« 2020年5月 | トップページ | 2020年7月 »

HANAポップアップショップ、無事終了!

広島三越一階、100年アパートメントさんでのポップアップショップは、無事終了致しました。
会場にお越しくださったみなさま、本当にありがとうございました。
まだまだコロナの影響があり、お客様に見てもらえるか心配で、会期直前は、緊張で睡眠障害になってしまいましたが(汗)
会期中は2度3度会場に駆けつけてくださった方も多く、感激する場面の多いイベントになりました!
三越さんや100年アパートメントのスタッフの皆さんには、フレンドリーに接して頂き、大変お世話になりました。
あっという間の7日間、毎日、楽しく販売させて頂きました!

オペラ歌手、田坂蘭子さん制作マスク(はじめてのオペラシリーズ)も、センス良くて大好評でした。
急きょ、マスクを追加してもらったのですが、蘭子さんが追加マスクを抱えて、会場に到着するや否や、お客様にドッと囲まれて焦っていました(笑)私はその光景に、ちょっとウケてしまいました。。。(笑)

なんやかんやしていたら、次の展示が決まりました!!
催事ではなく、純粋な作品展です。コロナの影響がなければ、年末開催いたします。
しばらく百貨店での販売が中心でしたので、このような作品展は10年ぶりです。
心通う仲間たちと、大好きな場所で。

また詳細が決まり次第、こちらでお知らせいたします。

ポップアップが終わった翌日は、エネルギー補給しに広島市植物公園へ。
Photo_20200701214701

私が鑑賞するのは、大好きなサボテンとアガベの温室オンリーです。

Photo_20200701213301 大きな金鯱軍団。
Photo_20200701213502木化しているウチワサボテン
Photo_20200701213501葉が鉄板みたいなアオノリュウゼツラン 
Photo_20200701213402鸞鳳玉

Photo_20200701213401竜神木

 Photo_20200701213302 弁慶柱

どれも、うちのアトリエで育ててているものですが、どれも大きくて…
アトリエのちびちゃんたちが、将来こんなに大きくなると想像するだけで、ワクワクします。
必ずや、庭のあるお家に住んで、MYサボテンとアガベを地植えして、HANA'S DRYGARDENを作ります!









 

| | コメント (0)

本日最終日です!

あっという間に、三越広島店でのポップアップショップも最終日を迎えました。
コロナの影響があるかと思いましたが、一週間を通して、賑わいがありました。
本日も、19時30分までオープン。ぜひお立ち寄りください!

100_20200629074601 1002

久しぶりに、出勤前にアトリエに立ち寄ったら、植物が元気に成長していました。。。
レモンの木の住民(?)、アゲハ蝶の幼虫も姿を変えてさなぎになっていました!

Photo_20200629074101 
緑の虫だったころのアゲハ



Photo_20200629074102
虫は苦手なので、触るのも眺めるのも嫌なのですが、この子の成長は楽しみです。
一時、レモンの葉が食い尽くされそうでしたが、早めにさなぎになってくれて、レモンの木も一安心。


| | コメント (0)

広島三越ポップアップショップオープン!

本日、広島三越一階 100年アパートメントさんにて、HANA ポップアップショップがオープンしました!

2020年6月23日(火)〜29 日(月)

10時30〜19時30分

コロナ自粛解除になり、しばらく経ちますが、まだまだ油断できない状況で、いろいろ心配はありました。

昨晩、搬入に来た時は、月曜日ということもありますが、三越周辺の歓楽街がさみしい感じでしたが、今日は3月の出展時に比べたら、賑わいがあり安心しました。お昼の街は、少しずつ活気が戻りつつあるようです。

会場では、展示即売とオーダーメイドのご相談も受け付けております。私が、ブースに常駐しておりますので、お気軽にお声掛け下さい!

それでは、会場でお待ちいたしております。

ぜひ遊びにいらして下さい。

| | コメント (0)

はじめてのオペラシリーズ製マスク!

いよいよプロ野球開幕!
野球はたいていラジオ観戦。ラジオからも無観客の雰囲気伝わってきますね。でも、投球や打球の音がしっかり聞こえて、これも良いですね。
再びスタジアムで、わいわい楽しく応援できる日が早く来るといいなぁ。。
もちろん、佐々岡カープを応援しますが…
中学~高校時代、追っかさせて頂きました栗山英樹さん、監督ラストイヤー(多分?)も、遠くから密やかに応援してます!

今日も朝から、ポップアップショップの準備をしております!

HANAポップアップショップ @広島三越一階 100年アパートメント
2020年6月23日(火)~6月29日(月)
10時30分~19時30分

お昼から、オペラ歌手として日本各地で活躍されている田坂蘭子さんが、アトリエに寄ってくれました!
蘭子さんは、広島県府中市のオペラ団体「はじめてのオペラシリーズ」でも活動中で、
この三月に予定されていた公園も、コロナ禍で延期、中止となったそうで、現在、未来のオペラ公演運営資金を集めるため、マスクを手作りして販売されています。
先週、知人の食事会の席で、本人からいろいろお話を聞いて、ジャンルは違えど、失業状態になった身として共感しました。
私も何かご協力出来ることがあるといいなぁ~と思い、 とりあえず、来週23日から始まる、HANAのポップアップショップでマスクをちょこっと置いてみようということになりました(^^)
しかも!
奇遇なことに、蘭子さんは、この春から私の地元、吉島のコーラス団の講師になり、毎週、こちらに通い始めたそうです。
それで今日、アトリエにマスクを納品してくれたのです。

上品でセンスある生地を使った「おとなのマスク」。
紙マスクでは心もとない時や、おしゃれして外出する時などにぴったりだなぁと思います!
Photo_20200619200401
仕事中ボーボーヘアスタイルの私でごめんなさい!絹バージョン普通サイズを使っております!
すべすべで肌触り良し、呼吸ばっちり!そして、一番お気に入りの点は、ステッチが極限に少ないこと。すっきりしてスマートな印象。
ステッチを入れると、入れただけ素朴な印象になるので、あえてステッチ少なめにしたそうです。
そして、マシーンウォッシュo.k!
三越さんの販売の際には、このマスクとリネンマスクを使う予定です。
写真にある色生地以外のバージョンもございますので、どれもおしゃれです。お店にお越しの際は、ぜひご覧ください!


 

| | コメント (0)

チヌ丸揚げ!

 お気に入りのウォーキングコース太田川放水路は、今週末から通行止め。。

Photo_20200618084901

Photo_20200618085401
川にクロダイ。広島市南部で育った人なら、子供の頃からよく見る、おなじみの風景!
私の大好きな場所がなくなってしまうのは残念ですが、防波堤が出来るとのことなので、より安全になることでしょう。

私の魚道は、楽しく続行中。。
ご近所さんより、良いサイズのチヌを頂きました!
Photo_20200618085101
この子たちは、川のチヌではございません!!磯に出られて釣ったものです!
私、仕事中に居眠りしていて、寝ぼけ状態で魚を受け取ってしまいましたが、捌き始めたら覚醒しました…汗


Photo_20200618091101 
そして、可愛らしいコブダイちゃんまで。魚好きの甥に見せてあげたかった。。

Photo_20200618091301
彫金工具、バーナー登場!
コブダイは三枚にして、かっこつけて炙ってみたものの、ゴワゴワのゴムの塊みたいで歯が立たない。。(涙)
慌てて、あら炊きの煮汁でさらっと炊いたら、身がほろほろっと柔らかい上品な煮付けに変身!
火の入れ方で、身の触感がガラリ変わるので、面白いですね。

そして、今回のメインは、出刃包丁のばあちゃん直伝「チヌ丸上げ 甘酢あんかけ」を。子供の頃によく作ってもらった思い出メニュー。
チヌ見た瞬間、「丸揚げだ!」とひらめきました。
Photo_20200618085201
ナイスサイズのチヌが、うちの中華鍋に入らないことに、揚げる直前まで気づかず…
チヌは背骨が強靭で、鍋の曲線に沿ってくれないので、皮がボロボロ、ゾンビっぽい仕上がりに…これは悔しい。。涙
でも、甘酢あんかけは、結構上手に出来て、家族が一瞬で完食してくれました!
残った魚の身とあんかけは、がっちり固焼きにしたそばに掛けて頂きました。

先日頂いた、イカとヤズは、一度冷凍して解凍してお刺身に。
Photo_20200618093401 
最近、獲れたてを刺身にするより、一度熟成させた方が、より美味しく感じるようになりました。
毎回、いろいろ発見があります!
なんといっても、すべては私のパワースポット、お隣さんのおかげです!


若い頃から、いろんなファッションに挑戦しては飽きて…の繰り返しをして、最後に行きついたのが着物でした。一生好きだろう。
お料理も子供の頃から大好きで、いろいろやってみましたが、最終的に行きつくところが、魚料理(特に刺身!)のような気がします。
魚料理と着物、ハマった時の熱量がとっても似ている。

| | コメント (0)

6月の不動院仏画教室

今年も、アデニウムオスベム(実生3年目)が花を咲かせました!

Photo_20200618010501
三年前に種まきした10粒中、最も虚弱だった2株が、冬越し成功して、現在すくすく成長中。
この子は、昨年秋に植え替えした途端、つぼみをつけました!今年は、つぼみが昨年以上につきました!


二か月振りに、不動院仏画教室を開催しました。
6_20200618083101 
普賢菩薩さんに見守られてスタート!
   
県外の生徒さん以外、全員参加。
コロナ自粛中も、皆さんそれぞれお役目を果たされていたようで、いい表情をされていました。
元々、前向きで、心身共に健やかな方ばかりなので、私は心配はしておりませんでした!

キープディスタンスで、広間を充分使わせてもらいました。こちらは縁側。
6_20200618083301
散華のうんげん彩色は来月完成予定。

鳳凰のうんげん彩色
6_20200618083302 
こちらも、順調に進んでおります。

久しぶりの再会。
和気あいあい、真剣かつ楽しい時間を過ごさせて頂きました。
グループラインでは連絡を取っていましたが、直接会って、お話しできるのが、やっぱり幸せ!
ここが私の「居場所」なんだなぁとしみじみ思えました。ありがたいです。

生徒さんが、緑井の毘沙門天さんの「福銭」を頂きました!
Photo_20200618083001 
これは保管せず、お買い物で使って、お金を回した方が良いとのこと。
来週6月23日から始まる、三越広島店さんでのポップアップショップ、繁盛しますように!!


| | コメント (0)

トルマライズドクォーツのリング「第三の目」

6月23日から29日まで、三越広島店一階100年アパートメントさんにて、HANAポップアップショップをオープンいたします。

100_20200610120701

こちらが100年アパートメントさんのDMです。今年の4月にオープン。
古くから伝えられてきた技術や職人技を感じられるものや、異国の暮らしの中で長く愛されてきたもの。ものと暮らしをつなぐ「物語のある暮らし」を提案されています。 
リトアニアリネン専門店、ビンテージアクセサリー、雑貨などが常設されております。
おしゃれな展示スペースですので、今、ディスプレイの事を考え中。。

こちらで展示させて頂く新作リングのご紹介です。

Img_0661
トルマリンの針水晶です。針の配置や分量がバランス良く、美しいです。

Img_06701

石枠の天地には、第三の目を表す装飾を。

Img_0656
リング片側には、つぼみが開きかけた状態の蓮の花「未開敷蓮華」を装飾。
「目覚めまで、もう一息。」というかんじでしょうか。


Img_0658

こちらには、気の流れを表す渦巻き模様を装飾。

HANAのジュエリーらしいデザインに仕上がっております!

 

| | コメント (0)

開敷蓮華の透かしペンダント

ある日の晩、仕事の後片付けをしていたら、ご近所さんから、ドンっとお魚が届きました!
5_20200610125901

やず5匹!!
毎度のことながら、キラキラのボディーにキラキラおめめ。
夜中、特訓のごとく、ひたすら捌いて、アトリエが、丑三つ時のスプラッター屋敷と化しました!!!
気づけば、以前よりもキレイに三枚おろしが出来るようになっていました。何かを学ぶ時は、特訓が必要です!
5_20200610130002
昨年から、何度かお魚を頂いていますが、頂いた翌日は、不思議とお仕事の依頼や面白いのお誘いが入るというジンクスがあるんです!ほんとです。
お元気な方なので、良いエネルギーをお持ちなのでしょう。お魚経由で、私のエネルギーも良い循環をしているような気がします(^^)
心より感謝です!


大輪の蓮の花をモチーフにした透かしのペンダントです。

Photo_20200610132201

左は、ペアシェイプカットのアメジストを花弁に見立てたタイプ。
右は、満月をムーンストーンで表現したタイプ。
どちらも、大きさ30ミリ(縦)大きすぎず、小さすぎず、ちょっぴり存在感ありなペンダントです。
透かし模様なので、見た感じより、だいぶ軽いです♪

満開の蓮は、開敷蓮華(かいふれんげ)と呼ばれます。
仏教では、修行の段階を蓮の花の開き具合にたとえられることがあります。
つぼみは、これから修行が始まります。悟れる可能性が花の中に隠されているのです。
ちょっぴり開いた蓮の花は、未開敷蓮華。悟りの一歩手前。こちらも悟れる可能性を内在しています。
そして、満開の蓮は悟りの象徴。仏様の姿とも言えますね!

| | コメント (0)

ちゅーピーカレッジクレド教室再開しました!

二か月ぶりに、ちゅーピーカレッジクレド仏画教室が再開されました。
コロナの件で、やめられた方もおられ、参加してくださるだろうか?と心配しておりましたが、
全員参加!
皆さん、パワーが有り余っているようで、めちゃめちゃお元気そう。元気な姿が見れてとっても嬉しいです。

二か月ほどの間、お子さん2人の就職、引っ越し、お身内、お師匠さん、お仲間を亡くされた方々、年度末のバタバタ・・・
それぞれが心落ち着かない日々を過ごされていたようですが、仏画教室が始まると、大変穏やかな時間が流れはじめました。

「散華」のうんげん彩色は、順調です。
6_20200604171701
今回は、作品のアクセントになる「逆うんげん」をお勧めしました。
普通のうんげん彩色は、内側向かって濃い段を作っていきますが、逆うんげんは、外側に向かって濃い段を作っていきます。
いつも通りのうんげんの中に、ポンっ!と、逆うんげんが入ると良いスパイスになります。
でも、逆うんげんを入れすぎると、作品が重い印象になるような気がしますので、やりすぎ禁物!ということです。。

6_20200604171702
こちらは、ザクロと茎に色が入り、全体像が見えてきました!
これからの難題は、鳥の彩色ですね!

来年、コロナが落ち着きましたら、五月の不動院大祭で、こちらの作品を展示出来たらいいなぁと思っています!
作品制作をされてるお二人だけでなく、墨線練習をされている皆さんにも、ぜひ作品作りに挑戦して頂きたいです。

作品作りは、やはり緊張します。。
彫金制作の石留めの時と仏画の作品制作と似ています。
特に、お客様から大切な宝石をお預かりした際は、欠けたら最後。失敗は許されません。
腹をくくって作品に向き合うことが大事かなと思います。
誠心誠意、腹をくくる経験を繰り返すことで、心が鍛えられると、どこかで聞いたことがあります。全く同感。
それは、作品制作だけに限らず、ほかのお仕事でもいえることですね!

今回も、遠渡はるばる、みかんを届けてくださいました!心より感謝です!!
63
いつもいただく美味しいミカンたちが育つミカン畑に、いつか訪ねていくことが夢です!

久しぶりの仏画教室を終え、ホッとしたのもつかの間、日課の散歩へ。
Photo_20200604171901
魚がうじゃうじゃ!ぴょんぴょん!大騒ぎでした。。
海面いたるところに、魚の波紋が出来ていたのに、写真には全く写ってない。。汗

| | コメント (0)

カンババジャスパーのリング「第三の目」

いつもの魚屋さんに行きました。
大型スーパーの中にある魚屋さんなのですが、最近、妙に人気が高まっていて、幸か不幸か、店頭が常に「密」!大繁盛ということなのです♪
お買い得の中型のアジを買って帰り、お刺身しました。旬真っ只中のアジは脂が乗っていて、めっちゃ美味しかったです!!
Photo_20200604150001
刺身包丁が欲しくなってきたなぁ…

新作リングのご紹介です。
カンババジャスパーのリング「第三の目」
Photo_20200604150301

ンババジャスパー
ブラックとモスグリーンの混ざり合った模様は「宇宙」を連想させます。その中に「渦巻」や「眼」に似た模様も。神秘的なルースです。

ジャスパーは碧玉といい、カルセドニーなどと同じ石英の一種ですが、酸化鉄や水酸化鉄などの不純物が多く含まれているので、不透明で独特な色合いをしているのだそうです。色によって、いろいろな名前を付けて販売されています。
ということで、硬度は高めで頑丈です。
個性的な模様をしたジャスパーは、彫金を始めた頃から大好きで、私の愛用リングはジャスパーです!
Photo_20200604150302
石枠には「第三の目」をイメージした装飾を施しました。今、制作している作品のほとんどに、第三の目の装飾になっております。

リング幅は2ミリと細めで、槌目が入っております。

 Photo_20200604150303

オンラインショップで販売いたします!


BASEにHANAshopをオープン!作品を少しずつアップいたします。
https://hanamilou.thebase.in/

iichi
https://www.iichi.com/listing/item/1858258


 

 

 

| | コメント (0)

6月です!

6月がスタート!
6月は、私にとって節目の月。一年の内で最も大切な一か月ですので張り切ります!

最終週、6月23日から、広島三越さんの一階「100年アパートメント」さんでポップアップショップをオープンさせて頂きます!

 

月初めは、江波山ウォーキングへ。衣羽神社へ一日参り。

Photo_20200602125101
Photo_20200602124001
神社猫ちゃんも、いつもの位置でお休み中。出会って一年、私は彼らに全く相手にされません。。でも逃げません。かわいいね!(笑)

日課の江波山ウォーキングは、山の木々が茂りだし、虫も出てきてるので(私は山林と虫の恐怖症です…)、最近は海側にコースを変更。
海辺ウォーキングは、強烈な日差しと倍増した距離でへとへとになりますが…海風に吹かれたり、エイやチヌの群れ、海鳥を眺めたりして癒されています。江波山の木が枯れ落ちるまでは、海側コースにします。
Photo_20200602124301
前方に宮島。お天気によっては、道の上に蜃気楼みたいな、キラキラしたオアシス(?)が見えるんです。

私は職業柄か、自分の好き勝手に生きてるタイプに思われがちですが…(笑)
多分、子供の頃から、自分の気持ちは後回しにするタイプだと思います。(極稀にそのことに気づく方がおられ、ドキッとしてしまいます。。)

やりたいこと、大好きなことを誰にも遠慮することなく選べる自分になろう!と思って一年。
ずっとあきらめてたことはやってみる。心が動かない事はやらない。単純なことが出来ていませんでした。
長年培われた思い癖を取っ払うことは簡単なことではありませんが、前進しては後退しての繰り返しで…自分なりに毎日コツコツとやってみました。
始めの半年は、「手放し」の時期で、心細くなる出来事が多かったのですが、
後半は、少しずつ新しいものが自分の中に入ってきて、心ほっこりの半年になりました。
日々の変化は小さすぎて、わかりづらいですが、一年経った今、昨年の状態と明らかに変わりました。
まだまだ変化したいと思っています。
6月は仕事が再開するので、忙しくなるでしょうが、やり残しのない一か月にしたいのです。

| | コメント (0)

« 2020年5月 | トップページ | 2020年7月 »