« ヒロシマクリエーターズマーケット開催について | トップページ | 搬入してきました!そして、営業時間が変更になりました。 »

虎目石の和小物「竹に虎」 

展示会前は、どうしても不規則な生活になりがちですが、毎日しっかり睡眠をとって、いつも通りの生活を送るように心掛けています。

朝の江波山ウォーキングも継続中。寝不足解消したら、いつもよりパワーアップしました!(笑)


竹をモチーフにした和小物2点ご紹介いたします。

ちょっと個性的な色をした虎目石を使った帯留「竹に虎」

Photo_20200229012701
一般的に出回っている虎目石は金茶色というイメージですが、この虎目石はブルーの光を帯びています。

Photo_20200229012301
ルースを虎目石、石枠に竹を装飾して、合わせて「竹に虎」。

そして、こちらは根付。
Photo_20200229012501
竹のトップはシルバーで、虎目石のビーズを。


竹に虎…
昔から、「牡丹に唐獅子、竹に虎」といわれ、襖絵や彫刻などのモチーフとしてよく見かけます。
獅子にとっての「牡丹」、虎にとっての「竹藪」は、それぞれにとっての「安住の地」を意味するそうです。

Photo_20200229012401

「あなたにとっての心のよりどころ=安住の地はどこですか?」と、虎さんに問いかけられているような気がしてきます。

今回のテーマは、虎目石のルースを眺めていて、ふと思いつきました。
「竹に虎」には、諸説あるそうですが、「安住の地説」が今の私にフィットしているなぁと思います。

昨年から、自分の居場所、安住の地について真剣に考え、今の場所にやってきたこともあり、
偶然ではありますが、その作品に、今の自分の心が映し出されているなぁと感じました!

こちらの二点は、オンラインショップ、3月3日~始まるヒロシマクリエーターズマーケットでお買い求めいただけます。
虎目石の根付 

虎目石の帯留 

|

« ヒロシマクリエーターズマーケット開催について | トップページ | 搬入してきました!そして、営業時間が変更になりました。 »

彫金・ジュエリー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ヒロシマクリエーターズマーケット開催について | トップページ | 搬入してきました!そして、営業時間が変更になりました。 »