« 2019年9月 | トップページ | 2019年11月 »

R,ポップアップショップにHANA'SGARDENお邪魔します @あかいはりねずみ

少しずつ寒くなってきました。うちの植物は、熱帯地方出身が多いので、冬越し対策必至です。
ということで、以前から実家で愛用しているビニール温室を、アトリエに持ってきました!
Photo_20191101170501
居間から眺められる位置にセッティング。良い眺め!元気に冬が越せますように。
あとは、バナナの冬越しが心配。。汗


11月2日は、広島市南区にあるカフェ、あかいはりねずみさんにて、私の友人の作るレザークラフト「R、」のポップアップショップが開催されます。

あかいはりねずみ
https://tabelog.com/hiroshima/A3401/A340121/34025177/

R

「R, ポップアップショップ」 +HANA'S GARDEN

2019年11月2日土曜 14時~20時
的場町電停前 あかいはりねずみ


そこで、サボテン販売で参上いたします。私はまだ、お店にお邪魔したことがないので、お店に伺えること楽しみにしております。

今回は、寄せ植えぽい形になっております。
R2
土に還る植木鉢を使っているので、そのまま鉢に入れてもらったら、植え替えなしで育てられますよ。

「休日を楽しく過ごす」という気分でいるつもりなので、みなさまも気軽な気分でおしゃべりしに来てもらえたら嬉しいです!
三連休の初日をご一緒に過ごしませんか?

| | コメント (0)

出雲へ。

一日お休みを取り、出雲へ。

神様が大集合する直前の稲佐の浜には、人はほとんどおらず、空と海がキラキラに輝いておりました!

Photo_20191030131101
第二の故郷ですので、子供のころから何度も訪れていますが、今までで一番美しいと感じました!

Photo_20191030131202

Photo_20191030131801
弁天島の崖につわぶきの花が咲いていました。
出雲大社でも、この時期、お花をよく見かけます。

稲佐の浜でお参りして、出雲大社へ。こちらも神在月前で、お参りのお客様が少なく、のんびりしていました。
アトリエに置くお札とお砂を頂きました。
Photo_20191030131201

関西方面の大きな神社に行くと、身がぴしっと引き締まったり、背筋伸びたりするものですが、
出雲大社は、心がリラックスして、ほっとする場所です。

Photo_20191030132101
天皇陛下即位の礼直後で、日の丸のビッグフラッグが掲げられておりまして、その大きさに、二度見三度見してしまいました!
NHKの放送終了画面か、椎名林檎さん「NIPPON」PVオープニングか・・・
追記:この日の丸の大きさ、畳75畳分!!だそうです!テレビで見ました!!

午後は、松江でのんびり街ブラ。
宍道湖畔や川辺でゆっくりして気持ちよかったのですが、どうも松江と出雲は、火曜日定休のお店が多いようです。。ちょっと寂しかった…
夕方、赤赤と輝く巨大な夕日を眺め、感動。。これは、「太陽にほえろ!」のオープニングを思い出させてくれました!

疲れた時は出雲へ。良い一日でした。

| | コメント (0)

シャレオポップアップショップ終了

紙屋町シャレオ中央広場でのポップアップショップは、無事終了致しました。
会場にお越しくださった皆様、主催のカラデニズさん、一緒に出展したショップの皆様には、大変お世話になり、感謝申し上げます。

2018年から出展を休止し、久しぶりの出店でしたし、先月一か月間、ガタっと体調を崩したこともあり、一週間、しっかりお店に立つことが出来るか心配でしたが、体力が有り余るほど、心身共に充実。ホッとしました。。

長年、見守ってくださっている顧客様数名から、「一皮むけたね!」とか、「パワーアップしましたね。」、「覚悟が出来ましたね。」などなど。。。私自身が変化したというご感想を頂き、びっくり!!
私本人も、引っ越し後の数か月間、生活リズムの変化をはじめ、体調の急変、人付き合いの変化…
言葉で表現出来ない、たくさんの「変化」を感じておりました。
今回、顧客様から頂いたメッセージで確信することが出来ました!
いつも、アトリエで一人こもって制作をしているので目に見えてないのですが、遠い場所で応援してくださっている方々がいてくださるって、本当に幸せなことです。感謝の一言に尽きます。ありがとうございます。

また催事中に、次のお仕事につながるきっかけをいくつか頂き、出展再開する勇気を頂きました。

展示が終了した翌日は、荷出しと大掃除をしにアトリエへ。
搬入日に一輪咲いたアデニウムオベスムが、三つ花を咲かしていて、より華やかに変身していました!
Photo_20191030121802

このオベスムちゃん、仲間の中でも一番成長が悪く、小さな子でした。前アトリエでは、一度、シワシワ瀕死状態になりましたが、奇跡の復活!
新アトリエで急成長を果たし、時期外れの危険な植え替えも耐えました。。
危険な目に合いつつも、変化をパワーに変えて、見事に開花。今となっては、うちのアデニウムたちのビッグボスです!(笑)
私もオベスムちゃんを見習います!!

 

 

| | コメント (0)

シャレオイベント始まります!

おはようございます。
昨夜、シャレオにジュエリーを無事 搬入し、本日21日10時より展示が始まります。

2019年10月21日(月)~10月27日(日)
10時~20時(最終日は18時まで)
紙屋町シャレオ 中央広場


終日、私がブースにおりますので、ぜひぜひお声がけください!

昨日は、早朝からバタバタと動いていたら、
友達が仕事の合間にアトリエに差し入れしてくれました!

Img_7880

世羅のシャインマスカット!
この秋は体調不良が続いており、仕事に対して不安を抱えていたので、友達には心配してもらっていました。。
もっとゆっくり話したかったけど、ほんの少しおしゃべりしただけでも元気が出ました!

そして、もう一つうれしかったこと。

種から大切に育てているアデニウムオベスム(二年目)のつぼみが、朝起きたら、開花寸前になっていました。
Img_7897

9月下旬に、ご近所さんから植木鉢をいくつか譲り受けまして、その中の一つがこのアデニウムにぴったりだったので、
時期外れの植え替えをしました。
植え替えした途端、アデニウムはパワーアップ!!幹が太り、枝を伸ばし、時期外れでしたがつぼみを付けました。
Adeniumu_20191021070301 植え替えしたときの様子。一回り小さい。

Img_7928
そして、お昼ごろ開花!元気すぎる!!
玄関の植木鉢をはじめ、これらの鉢を譲ってくださったご近所さんの詳しいことは、まだわかりませんが。。
ご本人さん、体に気迫が漲った方で(笑)、いつも清々しいというか、元気な方なんです!
頂いた植木鉢に植え替えした植物は、時期に見合わない成長を見せてくれてます!(笑)
植木鉢たちを眺めていると元気が湧いてくるというか…多分、アトリエに良い気を運んでくれたんだと思っています。大事にしています。


搬入直前は、いつまでたっても不安でいっぱいになりますが、朝からほっこり安心させてもらった出来事でした!
ジュエリーの話ではありませんが、、、ぜひぜひ、シャレオに遊びにいらしてください!


| | コメント (0)

レモンクォーツのロングネックレス「日月」

シャレオイベントが、来週月曜日に迫ってまいりました!

2019年10月21日(月)~10月27日(日)
10時~20時(最終日は18時まで)
「トルコ雑貨、絨毯フェア (カラデニズ)」
紙屋町シャレオ 中央広場

 

引っ越し以降、初めての出店ですので、ちょっぴり動きが鈍いところもありますが…

新しい環境で生まれた作品をお披露目出来ること、嬉しく思います!

今回出展する新作の一つ、レモンクォーツのロングネックレス「日月」をご紹介いたします。

Img_0296

天の運行をイメージして制作しました。

大きなレモンクォーツが太陽。透かし模様の月。そして、小さなレモンクォーツの星々。

Img_0299

月の中央には、 ホワイトトパーズを。

Img_0288

太陽が高くなったり、月が高くなったり、チェーンの位置を調節してお楽しみください!  

Img_0299

| | コメント (0)

HANA'GARDEN @エコロジーマーケット

三連休2日目は、吉島の南端にあるエコリアムで毎年開催されている「エコロジーマーケット」に参加してきました!

Photo_20191016005101 2_20191016005201
私が子供の頃は、清掃工場と呼ばれていたのですが、気づいたら、建物も呼び名もおしゃれに変身していました。建築好きな方々の間では有名な作品ですね。広々とした敷地内では、釣りをしている人やら、わんこが沢山散歩しています。

今年の夏、江波の空気が気に入ったのか、アトリエのウチワサボテンが大増殖。。(汗)このままだと、テラスをサボテンが占領してしまうので、一人でフリーマーケットに出ようと決意!!
地元友達に話したところ、エコロジーマーケット内のイベント「手しご市」の代表者さんと知り合いとのことで、トントン拍子で参加させて頂くことになりました!HANA'GARDEN初出動です!

Photo_20191016075001Photo_20191016081501
サボテン好きではありますが、好みはウチワサボテンと柱サボテンに限られています。今回は、ウチワサボテン三種を中心に。
Photo_20191016081901準備段階から、サボテンのトゲに悶絶しました。。。汗
Photo_20191016082101
サボテン雑貨もちょっと。。革小物を作っている友達がマグネット作ってきてくれました。私はピンズ。
Photo_20191016082201エコロジーがテーマのイベント。ビニール袋の使用禁止でしたので、古新聞でエコバッグを作りました。これが、予想外に好評で。。お客様に「かわいい!」「かわいい!」と言っていただけて、夜なべした甲斐がありました!(笑)
お客様の層は、30~40代の、子供連れの若いご家族(しかもおしゃれ!)が中心でした。
あっという間に終わりの時間が訪れたころ、お店の前を通りがかったお客様が、大きめの鉢をいくつかご購入下さいました。嬉しくて、お客様とお話ししてみたら、なんと、わが母校の校長先生であり、大手町中学出身とのこと!中学の先輩ではありませんか。。(吉島中は元大手町中です)ご購入下さった植木は、校長室で育ててくださるとのこと。
最後の最後で、嬉しいサプライズがあり、
大感激で閉店することが出来ました!
後片付けをしてみたら、搬入したサボテンの量が半分に減っていました。。嬉しいです!
広島のいろんな場所で、サボテンたちが育ってくれてるんだと思うと、ワクワクします。
最初で最後のサボテン販売だと思っていたら、話がトントンと進み、年内、あと2回出店することになりました。。(笑)







| | コメント (0)

10月イベントのお知らせ

10月に入りましたが、日中は、まだまだ夏のように暑いので、真夏の装いです。
そんな中、私は毎日、一瞬、強烈な眠気に襲われます。。気づいたら、床に伏していることもあったりします。
元来、夜爆睡して、昼寝をしなくて大丈夫なタイプなので、自分の中で何が起こっているのかわかりません!
病気でしょうか?単なる老化でしょうか??今さらの引っ越し疲れしょうか???
それともそれとも、「転機の前兆」というやつでしょうか??
朝のめざめもよく、運動もしているし、体も復調してきているのですが。。「眠気」だけで受診できそうにないし…困ったものです。。

友人たち何人かに話したら、「眠い時は寝るに限る。眠くなって仕事できない自分をも受け入れる(笑)」と、同じ内容の答えが帰ってくるから不思議!


10月は、眠いとも言っていられません!久々に展示させて頂きます。
昨年に続いて、紙屋町シャレオのトルコ雑貨店「カラデニズ」さんのイベントです。


2019年10月21日(月)~10月27日(日)

紙屋町シャレオ中央広場
3

新しいリングが少しずつ出来上がっております。オーダーのご相談を受け付けます。どうぞお気軽にお声がけください!


そして、ジュエリー出展ではありませんが、10月13日は、地元、吉島に見参!!
南吉島のエコリアムで毎年開催されているエコマーケットに参加します!この時は、パンカフェドゥジエムさんのチームとご一緒させて頂き、[HANA’SGADEN]という屋号で、サボテンをはじめとする、アトリエで育った植物たちを販売いたします。

Img_0133

Img_0150
少しばかり、彫金で制作した、シルバーのサボテンピンズも持参いたします。
当日は、エコリアム敷地内(中も外も)すべてが会場となりますが、私たちのブースは、エコリアムの中央通路です!

12日は、仏画講師として、
13日は、素人園芸家HANAとして、
22日~27日は、ジュエリー作家HANAとしてお目にかかります。

いろいろな顔を持つ私ですが、自分からしてみたら、すべてが「自分」なのです。どれが欠けても、調子悪くなってしまいます。

どうぞよろしくお願いいたします。


 

| | コメント (0)

10月のちゅーピーカレッジ仏画教室

今月も、ちゅーピーカレッジクレドの仏画教室を開講いたしました。

先月から、お二人の生徒さんが、極彩色仏画の第一歩である、暈繝(うんげん)彩色に初挑戦されております。
蓮の花弁も形どった散華に、つがいの鳥と宝相華が描かれている作品です。

和紙に手本を墨で写して、裏打ち。
そして、黄土色の下塗りをするところまで進みました。
Photo_20191004183701

Photo_20191004183702
日本画の絵具の扱いは独特です。チューブから絵具が出てくるというわけにはいかず、絵具と膠を、自分の手で調合して、一色ずつ手作りします。
白色の胡粉は、工程が多く、慣れるまではとても難しい色なのですが、お二人とも、手際よく、きれいな胡粉を溶かれました!

下塗りが終わると、バックの色選びです。
Photo_20191004183801
青緑色をチョイスされました!

不動院教室では、過去のうんげん彩色の作品を参考にして、色選びをしてもらっていたので、「うんげんらしい」作品が誕生します。
しかし、クレド教室では、あえて過去の作品を見過ぎず、色選びをしてもらいました。
そうすると、独自の感性がスパーク!
「その色とその色組み合わせるんですか??」と思わず言ってしまいそうになるような、自由で、面白い色選びとなりました!
生徒さんは臆することなく、「何とかなりそうです!」と前進あるのみでした。
素晴らしい!感動してしまいました。

そして、線描き練習をされてらっしゃる方が、「初めの頃は、あっという間に描けていたのに、線の練習を進めていくと、だんだん時間がかかるようになりました。」と。
その通りです!
仏画を描きはじめた頃は、恐れ知らずで、躊躇することなく、あっという間に描き切ることが出来たりしますが、
少しずつ上達していき、作品制作を経験されると、一つ一つの工程の尊さが身に染みてわかってくるので、
一線一線心を込めて描くようになります。小さな図像でも、いろいろなところが気になり始めるので、何時間もかかったりするようになります。
技術面ばかりではなく、作業に心を籠めることの大切さを感じてもらえたことが、私にとって、大変嬉しい出来事でした!

| | コメント (0)

アトリエ玄関模様替え

アトリエの玄関を、夏の蓮と菩提樹バージョンから…
Photo_20191004201201

秋冬、アガベと菩提樹バージョンに模様替えしました!

Photo_20191004200701
夏と同じ菩提樹ですが、頂いた黒鉢に植え替えると、
一気に高級感が出て、何だかアトリエらしい、スタイリッシュな玄関になったんじゃないでしょうか??
以前の鉢のしょぼいことといったら…(笑)

私が植木いじりをしていた時に、ご近所さんにお声がけ頂き、大きな鉢と小さな鉢など、5つ譲り受けることになりました。
使わなくなった鉢だそうですが、保存状態良好!スカッとした気持ちよい、かっこよさを感じて、一目ぼれ。。「使わせてください!」と立候補!うれしくって仕方なかったです。。

丁度、譲ってもらった日に、地元の友達とミーティングすることになっていたので、急きょ、植え替え作業に変更。
鉢も植木もかなり重く、重労働…(汗)友達には申し訳ないことになってしまったけど、
道行く人やわんこが立ち止まって、おしゃべりをしたりして、終始楽しい作業になりました!

Adeniumu
一番左側の小さな鉢も。私好みなのです。
アデニウムオベスム(実生)を植えました。この撮影の数日後には、根付いて花芽を付けました!

Photo_20191004200801
そして、私の愛するアガベ(ベネズエラ)です。こちら、ウチワサボテンとユッカも一緒に飾って、メキシコゾーンです。

表面が梨地のような、艶消しのブラックなので、水しぶきやほこりが目立たないように
水やりの時に、鉢の表面を布で拭き拭きして磨くのが日課。
朝、鉢の手入れをしていると、見知らぬ人が立ち止まって「いい植木ですねぇ。これから楽しみにしています!」とよく声をかけて頂きます。
人を呼ぶ植木鉢。。と呼ぼう!

ちなみに、黒鉢の手前のもりもりとした万年草は、数年前、仏画教室の生徒にいただいたもの。
左側のユッカは、友達のお寺の境内に植えてあったもの。
どちらも、土壌をシャベルで掘り返して、引っこ抜いてもらった、心と力のこもった(!)プレゼントなので、どれも大事なのです。


| | コメント (0)

« 2019年9月 | トップページ | 2019年11月 »