56

昨日、依頼者様から、仏画が御身内の方のもとに届いたとご報告いただきました。
お地蔵さんを、ご家族が大変喜んでくださったとのことで、私も長い緊張から解放され、安心しました。よかった。。
そして、お地蔵さんのお顔が、亡くなられた方のお顔にそっくりだそうです。その方の写真を見ながら描いたのでは?とおっしゃっていました。
私は、長年、依頼者様とお付き合いがあるので、どうしても、描いている時に依頼者様のお顔がイメージされます。
絵が進むにつれ、だんだんお顔が依頼者様に似ていきました。そうゆうこともあり、自然と御身内の方にも似ていったのかなぁと思いました。
ご家族の皆さまが、幸せな気持ちになって頂けたら、本当に嬉しいです!
このような貴重な経験をさせて頂きました、依頼者様には、心より感謝申し上げます。
仏画を続けてきてよかった。。と思えた瞬間でした。




| | コメント (0)

« 2019年5月 | トップページ | 2019年7月 »