« 9月のクレド仏画教室 | トップページ | 帯留め新作やガーデンやライフスタイルや… »

クォーツのオーダーメイドピアス「唐草」

以前、こちらでご紹介しましたオーダーメイドリングです。
Img_60981_20210907103401
お母様から譲り受けたクォーツビーズのネックレスを紐解いて、一粒石のリングに仕立て直しました。
石枠周りは、右回転の唐草模様を施し、葉の部分を使い、爪止めにしております。

引き続き、ご依頼頂き、同デザインのピアスを2対作らせて頂きました。

Img_4545
お客様は、着付け教室を主宰されており、普段から着物を扱われているので、着物を傷つけないシンプルな雰囲気を好まれます。

装飾パーツの渦巻きや葉の先端部分が尖らないよう、念入りに仕上げを施すことが、HANAのジュエリーの特徴の一つです。
今まで、帯留めや根付などの着物小物をたくさん作ってまいりましたが、仕上げ作業が一番気を使います。なめらかに、丁寧に。。
私自身も着物を着ますので、裂に引っかかってしまう装飾品は、非常に怖いです。。(;^_^A


そして、デザインの唐草は、左右、何気にアシンメトリー。それぞれ、右回転と左回転、両方向に回転しております。

Img_4555
唐草の回転は、エネルギーの回転を意味しております。
右回転は、エネルギーを内側に取り込む。インプット。
左回転は、エネルギーを外側に放出する。アウトプット。
陰陽思想では、右が陰。左が陽。だそうです。

Img_4538

時によって、パワフルに表現しなくてはなりません。しかし、アウトプットの連続となると、気づいたら電池切れ。。ということがよく起こります。。(これ、わたしの事です。。汗)
内側に、エネルギーを取り込む時も必要。でも、内側に取り入れてばかりでは、陰気な気分になっちゃいます。。(笑)
どちらにも偏らず、両方大事。バランスが大事ということですね!
陰陽のバランスを保つ意味を込めたデザインです。

2対のピアスは、一対をお客様。もう一対を娘さんがお使いになられるそうです。
親子で、おそろいピアス。ほほえましい。。大変光栄に思っております!
お客様にピアスをお届けしたところ、大変気に入ってくださったとの事。ホッとしました。。
リング、ピアスと、続けてご依頼頂き、本当にありがとうございました。

|

« 9月のクレド仏画教室 | トップページ | 帯留め新作やガーデンやライフスタイルや… »

彫金・ジュエリー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 9月のクレド仏画教室 | トップページ | 帯留め新作やガーデンやライフスタイルや… »