« FISH & HERBS | トップページ | 再び鳳凰 »

水晶のリング「円環」

先日ご依頼頂きましたオーダーメイド制作のご紹介です。

御身内の水晶ビーズネックレスを使って、新たな形のジュエリーにしてもいらたいというご依頼を頂きました。

普段、ルース状にカットされている石を使用しております。
石の中心に穴の開いているビーズは、私の技法では制作することが難しく、以前は、お断りすることもありました。
しかし、稀に、HANAの定番商品となった「珊瑚ビーズの南天帯留め」が誕生することもあります。

この度、「お身内の持ち物をこれからも大切にしていきたい」という、お客様のお気持ちを知り、何とかお力になりたくお引き受けしました

ネックレスから、水晶ビーズを分解しました。

Dcdbfae0d10945d29eeba702215a3112-1
正面から見た形は正六角形。いろいろな大きさがあります。

古来から、六角形は、邪気を払う形といわれます。
吉祥文である亀甲文、麻葉模様などを、よーく眺めてみると、三角形の連続=六角形をしています。
ちなみに、鱗を表す三角形にも、邪気除けの意味が含まれているといわれます。

石周りに唐草模様を右周りに配し、葉の部分でルースを爪留めしております。
唐草模様、渦巻き模様は、「気の流れ」を象徴しております。

Img_60981

右回りの気は、エネルギーを内側に取り込む働きがあるそうです。
ちなみに、左回りは、外に向かってえれるぎーが放出される働きがあるのだそうです。外に向かってエネルギーを発する台風は左回りですよね!

お客様の心身に良い気が取り込まれますように。と願いを込めて、右回転の唐草模様を装飾しました。




Img_60951
手先をよく使われる専門職に就かれているので、装飾はシンプルにまとめました。
ビーズの穴は、装飾金具を作りはめ込みました。

完成したリングを、お客様にお届けしたところ、「大変大変気に入りました!」とご感想を頂きました。
リングをはめて撮影された写真を添付してくださり、大変うれしく思いました!
このようなありがたいご感想が、不安な心に明るい光となって差し込んでくれます。

今後、残りのビーズを使って、ご家族のジュエリーをご依頼くださるとのこと。大変光栄に思います!



|

« FISH & HERBS | トップページ | 再び鳳凰 »

彫金・ジュエリー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« FISH & HERBS | トップページ | 再び鳳凰 »