« 深入山 | トップページ | 30th! »

6月の不動院仏画教室

広島は現在、緊急事態宣言発令中ですが、感染者数が落ち着いてきております。
6月は、仏画教室を開講するかどうか迷いましたが、通常の教室を開講。
グループでの受講を避けたい方には、アトリエにて個人レッスンをお勧めしました。

いつもより少ない人数での開講となりましたが、参加してくださった皆さん、お元気そうで何より。
活気に満ちた教室となりました!

一字金輪座像に見守られながら、うんげん彩色に取組んでおられます。
いつも辛抱強く描かれます。完成イメージが見えてきましたね!
6_20210615091301

今年、教室に参加してくださった生徒さんの墨線練習。
B44a573e3ccd46cb8700a0b2be741ea0
スッキリした線を描かれます。
この方の練習されている姿を見ていると、なぜだか清々しい気持ちになるのです。毎回、仏画の資料を持ってこられ、質問してくださることも嬉しいです。こちらも、もっと勉強したいと思います!


こちらは四神相応図に挑戦中の生徒さん。東西南北を表す4色を、バックに刷毛塗された後、いよいよ線描き。

08c01b5c6ef4467a8ea55bf3abd65b91
緑青(緑)は、東方をあらわす青龍が描かれます。枠に鱗文を入れているところ。
いつも教室開催を楽しみにしてくださっている最高齢の生徒さん。制作意欲がとっても高い方です!

私がバタバタ動き回って、今回は三名の生徒さんのご紹介で終わりますが、
紺紙金泥画を完成された生徒さんや、彩色を制作されている生徒さんも順調!
次回、ご紹介いたします!

コロナで長らくお休みの県外の生徒さんと連絡を取り、元気そうなご様子を伺えました。自由に広島に行けなくなったことが寂しいとのこと。
また自由に行き来できる日がきたら、全員参加で、楽しい教室を開講出来たらと願っております。


|

« 深入山 | トップページ | 30th! »

仏画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 深入山 | トップページ | 30th! »