« ヤズ三昧 | トップページ | 胡蝶のヘアアクセサリー »

弁財天

日課のウォーキングコースの一つに、天満川~江波山コースがあり、宮島を眺めることができます。
Photo_20200806081401
天満川堤防から見える宮島

Photo_20200806092101
衣羽神社への一日参りは欠かさずに。

ほぼ毎日、宮島を眺めています。
堤防で潮風に吹かれながら海を眺めると、心身が整い、リラックスします。
瀬戸内海と宮島の景色が大好きです!

江波に来てから、宮島が近く感じれたり、衣羽神社をお参りするようになり、市杵島姫神(イチキシマヒメ) の同体とされる弁財天さんが描きたくなりました!
そして、弁財天さんの元となったヒンドゥー教の女神、サラスヴァティーには「水を持つもの」という意味があり、川の化身とされています。

明治時代、神仏が分離される以前、厳島神社には弁財天さんが祀られていて、現在は、お隣の大願寺さんに移されています。
宮島の弁天さんは、琵琶を持った方ではなく、八本の腕に八つの武器を持つ、武闘派さん!
日々、武器(いや、工具ですっ!!)に囲まれた生活をしている私にとっては、琵琶を持つ優美な弁天さんより、武器を持つ活発な弁天さんの方が親近感が湧きます!

それで昨年、厚美濃紙に八臂弁財天像を描き始めましたが… 
Bfcf87a865bf4c9da98799e4b099061a
なんか違う。。何だかしっくりこず…汗
とうとう制作ストップ。ボツとなりました。。

今年の6月、作品展を開催しよう!というお話が浮上。
作品展のイメージは「水」「陰陽」。
作品展のメインを弁財天さんにしたいと思いつき、再チャレンジすることになりました!

Img_1034
今回は、紙をやめて絵絹に描くことにしました。
三尺の絵絹を木枠に張り、ドウサ引き(にじみ止め)をしました。

D04c05ac41ea48b49c1f9ecf43aa198e
墨で線描き。

少しずつ、彩色が進んでおります!


Img_12761  
今のところ、順調そのもの♪

コロナが再燃しておりますので、年末に予定している作品展開催は難しいかもしれません。
でも、展示が出来なくなっても、全く心は焦りません。
ご縁のある地で、ご縁あるお像を描く幸せをかみしめつつ、じっくり描き切ります!

|

« ヤズ三昧 | トップページ | 胡蝶のヘアアクセサリー »

仏画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ヤズ三昧 | トップページ | 胡蝶のヘアアクセサリー »