« 大粒ソーダライトのリング「陰陽」 | トップページ | アンモナイトのバングル「Vortex 渦」 »

日本伝統工芸展

相変わらず、制作の日々を送る中、久々のお出かけ。広島県立美術館で開催中の日本伝統工芸展に、友達と行ってきました。

毎年、ランチ×工芸展×縮景園の梅が、友達との恒例行事になっています。


Photo_20200223173901
今年は、いつもは最後のフロアに飾られている陶芸がトップバッターでした。
ポスターも陶芸。椿柄が可愛らしい鉢でした。
かわいいだけではなく、外側と内側の色が変えられていたり、花弁がほんの少し立体的だったり、細やかなこだわりがみられました!
どの作品も、細部までとことんこだわりぬいかれたものばかり。毎年、その技術に圧倒されに行っています。真似のできない世界だなぁ。

工芸展の後は、梅を見に縮景園へ。

Photo_20200223174101

今年は開花が早かったようで、すでに花が散り始めていました。

ランチは、袋町のペンシルビル2階、grill & delli laveへ。 https://lave0418.owst.jp/

Ravi
三種類のランチの中から、3品デリをチョイス。(ほかには、一品デリ、お肉料理付きデリがあります。)
チャンジャのおにぎりと、カレー味のお味噌汁が良かったな。

作家活動をしている友達と、食事をしながら、いつか合同作品展をしようという話になりました。
現在、年に数個、コラボ作品を制作しています。
まだ点数が少ないので、作品展を開催するのは、先の先になりそうですが…
夢はしっかりイメージを思い描きながら、口に出してお話しすると、結構叶うものなので、そう遠い話でもないかも…

ランチが終わって、ペンシルへ。
Photo_20200223191701
今、私には、食器ブームがきています‼
工芸ティックで素朴な、出西窯のおちょこが気に入ったので、2つ買って帰りました!

|

« 大粒ソーダライトのリング「陰陽」 | トップページ | アンモナイトのバングル「Vortex 渦」 »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 大粒ソーダライトのリング「陰陽」 | トップページ | アンモナイトのバングル「Vortex 渦」 »